感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森と水とロマンと「SLばんえつ物語」号
2006年06月17日 (土) | 編集 |
常々ホンモノを見たいと思っていました。

20060617102950.jpg新潟駅と会津若松駅間を《季節限定・土日運行》する「SLばんえつ物語」号です。
家々の屋根の上を、ばんえつ物語号の煙が線のように流れていく様子を遠くから眺めたことはありましたが、傍まで近寄って見たことはありませんでした。なので、今シーズンはぜひSLくんとお近づきになりたいと(笑)決意していました。
朝、夫を駅まで送った折に、時刻表をめくって入線時間とホームが何番なのかを調べます。気分は殆ど鉄道小僧
下調べはOK。あとはSLくんの登場を待つのみです。

おおっ・・・待ちに待った「SLばんえつ物語」号がホームに入ってきました。SLをこんなに近くで見たのは「交通博物館」以来です。
感激~~~~

SL3C.jpg
何ともいえぬ蒸気機関のにおいがします
シュッシュシュッシュと出発の準備をしている音がホームに響きました

SL5C.jpg
こんなにたくさん石炭を積んでいるんですね
会津若松まで行く間にどれくらい使うのでしょう

SL4C.jpg
客車部分の車輌です
SL入線ホームにはガス灯をイメージしたのでしょうか
他のホームにはないこんな灯がありました
ベンチもレトロっぽくせめているみたい


SL6.jpg発車15分前まで、運転席を見学したり、窓から記念撮影したりできます。
おおっ・・・それはぜひしなくっちゃ・・と思っていたら、あっという間にちびっこたちとそのおじいちゃんおばあちゃん、おとうさんおかあさん・・・・SLファミリーが続々登場。
運転席見学は行列となりました。
(ぼそっ・・・小さな声でしかいえませんが、私が一番先に来て並んでいたのに~~)

SL7C.jpgま、しょうがないですよね。
「泣く子と地頭には勝てぬ」・・って言いますから(全然関係ない引用だわ)やっぱりちびっこ優先ですよね。
私も子供と一緒だったらへんに遠慮せずに乗り込めたのかも・・・なんてちょっとショボ。
別に子供を言い訳にして運転席に乗るわけではないのですけどね。(そんなふうに聞こえたらすみません)
運転席の窓からの撮影タイムは楽しそうな声が響いていました。

SL8BC.jpg

しかし・・・ショボっとした私をかみさまは見捨てなかった(?)。
皆さんの撮影タイムを何となく見ていた私に、写真の車掌さん(SLの車掌さんはお制服が違うんですね)が、
「お嬢さん、お撮りしましょうか。」
と声をかけてくださいました。

乗り口で皆さんのお世話をしていたその車掌さんは、家族みんなで・・という方が多かったためか、記念撮影カメラ係になっていらしたのです。

いやそんなことり何より!!私の頭の中には、

「お嬢さん」  「お嬢さん」  「お嬢さん」

この言葉がぐるぐるぐると・・・。ああ、なんて紳士な車掌さんでしょう

はっ!
えーっとわざわざ太字にしたり文字の色替えをしたりするほどのことではありませんでした・・・すみません。ちょっとひとりで盛り上がりすぎました。

(にやけた口元引き締めて)JRさんも民間企業が板についてきたってことなのでしょう。接客態度がすばらしいですね。見習わねばいけません。

何はともあれ、ここにひとり果てしなく舞い上がったお客がいたわけで(笑)・・・今回は乗車こそしませんでしたが、いずれ乗ると思いますよ。「お嬢さん」の一言でお客をゲットです(笑)。さすがっ。

そんなわけで、めいっぱいお嬢さん気分で撮ってもらいました。

SL1B.jpg
にこにこと満面の笑顔だったかも・・・
まったくすぐ調子に乗るんだから!!


ホームには私以外にもちびっことセットでない大人のかたがたくさんいらっしゃいましたが、皆さん私と同様、子供たちに遠慮されて一歩引いていらっしゃいました。
しかし、「お嬢さん発言」(しつこい)に勇気を得た私が乗り込んで撮影してもらっていたら、あらら~~。

SL9BC.jpg
今まで我慢なさっていたのですね
皆さんにこやかな笑顔で次々に並び始めました
紳士の車掌さんはカメラ係にいそがしそうでした
やっぱり何でも「最初」って勇気いりますね
なーんちゃって
コメント
この記事へのコメント
おお!!!!
月ごとに変わるプレートは違いますが、もしや同じ車両でしょうか。いや、絶対同じ車両です。昨夏、乗りました。写真を撮らせていただきました。

お嬢さんどころか、和尚さんとも呼ばれませんでしたが(呼ぶか)、車掌さんを初め、運転士さん達は旧国鉄時代からの一流鉄道マンだったに違いないと思える誇り高さでした。まさに「自社(車)を愛してやまない」汗を流しておられましたもの。。。

会津若松から一駅「喜多方」までしか乗車しませんでしたが、いつの日かメーテルこころ嬢に会いに行きたいと思った千葉の鉄郎です。マニアックすぎてスミマセン。
2006/06/17(土) 22:08:26 | URL | なおぷ♪ #yl2HcnkM[ 編集]
「お嬢さん」いいなぁ~一度言われてみたいです。
レジ打ちの仕事をしていると、「お姉さん」とよく言われます。
ちょっぴり恥ずかしい。

SL乗ってみた~い。本当に煙は黒いの?石炭で動くの?
こころさんは実は隠れ鉄道マニアだったりして。そのうちに
全国の鉄道を制覇してやる計画を実行なん~て。
2006/06/18(日) 01:22:55 | URL | ノバうさぎ #ehuBx04E[ 編集]
SL
次はぜひ動いているSLからの撮影を楽しみにしていますぞ!

