感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天神様のお菓子?
2007年03月11日 (日) | 編集 |
2月25日は学業の神様"菅原道真公"の命日です。

tenginsama8.jpg

昔からの天神信仰のひとつ、『天神講』が伝えられている地域では、学問の神様、菅原道真(天神様)の掛け軸をかけ、お菓子等をお供えし、その前でお勉強したり、習字を書いたりして上達を願うのだとか。

ん~~、書きながら実は今ひとつよくわからないのです。
自分が子供時代体験しなかったので・・・・。

昔はあちこちで行なわれていたこの行事も、現代となった今は非常に地域限定版の行事になったようです。

福井県と富山県の一部地域では、初天神の1月25日に鰈をお供えする風習もあるそうです。

茶道を嗜んでいる母が、先日、お茶席に招かれた時、
「天神様の日(2月25日という意味で)が近いということで、天神様のお菓子がでたのよ~。
とても珍いからあなたに見せようと思ったんだけど、思っているうちに食べちゃった。」
と。

なんじゃそりゃ??

折りしも私が話を聞いた日は2月24日(ちょっと前の話でスンマセーーン)。明日が25日で本番?だから、まだ天神様のお菓子が売っているかもしれません。
よし、それじゃあ、私も天神様のお菓子とやらを見に行こう・・・じゃなかった買いに行こう・・・ということで車を走らせました。

きょろきょろしながらお店を探し、やっと見つけて入ります。
しかし、どう話していいのか・・わからない。
お店のかたが出てこられたので、
「あのーー、天神様のお菓子ってどれのことですか?(恥)」
なんだか恥ずかしい聞き方です。アヤシイお客光線炸裂。
しかし、お店のご主人は驚きもせずごくフツーのお顔で、
「はい、これですよ。」
とにこやかに出してくださいました。
「えっ、これですか???」

tenginsama1.jpg
私の予想していたものとはちょっと違いましたが、これが天神菓子セット。
ばら売りもありました。また、乾菓子タイプもありました。
ちょっと賑やかでしょう~。
生菓子なので、全部食べれるか心配で、最初はバラで買おうと思いましたが、明日が25日ということで、肝心の天神様は全て売れ切れ。
あとの種類も残っていたのはほんの1、2種類で、しかも残が1個ほど。
たっくさーーーん残っていたのはなぜかれんこんでした(見た目?)。
れんこんばかり買ってもね・・・。
かわいいのがほしかったので、セットで買うことにしました。

tenginsama2.jpgtenginsama3.jpg
tenginsama4.jpgtenginsama5.jpg
tenginsama6.jpgtenginsama7.jpg

色とりどりのお菓子。
眺めているだけでとってもきれいで、食べるのがもったいなかったです。
でも食べちゃいましたけど(結局母と同じ・・・笑)。
甘さもほどよく控えめでさっぱりとした甘さでした。
ご主人の語りによると、後に残らないさわやかな甘さがお店のご自慢だとか(お店で味見もさせてもらえました)。

記事冒頭の天神様の掛け軸はお店に掛けてあったものを撮影させていただきました。
私が掛け軸を撮影している(この日はケータイカメラでした)と、ご主人から、
「こっちも撮ってください。」
とリクエストがきました。
そうそう、ご主人さまご本人を撮らなきゃね~~・・・・・と思ったら違いました。
ご主人が指し示されたのはこれでした。

tenginsama9.jpg
なんと猫のお雛様

これ、オーダーなのだそうです。
愛猫をイメージしたお雛様ですって。
「ふだんはここ(お店)でゴロゴロしているのですけど、今日は奥で寝ています。」
とお聞きし、残念っっ。
看板猫ちゃんに会いたかったなー。
いろいろとお話しするうちに、
「このお雛様の猫がうちのコなんです~~
と、思わずご主人、猫自慢。
もちろん、私も負けていません。ケータイを開いて、みーこの写真を無理やり披露(爆)。
「かわいいですね~~」
と相手に言わせるまで頑張る猫自慢。
もう天神様そっちのけ。

これが漫画なら、掛け軸の天神様はニヤリと顔が動いて苦笑だわ

平和な猫自慢合戦でした。
コメント
この記事へのコメント
おいしそーー!!
こころさん、こんにちはーーー
お菓子探しに車を走らせるなんて、こころさんらしいですね。
ふふ・・・
それにしてもきれいな生菓子ですね。
うさぎかわいい。。。。黄色いのはなんでしょ??
v-271た、た、食べたぁーーい!!
どこのお店か、あとでこっそり教えてね。

