感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景気は上向き?♪♪年末年始綴・元旦編♪♪
2006年01月05日 (木) | 編集 |
2006年の初詣は近くにあった《穴守稲荷神社》へ。


この「穴守稲荷」は羽田空港近くにあります。
もとは空港の中にありましたが、終戦時のGHQにより空港拡張用地として接収され、数年後返還・・・という激動の時代の中で、現在の羽田から程近い地に再建されました。

・・・〔穴守稲荷神社縁起〕・・・
江戸時代、このあたりは海からの大波による被害をたびたび受け、新田の開墾に苦労していました。ある時、堤防に穴が開いて田に海水が侵入しそうになったため、村人が祠をつくりお願いしたところ、被害に遭わずに済み、無事豊作を迎えた。やがてその祠は『風浪が作りし穴の害より田畑を守り給う稲荷大神』と慕われたことから、穴守稲荷神社と称したといわれている。(参照・穴守稲荷神社HP、大田区HP「おおたのさんぽみち」)

二年参りの参拝客もひと段落し、これから出てくる参拝客にもまだ間がある時刻(朝6時台)でしたので、落ち着いてお参りできました。
空港に近い神社だけあって〔航空守り〕があったのには驚きました。
「元祖おみくじ教信者(笑)」の私は、ここでもしっかりおみくじを・・。
2006年の始まりは「大吉」でした。
小躍りして喜んでいたらうら若き巫女さん(アルバイトかにゃ)に笑われてしまいました。とほほん。

お参りを済ませたら、ここまで来たので空港までいきました。
元旦の空港はそれなりの人出だったのでまたまた驚いてしまいました。
ピカチュウの飛行機は遠くてよく写りませんでした。

20060106081225.jpg


地方空港ばかり見ていると、飛行機が複数いることに新鮮な驚き。
殆ど小学生並みの小躍りぶりでした(踊ってばっかり)

20060106081238.jpg


羽田の空気を満喫して空港をあとにしました。

忘れそうでしたが、本日元旦。あとは何しよう・・・。
お参りのはしごですか???

2,3年前まではデパート系でもいくつか開いているところがありました(京王とか小田急とか)。しかし、今年の元旦は閉まりまくっていました。言われているように景気は上向きなのでしょうかね。
唯一開いていた横浜阪急に行きましたが、すごい行列。
入店する意欲はなくなりました。初売りにかける日本人の情熱?を感じました。

私たちは阪急隣に出来た夫のご友人の新しい仕事場を見学に。
見学・・と言っても外から中を覗くだけです(笑)。
傍から見ると、思いっきり怪しい二人組みでした。
(ガラス窓に張り付いて中を覗きまくってあーだこーだ言っている)

入店行列の人たちが不審な目でこちらを見ていました。
視線が痛くなってきたので、警察からお声のかからないうちにすっとんで逃げることにしました(小心者)。

早々に阪急界隈を逃げ出して、南大沢のアウトレットモールへ。
元旦から開いていたのでラッキーでした。
しかし、激混み。みんな行くところは同じなのねー・・などと思いながら入りました。
そこかしこでみなさん福袋を四つも五つも抱えています。すごいですねー。やはり景気は上向きですか。

感心しながらようやく抜け出し、早々に本日の宿に向かいました。
結構疲れたなー。
本日の宿泊は御茶ノ水。
お正月のビジネス街は静かでした。

初夢は何を見ようか・・・と念じる間もなく、寝ました(笑)。
コメント
この記事へのコメント
あけおめ!
2006年明けましたオメデトウ☆
ここでは「初めまして」です。
さて私は誰でしょう?
アクティブなお正月でしたね~。
で、福袋は買ったのかな?
羽田空港・・・寒くなかった?
年末の大停電経験者は強くなりけり、かな?
なにはともあれ「大吉」が心強い!
素敵な一年になりますように。
2006/01/06(金) 11:45:06 | URL | たんぽぽ #nft/jt/c[ 編集]
ことよろ!!
たんぽぽさん、ようこそ拙ブログへ!
コメントありがとうございます。
羽田は風が強かったです。でも乾いていたので、
なんとか平気でした。
朝食も空港で食べたのですが、何でもあるので
(当たり前)嬉しかったです。
暖かいスープがほっとしました。

福袋にはたどり着けませんでした(笑)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2006/01/06(金) 16:10:40 | URL | こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
アケオメ!コトヨロ!
今風なタイトルにしてみました。40目前に悪あがきです。地元ショッピングセンターで買った福袋で、ショート丈のダウンジャケットを引いてしまい「あわわわ」と試着した私。でっかい尻が飛び出しました。景気のいい年明けです。

年末からこころちゃんのブログに入り浸り、ジャンキーな私です。そうそう!と膝打つことが多いのは、「地球へ・・」世代の因果でしょうか。

お茶の水は中高校生時代に通い慣れた土地で、ちょいと足を伸ばして、神田の古本街や上野のABAB、御徒町の多慶屋めぐりに勤しんだ日々を思い起こします。あ、今でもぬんさんが往来しているので、次回滞在時は石を投げてみて下さい。知らない人に当たって怒られます。ぷ

もとい、改めまして今年もよろしくね♪
ご対面を夢見てこちらに通っちゃうわん♪

2006/01/06(金) 22:26:35 | URL | なおぷ♪ #yl2HcnkM[ 編集]
よろしくねん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしゅうにお願い申し上げますですぅ。

「寺へ・・」なんて超使い古された洒落を持ち出して失礼しやした。
こっぱずかしいです。

一緒に古本屋めぐりツアーなぞしたいものですね。
今度神保町に行った日にゃ、《耳あて》してるソルジャーを探さねば!!

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

しかし、今のジャケットってホントに丈短いよねーー。
つらいものがありますぅぅ。
2006/01/07(土) 14:11:25 | URL | こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。