感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きは激混み帰りは・・・快適??
2006年07月27日 (木) | 編集 |
武田神社に別れを告げ、帰りは甲府駅までバスに乗りました。行きのタクシーで学習したので迷いませんでした(乗ってしまえば迷わないのはあたりまえっ)。

甲府駅に着いてみると、中央本線は落雷の影響でまだ動いていませんでした。30分以上前に発車したはずの特急《あずさ》がまだ出発できず停車中。
因縁の「あずさ」でしたが(笑)、発車ベルが鳴っていたのでとりあえず飛び乗ることにしました。
「立川に停まらなかったどうしよう・・」とも思いましたが、最終的には新宿に停まるんだから(終点です)いよいよとなったら新宿から立川へ向かおうという考えのもとでの飛び乗りです。
とにかく甲府を出ないことには話にならないので。

甲府へ来た時と同じように激混みの自由席だと思っていましたが、何と空席がありました。ラッキーーー
スーツ姿の上品なおじさんの隣が空いていたので、
「すみません、ここよろしいですか?」
とたずねました。おじさん、超びっくりして
「ど・・・・どうぞ・・・」
と。
私は内心ちょっとむっとしながら、
「そんなにびっくりしなくたっていいじゃん・・」
と思っていました。
そんな私の目に入ってきたのは『指定席』という文字。
がびょん・・・。自由席と指定席を勘違いしたようです。
どうりで周りのみなさんの視線が冷たい
「コイツ・・・指定券持ってないのに座ったな」
というオーラがバリバリ伝わってきます。
「みなさーーーん、私は《三連休パス》を持っていますーー。これは特急の指定席に乗れるんですぅぅぅ。タダ乗りじゃありませんよおーーー」
心の中で大きな声で叫びましたが、もちろん「心の中」なので皆さんに聞こえるはずはありません。
周りの冷たい視線についに耐えられなくなった私は、遠い遠い車掌室へ向かって、揺れるあずさ車内を歩き始めました。
普段新幹線に乗り慣れているんだということを痛切に感じたのが、あずさのデッキ。こういう特急車輌のデッキって思ったより狭いんですね。ぐるぐる曲がっているし、喫煙車はもうもうと煙草臭いし、ようやく車掌室にたどり着いた時はとても嬉しかったです。
事情を話すと車掌さんは快く、
「こちらこそ、電車が遅れてご迷惑をおかけしております。三連休パス、わかりましたので、どうぞ空いているお席におかけください。」
とおっしゃってくださいました。私が駅で手続きしなかったことを詫びると、
「いえいえ、今日はこの後もダイヤが乱れると思うので、お客様、これに乗られて正解でしたよ。」
とおっしゃってくださいました。そう言っていただいただけで全てを許された気分になります。
また延々と車内を歩き、さっき座っていた席に戻り、今度は周りに気がね無く堂々と気を落ち着けて眠りました(笑)。
途中電車が詰まっている関係でだいぶ減速運転だった模様です。普段よりやや時間がかかりましたが、無事に八王子到着。予想通り立川には停まらない電車だったので、ここで降りて乗り換えました。
ダイヤの乱れにより、八王子に降りると直ぐに後続の特急《かいじ》が到着。これは立川に停まるので、わずかひと駅ですが乗車することに。
「これなら最初(甲府)からこの《かいじ》に乗ればよかったかなーー」
なんて思っちゃいました。
何はともあれ無事に立川到着。こんなにハプニングだらけの一日でしたが夕方にはちゃんと目的地に着けるのですから・・・JRバンザイですね。

さすがに暑さと疲労でヘロヘロ状態。
お風呂に入ってご飯を食べたら涼しいお部屋でぐだぐだするだけの私でした。

kaeri1.jpg東京滞在時の愛聴番組であり、土曜夜の楽しみでもある『アド街ック天国』
この日の放映はまるで私に挑戦するかのように『河口湖・富士急ハイランド』でした。

ぎゃ~~~~
今日行けたはずだったのにぃぃぃぃ。

こうなったら明日こそ行かねば。
テレビ番組と張り合うわけじゃないですが闘争心に火がついてしまった私なのでした。
コメント
この記事へのコメント
あずさ
あずさって言葉の響き、いいですねぇーーー
私も、こころさんと一緒であずさ2号♪~~を口ずさんでしまいます。避暑地に行くという語感なんだなあ。。。。

それに比べ、とき302号~~~♪って歌になりません。ぷっ

帰りのあずさに乗れてよかったねーーー
ハラハラしましたよーーー

2006/07/28(金) 06:42:25 | URL | 千姫 #-[ 編集]
千姫さんへ    fromこころ
新幹線が開業する前は、私もこういう特急車輌に乗っていたん
だわ・・・としみじみ思い出しました。
デッキ間は自動ドアになっていたので昔の特急よりはずっと
進化しているのですけどね。
『あずさ』に乗っている・・・と思っただけでわくわくした私は
ミーハー根性丸出しです。
2006/07/28(金) 17:11:30 | URL | ☆千姫さんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。