猫のお雛様は、オーダーしたものだそうですが、何でできているの? よくできているわ~~~~
まさかこれも生菓子ってことはないよね~~~~

楽しい猫自慢大会、目に浮かぶようでした。
はははぁーーー
2007/03/11(日) 10:10:04 | URL | 千姫 #-[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★千姫さんへ★ ~fromこころ~

千姫さん、こんにちは。
ねね、やっぱりうさぎ、かわいいでしょ。
バラではもううさぎは無くって・・・・。
それが私にセット買いを決断させましたよ(笑)。
きいろいのは、柘榴だと思っていました。種の感じがそうかなぁ・・・って。
お店のご主人があれやこれやと解説してくださったのですが、だいぶ忘れてしまいました(失礼)。
この天神様の日(2月25日)の直前しか作らないお菓子なのだそうです。

猫のおひなさまはちゃんとした?人形でした。
とある人形作家さんの作品だとか。しょえ~~。
お菓子の話より猫の話で盛り上がりましたよ。
2007/03/11(日) 12:34:06 | URL | こころ⇒千姫さん #sSHoJftA[ 編集]
猫のお雛様だぁ~かわいいっす。愛を感じられます。
大事にされているんだろうなぁ。いいなぁ。

北陸地方って神秘的なイメージがします。歴史や風土を大事
にしているというか。砂糖菓子なのかなぁ。食べれます?
2007/03/11(日) 13:44:11 | URL | ノバうさぎ #ehuBx04E[ 編集]
知りませんでした
天神様のお菓子がある事、全然知りませんでした。
勉強になりましたよ。
2007/03/11(日) 19:03:24 | URL | あだっちゃん #1K815FCc[ 編集]
ご無沙汰しています^^
藤原道真公の命日が2月25日だってことすら知りませんでした。
そして、こういうお供えのお菓子があることも全然しらず・・・でもお菓子と聞けば私も来年から・・・な~んて安易な考えですね。
生菓子かわいいですね。食べるのがもったいない位^^
2007/03/12(月) 12:08:54 | URL | FujiLove #-[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★ノバたんへ★ ~fromこころ~

猫のお雛様はホントにかわいかったです。
ノバちゃんの言うようにかわいがってもらっているのでしょうね。

猫のお雛様はホンモノの焼き物みたいでした(たぶん)。
ケーキの上に上がっている砂糖菓子人形みたいにかわいいよね。
2007/03/12(月) 18:44:49 | URL | こころ⇒ノバちゃん #sSHoJftA[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★あだっちゃんへ★ ~fromこころ~

私も今回の初めて知りました。
習字も学校でやっただけですから、上達も真剣に願わなかったような小学生でした。

受験時期になると、天神様は思いっきり主役!!
天神様を祀っている神社は絵馬でいっぱいですね。
連れ合いは未だに湯島天神の合格鉛筆をどこかに隠し持っているらしいですよ(笑)。
2007/03/12(月) 18:49:39 | URL | こころ⇒あだっちゃん #sSHoJftA[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★FujiLoveさんへ★ ~fromこころ~

FujiLoveさん、お久しぶりです~~。
PC直ったのですね。私もあとでよせていただきます。

私もこういうお菓子は初めて見ました。
思っていたイメージとあまりに違ってびっくりでした。
きれいでしたよ。そして、おいしかったです。


2007/03/12(月) 18:52:32 | URL | こころ⇒FujiLoveさん #sSHoJftA[ 編集]
猫自慢♪
へ~、天神様の菓子があるのね~知らなかったわぁ。
「天神講」なんてあるのすら知らなかったですぅ。
受験シーズンは思いっきりおすがりするのにね~(^^;)
ホント、綺麗な生菓子だね~。私は桃が食べたいかも。

ふふふ♪動物好きが集まると、ペット自慢が始まるね~。
私のブログもその典型!(笑)
お店の看板猫ちゃん、私も拝見したかったわぁ。
2007/03/13(火) 11:44:29 | URL | orashion #dftCSLv6[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★orashionちゃんへ★ ~fromこころ~

私も天神様に関する行事としては全く知りませんでした。
ホント、受験シーズンはひっぱりだこなのにね(笑)。
お菓子はとてもおいしかったよ。
最初お店で見たときはちょっと食べきれるかしら~~なんて思っていたのですが、ほどよくあっさりとした甘みが爽やかでした。

