感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山本宮浅間大社と「う宮?」
2006年10月15日 (日) | 編集 |
爆走日帰りドライブ訪問7都県目(笑)の静岡県富士宮市に入りました。

富士宮には富士山本宮浅間大社があります。以前からぜひ訪れたいと思っていました。

浅間神社(あさまじんじゃ・せんげんじんじゃ)は、木花咲耶姫命を主祭神とし、日本全国に約1300社あります。
富士山信仰と結びつくものであり、富士山の周辺や富士山が見える関東一円を中心に分布しています。「お富士さん」とよばれ親しまれていたりします。
この富士山本宮浅間大社はその浅間神社の総本社なのです。


sengentaisya1.jpg
駅近くには立派な鳥居がありました
鳥居の間から富士山が見えます
おおっ・・・感激(電線が入っちゃったのが残念


sengentaisya2.jpg
楼門
楼門は半2階入母屋造で 正面・左右脇に扉が付いています


浅間大社の境内の広さは約17000坪。
徳川家康公寄進の神殿、楼門が中心となっており、本殿・拝殿・舞殿・楼門等は壮観を極めたものでした。
その後、寛永安政等の大地震で壊れ、当時の建物で現存するものは、本殿・幣殿・拝殿・楼門のみとなっています。(説明参・浅間大社HP)


sengentaisya3.jpg
幣殿・拝殿

屋根は檜皮葺、外側・内側は丹塗となっています。
幣殿は、本殿と拝殿をつなぐ「作合」と呼ばれた部分です。
拝殿は、床が幣殿より2段高くなっています。正面が入母屋造、背面が切妻造です。正面に扉があり、左右は蔀戸によって区切られています。
正面左右には濡縁を巡らせてあります。


sengentaisya4.jpg
武田信玄公お手植えの枝垂桜(現在は二代目)
花の時季はさぞ美しいことでしょう


sengentaisya5.jpg
七五三のお参りのかたがたくさんいらっしゃいました

袴姿がかわいいですね・・・・とずり落ちそうだったみたいです


秋晴れの空に映える美しい浅間大社。
清々しい気持ちでお参りすることができました。


→→→→→→→→→→→→
気持ちよくお参りを終えた私たちは富士宮でのもうひとつの目的を達成するべく街へと向かいました。
もうひとつの目的とは・・・・。
yakisoba2.jpgそう、これ。
ご当地ジャンク選手権出場(そんな選手権あるのか?)の「富士宮やきそば」です。

GWで東名高速の富士川SAで食べそびれて以来、私の心に長いこととどまっていた幻のジャンクフードです。
今回こそは必ず食べよう・・・そんなことを考えながら「焼きそばマップ」を見ていました。
しかし、どこの店も大混雑。
店の外まで行列が伸びているところもありました。
もうおなかぺこぺこ。
店に入って食べるのをあきらめ、持ち帰りで外で食べることにしましたが、それでも注文殺到で出来上がるまで随分待ちました。
yakisoba1.jpg
暇に任せて周りをキョロキョロ見ていると、こんな看板が目に入りました。
「富士宮やきそば学会
おお・・・「学会」かぁ。
この看板がかかった小屋・・・失礼、研究棟で、日々味の研究が行なわれているのかと思うと、ますます焼きそばへの期待は高まります。

富士宮やきそば学会プロフィール
やきそばを使って町おこしをしようと平成13年に16人で発足。
やきそばを愛して止まない《やきそばG麺》と呼ばれるスタッフを中心に様々な活動を展開する。県外からもスタッフを募集しているそうなので、興味のある人はHPをチェッ~クしよう『富士宮やきそば学会HP』


写真の幟は裏からの撮影になっちゃいましたが、謳い文句の「う宮(うみゃ~)」がなんともいいですね。

さてそんなふうにして待っていた私たちにもようやく注文した焼そばが届きました。屋外の椅子も満席だったので、車にもどって食べることに・・・。
いや~~~。おいしいおいしい。あまりのおいしさについ撮影を忘れてしまいました。すみません。

車中で焼きそばをガツガツ食べまくるえらく遠い県外ナンバー車。
通る人たちが何となく珍しそうに見ていると思ったのは気のせい?・・・だと思いたいです

yakisoba4.jpg実物を撮り損ねちゃったので・・・。
これはカップ麺タイプの富士宮やきそば。

どんな味だろう?と買ってみました。
珍しいので暫くとっておいてワクワク楽しもうと思っていたのですが、さすがに翌朝はぎりぎりにしか起きられず、おまけに冷蔵庫も食材という食材が無い空っぽ状態だったので、さっそく翌朝出番と相成ってしまいました。

