感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都電荒川線の旅②
2006年06月25日 (日) | 編集 |
三ノ輪橋を出発した電車は、

toden15.jpg 
荒川一中前
 
荒川区役所前
 
荒川二丁目
 
荒川七丁目
 
町屋駅前と進んでいきます。




toden16.jpg町屋駅前では線路のすぐ上が京成町屋駅です。ちょうどホームに京成の電車が入ってきました。ここは、地下鉄千代田線の町屋駅もすぐ近くにあります。
乗り換え駅とあって乗り降りする人もたくさんいました。
私は電車の最後部でひっそりと(恥)外を撮影していました。
運転手さんの邪魔にならないようにすることが鉄道小僧のマナーです(えっ?)。


toden18.jpgのんびり外を撮影していると、ややっ・・こんな大胆なにゃんこ先生を発見しました!!
町屋駅前ホームに止まっている電車の直ぐ後ろをてくてくと横断していくのです。
しっかり右見て左見て・・・と手馴れたご様子だったので(笑)このあたりのにゃんこさんなのでしょうか。
踏切まで行かないところを見ると、お急ぎなのでしょうか?


toden19.jpgあらら・・・それまたおいそがしで

toden17.jpg

にゃんこ先生とお別れして
toden20.jpg町屋二丁目
 
東尾久三丁目
 
熊野前
 
宮ノ前
 
小台
 
荒川遊園地前
と進みます。
ここで下車して「あらかわ遊園」に行って来ました。
ここは区立の遊園地。駅から歩いてほど近いところにあり、近隣にはスポーツハウスやプール(夏季)もあります。入園料も区立ということでなのか?とってもリーズナブルで200円。空いているようなので(失礼)立ち寄ってきました

最近は大きな観覧車があちこちに出来ていますね。
あらかわ遊園の観覧車は上の写真にあるようにとってもかわいい感じです。はっきり言うと小さいです。(笑)

私は、飛行機と不安定な高い所は苦手です。
なので、最近流行の径の大きな観覧車も苦手です。
子供の頃は率先して乗り込んだような気もするのですが・・・ここ最近ホントにダメ。せっかく乗っても外の景色を眺めないでカーゴの床に座り込み、
「ここは地上・・・ここは地上・・・」(苦笑)
と必死に唱えてひたすら降りるのを待ちます。お金を払ってこれじゃばかばかしいですよね。
でもこのくらいの大きさなら大丈夫。
乗り物券もリーズナブルで1枚100円。観覧車は2枚必要なので200円でしたが、それでもお安いですよね。もちろん行列はありません。すぐに券を渡して勇んで乗り込みました。
toden21.jpg
観覧車がゆっくり上がっていきます。
これはカーゴの中からの撮影。
見えている川は隅田川です。川向こうには大きなマンションが並んでいます。窓から毎日観覧車が見えるのは楽しいかもしれませんね。

ささ・・・もっといい眺めを・・・と思ったのですが、やはり上がるにつれて恐怖心が増してきました。小さく見えてもやはり大きい。高い。
toden27.jpgまたまた床にうずくまって、「ここは地上・・ここは地上・・」と唱えていました(爆)。
風でカーゴが揺れるたびに「ひ~~
それでもひたすら「ここは地上・・ここは地上・・」

そんな中、勇気を振り絞って(大げさ)撮った一枚。
隅田川河畔もマンションラッシュのようですね。リバービューがウリでしょうか。
toden22.jpg
やっと半分くらいの高さまで降りてくると、外を見る余裕が出来てきます。
(つまり半分より上から見える景色は見ていません

園内のコーヒーカップが見えてきてホッとひと息・・・だれも乗っていないというところも何となく和んでしまうのでした。


和んだ?あらかわ遊園を後にして、またまた都電に乗ります。

                                     ・・・to be continued・・・
コメント
この記事へのコメント
にゃんこの大胆な横断。左右確認するなんて。すご~い。
すばやく激写したこころさんもカメラの腕もなかなか。感心しきり。