猫自慢大会、すごかったよv-411
今度ご一緒に!!
2007/03/13(火) 20:11:49 | URL | こころ⇒oraちゃん #sSHoJftA[ 編集]
いやぁ~天神様のお菓子 スゴイですね。
信仰の仕方にも地域色ってあるのかも知れませんね。
天神講というのも初めて知りました。

知人に○○天神の関係者がいるので
色々と聞いてみたいと思います。

2007/03/13(火) 23:43:38 | URL | たんぽぽ #nft/jt/c[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★たんぽぽさんへ★ ~fromこころ~

たんぽぽさん、こんばんは。

天神講って行事が何たるものか、実は私自身もよくわからないんですよね。
よくわからないのに書いてて恥ずかしいけど。
ぜひお詳しいかたにおききになってください。私にも教えてね。

お菓子はとってもおいしかったよ。
たんぽぽさん好みかも~~~v-274
2007/03/14(水) 19:32:27 | URL | こころ⇒たんぽぽさん #sSHoJftA[ 編集]
こんにちは。
こんな素敵なお菓子だと食べるのが勿体無くて
食べられないですよね。ひなまつりの雛人形、
今年はねずみさんのものにしました。東京の自由が丘
に綿で出来た雛人形があってぼんぼりが取っても可愛い
くて、男ながらに欲しくなってしまいました(笑
2007/03/14(水) 23:59:18 | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
冠稲荷神社初午大祭
今年もやって来ましたこの季節。
18日は冠稲荷神社(群馬県太田市)の初午大祭です。
http://www.kanmuri.com/ka/index.html
 先週見た限りでは「冠稲荷の木瓜」は四分咲きって感じでした。花蜜を吸いにメジロの夫婦も来てましたよ(写真撮ってる途中で電池が無くなっちゃって撮れませんでした^_^;)。

 こころさん、今年こそいかがですか?

2007/03/16(金) 13:21:59 | URL | 赤城おろし #9UFK9QUI[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★君平さんへ★ ~fromこころ~

君平さん、こんばんは。
みんなにカラフル?なお菓子だとは・・・想定外でして(笑)
見たときは思わず「わあ~~」といってしまいました。

おひなさま、かわいいのがいろいろありますよね。
見ているだけでかわいかったです。
君平さんがお求めになったねずみさんのもきっとかわいいのでしょうね。
2007/03/16(金) 19:33:15 | URL | こころ⇒君平さん #sSHoJftA[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★赤城おろしさんへ★ ~fromこころ~

赤城おろしさん、こんばんは。
ご紹介ありがとうございました。
見事な木瓜なんですね。
そして願意も私にぴったり・・・と、お見通しですねv-411
花の季節がやってきましたので、ぜひ行ってみたいです。

太田は車であればなんてことないのですが、電車の乗り継ぎは結構タイヘンそうですね。
・・・・○○パスの愛好者としてはここでひとつ頑張らねばなりません。
(えっと、JRでないのですけど・・・笑)

2007/03/16(金) 19:38:33 | URL | こころ⇒赤城おろしさん #sSHoJftA[ 編集]
冠稲荷の木瓜
冠稲荷の木瓜(3月11日撮影):
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up3389.jpg
木瓜の花:
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up3393.jpg
木瓜の花蜜を吸いに来たメジロ(せっかくの白い目が枝で隠れちゃってます^_^;):
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up3391.jpg

こちらのサイトでは画像がUpできるようです。ただ、このサイトは1~2日で消えてしまいます(1日、2日の内に見て下さい)。
2007/03/16(金) 21:03:27 | URL | 赤城おろし #9UFK9QUI[ 編集]
♪♪コメントありがとうございます♪♪
★赤城おろしさんへ★ ~fromこころ~

写真のご紹介ありがとうございました。
とってもきれいですね。
近々訪れてみたいと思います。
2007/03/19(月) 19:24:15 | URL | こころ⇒赤城おろしさん #sSHoJftA[ 編集]
冠稲荷神社 実咲祭
 4月1日は「健康長寿祈願祭」、
 4月8日は「実咲祭」です。

 実咲祭では”実咲茶”がふるまわれます。どんなモノかは現物を飲んでみて下さい。
 巫女舞もありますよ。今年は誰が舞うのかな?(昨年はYさんでした)

 因みに、初午大祭の画像は神楽さんの所にUpしておききましたので見てみて下さい。
2007/03/20(火) 00:54:55 | URL | 赤城おろし #9UFK9QUI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。