yakisoba5.jpgいや~~~これがまたカップ麺とは思えないほど美味しかったです。
「もっと買ってくればよかった~~~」
と嘆いた夫婦でした。
やきそばは、一般に削り節・青のりがかけられることが多いですが、富士宮やきそばは、カツオ節ではなく、イワシやサバの削り節をかけます。
写真はそれをかけているところ。手タレ(手のモデル)は夫です。背景の乱雑なテーブルは見ないでください(苦笑)。

yakisoba6.jpgおきまりの麺ポーズ(笑)。
湯気もほんわか立ち上がっておいしそうですね。

再び手タレは夫。
背景の超乱雑なテーブルや、アイロンをかけていないことがひと目でわかるランチョンマットは決して・・・決して見ないでください(願)。

今度は写真用にアイロンかけたものをとっておかなくちゃ(だから普段からかけなさい・・って)。


yakisoba3.jpg
う宮(うみゃ~)い富士宮やきそばはご当地ジャンクの星として輝き続けるでしょう


コメント
この記事へのコメント
羨ましい!
いや~焼きそばファンとしては、生唾ものです!食べてみた~い!!わが市からはちょっと遠いな~~でも今度是非寄ってみます。こころさんのご主人は手のきれいな方なのね。
2006/10/15(日) 09:23:14 | URL | ナンシー #-[ 編集]
ナンシーさんへ    fromこころ
ナンシーさんこんにちは。
ナンシーさんは焼きそばファンでしたか!!
カップ麺を山盛り買ってくりゃーいいのに・・・なんて気の利かない夫婦でしょう(笑)
味見程度に・・・と、ふたつしか買わなかったので、あっという間になくなってしまいました。さみしー。
美味しかったのでぜひどうぞ。オススメです。
2006/10/15(日) 15:14:12 | URL | ☆ナンシーさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
う宮(みゃ)そう~!!
晴天に恵まれてよかったですね^^
富士宮焼きそば食べた~い!! 
う宮(みゃ)そう~!!
そう言えば、一度も食べた事なかった。
今度、カップ焼きそば買って富士山で食べてみよ~っと!!
2006/10/16(月) 11:37:58 | URL | FujiLove #-[ 編集]
FujiLoveさんへ    fromこころ
そっか、富士山の師匠FujiLoveさんでさえ、まだ富士宮やきそばは未体験ゾーンだったのね。
オススメですぅ。
見た目より味は濃ゆくなかったので、私にとっては食べやすかったです。
富士山を眺めてからいただく焼そばは絶品でした。

この前日記事の「873.4km」
前フリが長いですが(恥)、富士山を大石公園と朝霧高原付近から撮っています。よかったら見てくださいね~~。
2006/10/16(月) 19:20:29 | URL | ♪FujiLoveさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
あれまぁ! こころさん《も》行ってらしたんですか?
実は私は14日に行ったんですよ。

甲斐國一之宮浅間神社(山梨県一宮町)と一宮浅間神社(山梨県市川大門町)、(以後、静岡県富士宮市周辺)富知神社、富士山本宮浅間大社、山宮浅間神社、村山浅間神社、人穴浅間神社を参拝してきました。
富士山本宮浅間大社境内社の水屋神社で御神水を頂き、且つペットボトル(2本)に入れて持ち帰り神棚にお供えしました。
通り道、(道の駅スタンプラリーのため)ゲットした道の駅のスタンプは荒川村、大滝温泉、みとみ、花かげの郷 まきおか、とよとみ、とみざわ、富士川ふるさと工芸館の7ヶ所でした。あと関東ではありませんが、序でに朝霧高原をゲットしてきました。
朝霧高原で夕暮れの富士山を、その後(現1000円札の裏面で有名な)本栖湖畔で写真を撮ってきました。
富士山の北麓、南麓と来て、今度は東麓に行こうと思ってます(でも、その前に富士市にも行かなきゃなぁ…)。
そのうち、プチオフでもしますか?(笑)
2006/10/17(火) 21:06:57 | URL | 赤城おろし #9UFK9QUI[ 編集]
赤城おろしさんへ    fromこころ
赤城おろしさん、こんばんは。

そうですか~~~v-291赤城おろしさんも行かれていたのですね。たくさんの浅間神社を参拝されたのですね。

私は今回初めて静岡側に回りましたが、富士山は裾野が広いですねぇ。ホントに感激しました。
田貫湖や本栖湖は、看板をいろいろ見かけたものの、今回は『日帰り』だったので(笑)残念ながら寄ることはできませんでした。今度は行ってみたいです。

富士山本宮浅間神社には名水があるのですよね。後で知りました。そんなことも知らずに焼きそばにうつつをぬかしていたとは・・・恥ずかしいですv-402

道の駅「まきおか」は夏の時に寄りました。きれいでした。
まだまだ知らないところがいっぱいの私ですが、またいろいろと訪ねていきたいと思っています。

富士山を眺めながらプチオフですか~。よいですにゃ~~。
2006/10/17(火) 22:07:32 | URL | ♪赤城おろしさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。