「あらかわ遊園」って下町の遊園地って感じなんですね。荒川地区のみなさんが憩いとする場でしょうか。200円で観覧車に乗れるなんて。東京って不思議街。
2006/06/26(月) 11:15:46 | URL | ノバうさぎ #ehuBx04E[ 編集]
ノバちゃんへ    fromこころ
にゃんこちゃんが左右確認している時、あわててカメラを取り
出そうとしたら、紐がひっかかってあやややや・・・・・。
そんなわけで、中央付近からの写真となりました。渡り始め
がとってもかわいかったので、ぜひそこを激写したかったので
すが、修業不足で残念ながら・・・でした。
でもま、雰囲気は味わってもらえたかなあ・・・・v-283

ホントに下町風情いっぱいのあらかわ遊園でした。
観覧者って下から見ると小さそうでも、結構大きいんだ・・という
ことをしみじみ感じましたよ。全然下に下りる気配が無くて(笑)
こんなにゆっくりだったっけ???とひたすら泣いてましたv-406
お金ピンチの時のデートにいかが??って感じかも。
2006/06/26(月) 19:05:45 | URL | ☆ノバちゃんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
こんばんわ。 
大胆なニャンコ先生^^
それにちゃんと左右確認するなんてすごいですね^^
都電荒川線に乗って写真撮りながらのんびりと途中下車の旅もいいな。。。
2006/06/26(月) 21:55:11 | URL | FujiLove #-[ 編集]
都電は良いですよね~。我が町にも昔路面電車は走っていて、大ファンだったのですが、車、車のご時世に負け、廃線に追い込まれました。今は草ぼうぼうの線路だけが残ってます。普通の電車と違い、生活のにおいがするのが良いですよね。にゃんこの姿もそんな風景の一つですね~。こころさんも観覧車苦手だったんですね。仲間発見!で嬉しいです。
2006/06/27(火) 09:43:04 | URL | ナンシー #-[ 編集]
お仲間
あ、にゃんこ先生!
急がば回れですぞ!!これ、これ
よっぽど急いでいたのかな?

やはりこころ嬢とうちの夫は良く似ておられる。
夫も高いところは苦手です。
昔は一緒に遊園地に遊びに行っても、私一人だけがジェットコースターに乗り寂しいデートでごじゃった・・・・。
もちろんカップルに人気の観覧車なんて乗りゃしない(笑)。

東京にはそんな小さな遊園地があるのね?
こちら関西では、次々と遊園地が閉園していき、昔ながらの遊園地は無くなっていきました。
こういう庶民的な小さな遊園地って懐かしくて良いのにね。
2006/06/27(火) 11:12:56 | URL | orashion #dftCSLv6[ 編集]
FujiLoveさんへ    fromこころ
FujiLoveさん、こんばんは。すっかりお返事が遅くなってしま
いました。FujiLoveさんみたいな腕前なら、ちょうどいい場面を
激写できるのだろうなぁ・・・とまだまだ自分の修業不足を感じる
この頃です。でも日々の積み重ねが大事よねv-238
頑張りまーす。都電の旅は楽しめました。
2006/06/28(水) 19:02:17 | URL | ☆FujiLoveさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
ナンシーさんへ    fromこころ
ナンシーさん、こんばんは。お返事遅くなっちゃいました。
廃止は簡単だけど復活は難しい・・なんて誰かが言っていまし
たが、まさにそうですね。
都電はおじいちゃんおばあちゃんだけでなく老若男女の足とし
て活躍している様子がよくわかりました。
どの電車に乗っても満員でした。

お互い観覧車ダメ同盟なんですね。
嬉しかったりしますv-356
肝試しは観覧車で・・・v-12
2006/06/28(水) 19:07:36 | URL | ☆ナンシーさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
oraちゃんへ    fromこころ
こんばんは。すっかりお返事が遅くなってしまいました。
にゃんこ先生がにょきと顔を出したときは何だか笑ってしまいま
した。・・・でもおっしゃるとおり「急がば回れですな」
『都電沿線猫回覧板』に掲示して回さなくっちゃ・・・(笑)。

そうですかぁ・・・だんなさま。いや~~。
次なる同好会の設立は必至ですね。
「観覧車の径を小さくする会」とか?(あまりぱっとせんわね~)

実は私も絶叫系もダメでして・・・・。

ひとりで頑張って乗ってるoraちゃんを想像したら微笑ましくも
笑ってしまいました。
いやーーー、そのうちみんなでのどかにメリーゴーランドでも
乗りましょう。
2006/06/28(水) 19:17:49 | URL | ☆orashionさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。