感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草薙神社
2007年01月22日 (月) | 編集 |
日本平に向けて走っている最中、大きな石の鳥居を見かけました。

kusanagi1.jpg何か由緒ある神社があるのではないか・・・と鳥居の奥に向かって走り始めました。
ここはJR東海道本線草薙駅付近。静岡駅からはふたつめの駅です。

私のお抱えドライバー(笑)は寄り道が大好き。
「行ってみようか」
の言葉ひとつで脇道に入っていくのがいつもの光景です。
このときもそんな勢いで走りはじめました。

kusanagi2.jpg予想通り、奥まったところに神社がありました。
「草薙神社」です。

私は、
「へー、SMAPの草薙クンと同じ名前の神社だー」
とミーハーなこと考えてましたが、夫はどうやらすぐにピンときたもよう。

「ここは静岡ということは、日本武尊が東国を平定する時(東征)の”草薙剣(くさなぎのつるぎ)”に関係あるのではないか?」
と。

kusanagi3.jpgはい。ビンゴです。さすが歩く歴史書(褒め過ぎ~)。私はわからなかったので、夫に解説してもらうことになりました。

☆☆☆日本武尊が大和朝廷に従わない東国を平定するために赴く途中、この地方の人々は偽って降参したあと、「この地方には獣がたくさんいるから狩をなさいませ」と彼を誘い出し、四方から枯草に火をつけて焼き殺そうとしました。


kusanagi4.jpgこの時日本武尊は、おばである倭姫命から頂いた「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」で、
「遠かたや、しけきかもと、をやい鎌」
と唱え、鎌で打ち払うように剣を振るい、草を薙ぎ払ってこちらから火をつけたところ、不思議にも先に火をつけた人々の方へ火は燃え広がりその人々を滅ばし、日本武尊は難を免れました。
そのことから地名が「草薙」となりました。
また、近くにある「焼津」もこのことからきているとも言われています。
その後、「天叢雲剣」は「草薙剣」と名前が変更になり、草薙神社に神剣として奉られました。
(日本武尊の死後は現在の熱田神宮に納められることになる。)☆☆☆

解説を聞きながら「なるほどね~~。」と感心。
神話の世界ですな。こりゃ。
でもいろいろわかってよかったです。
この日は近くの子供たちのマラソンが行なわれていて境内は子供たちであふれていました。
日本武尊みたいに強くなるのかな。

kusanagi5.jpg街路樹のみかんが子供たちの走る姿を優しく見守っていました。
どこもかしこもみかんみかん・・・。
ついつい撮影してしまう私なのでした。

お正月の静岡訪問編はようやくおしまい。
長かったですね。スミマセン。

風邪やら何やらでアップが遅れちゃいました。

(草薙神社  2007年1月2日訪問)

コメント
この記事へのコメント
知りませんでした
こころさん、こんばんは。
草薙神社は知りませんでした。
ご主人、凄く物知りですね。
勉強になりました。
2007/01/22(月) 21:07:27 | URL | あだっちゃん #1K815FCc[ 編集]
ほぉ~!
> さすが歩く歴史書(褒め過ぎ~)。

 勉強させて頂きました m(_^_)m。

 あっしは歴史そのものには興味あるんですが、年を覚えたりするのが嫌いで、中学・高校時代の成績は×でした。数学、物理も苦手です。得意だったのは化学くらいなものでした。古文も苦手で成績も×でしたが、神社に興味を持ち、記紀を読まなければならなくなって、今更ながら「やっときゃよかった…」って後悔しきりです。
 勉強なんて、興味を持ったり、必要となる時までやらんもんですな。親たちが「勉強しろー、勉強しろー」って言ったところでやりませんわな。
 「後悔しないために(勉強を)する」なんてコト、高校時代には理解できんです。
2007/01/23(火) 00:57:07 | URL | 赤城おろし #9UFK9QUI[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★あだっちゃんさんへ★ ~fromこころ~

ひっそりと佇んでいる神社でしたので、このような由来があるとは・・・私も分かりませんでした。
いろいろな物語があるのですね。
2007/01/23(火) 19:11:06 | URL | こころ⇒あだっちゃんさん #sSHoJftA[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★赤城おろしさんへ★ ~fromこころ~

化学が得意だったなんて!うらやますぃ~です。
私は赤点すれすれの低空飛行でした(笑)。

神社関係の文献は難しいのでしょうね。
私も古文や漢文は不得意分野でした。
(国語が好きといいながら現代国語のみでバランス悪いですね)
2007/01/23(火) 19:16:30 | URL | こころ⇒赤城おろしさん #sSHoJftA[ 編集]
こころさん!「脳を磨く 地図歴史ドリル」って本出てるの知ってましたか?きっともう持っていらっしゃるんでしょうが・・・こころさんなら100点だな!
2007/01/24(水) 20:57:43 | URL | ナンシー #-[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★ナンシーさんへ★ ~fromこころ~

>「脳を磨く 地図歴史ドリル」

・・・しっ、知りませんでしたぁ。
今度本屋さんで探してみたいです。
話題の本なのかな。どーーんと店頭にあったりして。
2007/01/30(火) 18:29:04 | URL | こころ⇒ナンシーさん #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。