感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高幡不動のご利益
2006年11月28日 (火) | 編集 |
秋の高幡不動へ行きました。

takahata1.jpg

この前訪れたのは新緑が目に眩しい季節でした。
素敵に色づいた今は、もみじまつりが賑やかに繰り広げられていました。
takahata2.jpg



takahata3.jpg



takahata4.jpg


京王線高幡不動駅を降りて門前町をぶらぶら歩くと高幡不動に着きます。
2度目なのでラクにいけましたが、びつくりしたのが駅の風景。
降りてきたみなさん立派なカメラカメラカメラ・・・(特に中高年カメラマン・・・失礼ですが
私のカメラは消し飛びそうでした。
みんなこぞって高幡不動のもみじをめざしていたのですね。
とてもよいお天気だったので七五三のかたもたくさんいらっしゃいました。
山は結構急な坂なのですが、楽しく登ったり撮影したり出来ました。


takahata6.jpg
夕方になって提灯にあかりがつきました。
幻想的な雰囲気になってきました。

takahata7.jpg
門前町の商店街にも提灯のあかりが続いています。


高幡不動のご利益話
この日(11/25)は東京に泊まりでした。
ビジネスは週末空いているので、軽く取れるだろう・・・と思って油断していたら、廉価版の(笑)ホテルはどこも満室。
祝日の翌日、24日の金曜日を「秋休み」として取得するようにすすめているJRのポスターもあったりしたので、23日の木曜日(勤労感謝の日)から4連休というかたもいらしたようです。
そんなわけでホテルは満室だったのですね。
(もちろん高いお金を出せばあることはあったのでしょうが)

やっとやっと探し出したのが高幡不動のホテル。
私が用事のある場所とはちょっと離れていましたが、泊まる場所が無いことの方が困るので、とりあえず予約しました。

チェックインした後、新宿に用があったので、出かけて、帰って来て、アド街ック天国を見て(笑)、暢気に寝ていました。
ホントに暢気に・・・・。

そして翌朝、昨日撮影した写真を確かめようとカメラを取り出そうと室内を見渡すと・・・、
ない・・・。ない・・・。ない・・・。
なにやら胸騒ぎが・・・・。
カメラが無い。バックごと無いのです。

眠い頭で昨日のことを思い出します・・・・。
確か、駅近くのKOストアで買い物するまでは持っていた・・・はず。
ということは???
カメラは専用のバッグではなかったので、袋詰めする時、手が塞がって袋詰め用のテーブルの上に置きました。
そして・・・・んーー、そのまま出てきたようです。

気が付いた時刻、朝6時。
散歩に出てKOストア前をウロウロしましたが、当然開いているわけありません。
営業時間は午前10時から。
なぜ昨夜のうちに気づかなかったのか!!
夜は11時まで営業しているというのに。
電話も開店時刻までは通じそうもありません。

10時に渋谷に行かねばならなかったので、とりあえず1回ここを発って、再び戻ってきてKOストアに行こう・・という段取りにしました。

カメラがあるかどうか・・・・
なんとなくどんよりしてしまいます。
京王線に乗りながらも気は重い。
気が重いのに車内は大混雑。
(競馬・・・ディープインパクト復活のG1&サッカー・・・浦和レッズが優勝をかけてFC東京と対戦)
ぎゅうぎゅうと赤い軍団(レッズサポーター)に押されながらひたすら祈りました。

用事も終わり、KOストアに問い合わせると、
「あ、そのバッグでしたらこちらでお預かりしております。」
とおねーちゃんの優しい声。

うっ・・・うれしーーーーーー

こうして無事に私の手にカメラは帰ってきました。
オイオイ泣きながら夫にも電話していたので、あったことを報告。
「かみさまが返してくださったんだから頑張っていい写真撮りなさいよ~~。」
と励まされました。
これは高幡不動のご利益かもしれませんね。