私はSLなんていうのは、写真やテレビでしか見たことないんだよね~。
大阪に来て、初めて乗った地下鉄で大はしゃぎした人間ですv-402
郷里にはそれこそ電車も列車も走ってないところなので、こういう乗り物を見るとワクワクしちゃいますぅ。
黒光りする車体は迫力ありますね!
満面の笑顔、見たかったわ~v-415
2006/06/18(日) 09:30:56 | URL | orashion #dftCSLv6[ 編集]
なおぷ♪ちゃんへ    fromこころ
そよそーよ!!
以前なおちゃんが乗った車輌です(きっとそうだと思います)。
なおちゃんが紹介してくれた時は、まだ家の屋根屋根の上を
流れる煙しか見たことがなく、実際それで満足していました。
しかし、今回、実物を見て、感動!!
動いたのは本日アップしますが、本当に感激して膝がガクガク
しました(大げさ)。
だんだん鉄道小僧になっていく自分がいるわ。
なおちゃん親子と鉄道談義に花を咲かせたいです。
(まだ詳しくない私ですが・・・)

「鉄郎~~~」
「メーテル~~~」
ああ、銀河鉄道999、大好きです。くーーーっっv-356
2006/06/18(日) 10:37:29 | URL | ☆なおぷ♪さんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
ノバたんへ    fromこころ
ホント、「お姉さん」っていう呼びかけってよく言われるよね。
これがだんだん「お○さん」になっていくのでしょうか。きゃあ、
怖いですぅっ。

煙は黒かったです。
よく見える場所と見えない場所があるので、あちこちおっかけ
して待ち伏せ作戦(?)しました。今日アップします。

だんだん鉄道小僧になっていく私です。ふううう。

2006/06/18(日) 10:41:36 | URL | ☆ノバたんへ #InmlzZ8A[ 編集]
oraちゃんへ    fromこころ
電車や汽車を間近で見て感動する気持ちが今回よーく分かり
ました。
撮影していることを忘れるくらいでした。
次はぜひ乗ってみたいと思いましたよ。

ぎゃははっっv-411満面の笑顔でにまっ・・と
oraちゃんの背後にに忍び寄りますよ~~~(不気味)
2006/06/18(日) 10:46:56 | URL | ☆orashionさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
こころさん ご無沙汰してます。
私もお嬢さんと呼ばれてみたい~^^
呼ばれた記憶も遠のいています(^▽^)
このC57って確か貴婦人と言う愛称が付いていましたよね。
私も一度SLに乗って見た~い!!

2006/06/18(日) 12:42:58 | URL | FujiLove #-[ 編集]
FujiLoveさんへ    fromこころ
FujiLoveさん、こんにちは。
SLっていろいろ愛称が付いていましたもんね。
これが《貴婦人》だったのですね。
そういうことも知らないで、ひたすらド迫力に舞い上がって
いました。私も今度は乗ってみたいです。

出発のときのすごい煙を見たら、中にいる人たちは大丈夫
なんだろうか?と心配になりましたよ。
みなさん結構窓を全開にしていらしたので・・・(笑)。
漫画じゃないですが、鼻の中が真っ黒になるのかしら???
2006/06/18(日) 13:55:35 | URL | ☆FujiLoveさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
私はこの機関車に津川~山都間で何度か遭遇しました。駅でゆっくり止まって、その間みんな列車から降りて来てホームで駅の看板と記念撮影してました。その間もモクモク煙。阿賀野川沿いの山肌の所を走っている姿は美しい!沿線ずっとカメラ小僧、じじいがいっぱいでしたよ。今度ご一緒しませんか?こころお嬢さん!
2006/06/18(日) 22:22:25 | URL | ナンシー #-[ 編集]
☆モブログランキング973
突然の書き込みで失礼いたします。

この度モバイルランキングサイトへのご参加のお願いに参りました。
☆モブログランキング
http://mrank.tv/u/index.php?id=moblogrank

貴サイトのアクセスアップに貢献できると思いますので、是非とも登録のほどお願い申し上げます。
2006/06/19(月) 14:12:40 | URL | 松田973 #vuK7ODGI[ 編集]
ナンシーさんへ    fromこころ
津川駅と山都駅で「石炭ならし」をします。だから他の駅に比べ
少し停車時間が長いのだとか。
ナンシーさんおっしゃるように記念撮影のいい場所のようです。
このSLは津川から山都までの間が一番風光明媚らしく、たく
さんの撮影スポットがあるとか。
写真大会でも入賞しているのはこのあたりの景色です。
私のように街中でにゃがにゃがカメラを構える人は少ないよう
です。
実際、私が撮影した場所では、ちびっこたちにはたくさん出会い
ましたが、カメラ小僧・おじさん・おばさん(コホッ)にはひとりも
会いませんでした。
みんな絶好の一枚を撮るべく山奥へと先回りしているのですね。
2006/06/19(月) 19:15:24 | URL | ☆ナンシーさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。