もちろん出発の前に、カメラを見つけてもらったお礼(?)にKOストアでお買い物することは忘れませんでした。
KOストア(ノックアウトストアではない・・・笑)さん、ありがとうございました
コメント
この記事へのコメント
ほぅ、高幡不動に行ってらしたんですか。
実は私も近いうちに行こうと思ってたんですよ。
目的は”紅葉狩り”(写真撮影含む)ではなく純然に”参拝”。まぁ、ご宝印(ご朱印)は頂きたいとは思ってますが…。
カメラみつかって、と言うかノックアウトストア(笑)に保管して下さってて良かったですね。これもお不動さまのご利益でしょうか。
「のうまくさんまんだ ばぁさらだぁ せんだんまぁかろしゃだや そわたや うんたらたぁ かんまん」と唱えて感謝しませう。ご真言。↑ホントですよ。
京王線と言ったら新宿ですよねぇ。新宿から何分くらい掛かるんですか?
実際のところ、私的には”高幡不動”より”平井聖天”に行く方が先なんですけどね。今月5日に行ってるんですが、ご住職が不在だったためご宝印が頂けませんでした。平井聖天は待乳山聖天、妻沼聖天と並ぶ関東三大聖天の一つ。縁結び、子宝成就にご利益があると言われています。私は平井聖天を頂ければ三聖天制覇になります。
こころさんも如何ですか? 聖天さま参り。
2006/11/29(水) 00:46:03 | URL | 赤城おろし #9UFK9QUI[ 編集]
こんにちは。
高幡不動の五重塔綺麗ですね。昼も良いけど、ちょうちんを使ったライトアップもいい感じですね。無くしたバック見つかってよかったですね。やはり、不動さんの町なので、盗んでもって帰ろうなんて思う人が居なかったということなんでしょうね。
2006/11/29(水) 23:40:11 | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
素敵なカメラワークで紅葉を楽しませて頂きました。高幡不動は行った事がありませんので、今度是非行ってみようと思いました。きれいな五重塔なんですね。物騒なご時世ですが、こころ優しい人もいっぱいいるってことですね~良かった!
2006/11/30(木) 09:59:41 | URL | ナンシー #-[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
♪赤城おろしさんへ♪・・・・・・fromこころ・・・・・・

赤城おろしさん、こんばんは。
お返事が遅くなってしまってゴメンナサイ。
カメラが見つかってほっとひと息。
お不動様にもよくお参りしました(笑)。

新宿からは30~40分くらいなのかなぁ・・・。
あまーり真剣にかかった時間を見ていませんでしたが、とにかく駅が多いっっ・・・と実感。
今まで京王線を利用したことがなかったので、急行の停車駅間の長さには驚きました。

味の素スタジアムや府中競馬場(東京競馬場)の最寄り駅が途中であるため、車内は本当に大混雑でした。

待乳山聖天にはうら若き学生の頃、お友達と行きました。
あの「だいこん」のところですよね?
さんざんウロウロ迷って着いたことを懐かしく思い出しました。
青春時代でしたから「縁結び」のお願いに行ったのでしょうね(笑)。
2006/12/01(金) 18:05:39 | URL | ♪赤城おろしさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
♪君平さんへ♪・・・・・・fromこころ・・・・・・

君平さん、こんばんは。
お返事がすっかり遅くなってゴメンナサイ。

明かりがつくとまたいい雰囲気になりますよね。
夕方以降の高幡不動は初めてだったので感激でした。
カメラ、ホントによかったです。
でもひと晩気づかない私も私ですよね。
アド街見ながら「あははは」としている場合じゃなかった!!
と思っています。
これからは忘れないようにさっそく専用のバックを買いました。
2006/12/01(金) 18:11:16 | URL | ♪君平さんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
♪ナンシーさんへ♪・・・・・・fromこころ・・・・・・

ナンシーさん、こんばんは。
お返事がすっかり遅くなってしまいました。ゴメンナサイ。

高幡不動、きれいでした。
ぜひ今度出かけてみてください。
癒しの空間かも。
でも・・・もみじ山は結構急な坂でした。

忘れ物するようになるなんて・・・老化現象かとちょっと悲しくなりました。脳トレしなくちゃ。(笑)

2006/12/01(金) 18:14:39 | URL | ♪ナンシーさんへ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。