感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビルの中の神社
2006年01月16日 (月) | 編集 |
ちょっと留守にしていたので、連続投稿します。

お友達のブログを読んでいてたら、「カテゴリを増やすといい」ということが書いてありました。
なるほど・・メモメモ


初心者の私が思わず縋りたくなる記事です。

私といえば、趣味といえるものが無いし行動パターンもあまり多くないのでカテゴリが増えません・・・。
無理矢理こじつけていくものもあるかもしれませんが、ぼちぼち考えながら増やしていきたいと思います。

年寄りくさいといわれるかもしれませんが、私は神社・仏閣・教会などに行くのが好きです。
ひとりで行く場合がほとんどですが、行って、しーーーん・・とお参りしていると、何となく落ち着いたりします。
メジャーな所から失礼ながらマイナーな所まで、今まで結構いろいろ行きました。
(実のところ「御神籤好き」というのが一番の理由かも)

そんなわけで、行ったところをいろいろ紹介する記事を「お参り」というカテゴリにしてみようかな・・と思います。

あ、決して皆さんに宗教を強要しているのではないので、心配しないでくださいね。
私自身「熱心な○○教」では全くありません。どちらかというと物見遊山の色が濃い野次馬(クドいですが、なんせ御神籤好き)。

気が向くところに行ってお参りしては、少ないお賽銭でお願いし放題・・・というかみさま世界の嫌われ者かもしれません(ほんとにそうだったらどうしようと少々心配)。

「お参りカテゴリ」の記念すべき第一回は、 《築土神社(つくどじんじゃ)》です。

築土神社は、天慶三年(940)、関東平定の末、藤原秀郷らの手で討たれ京都で晒された平将門の首を持ち帰り、これを武蔵国豊島郡上平河村津久戸(現・千代田区大手町周辺)の観音堂に祭って津久戸明神としたのがはじまりです。
江戸城築城後に、太田道灌が江戸城の乾(北西)に社殿を造営以来、江戸城の鎮守神として崇敬されました。
当時の境内地は広大で、その地名を冠して《田安明神》とも称し、《山王(日枝神社)》、《神田(神田明神)》とともに江戸三社のひとつに数えられました。
家康の江戸城入城に伴う城の拡張やその後の外堀拡張などで、あちこちに移転を繰り返し、昭和29年より現在地(千代田区九段北)にきています。(参照・「おでかけアクセス~お寺・神社の散策編~」国際地学協会)

訪ねたのは雨の土曜日。
平日ならばビジネス街のこの辺はごったがえしなのでしょうが、さすがに土曜日となると人が少ないようです。ただ、女子学生は多かった。この先に学校があるので、わんさわんさと坂の上からおりてきます。
神社は九段下の駅から程近く、地上に出るとビル越しに神社の屋根が見えたくらいでした。
その屋根を目印にしながら進んで行くと、のぼりも見えました。
そうして、見当をつけたところに着くと、鳥居はあるのですが・・・どう見てもそのうしろにある建物は神社ではなく大きなビルです。

20060116163354.jpg


「あれ~~~、私が見た屋根とは違うなあ???」
ですが、のぼりにも鳥居にも《築土神社》とあるのでここで間違いなさそうです。
ビルの中に入っていったら・・・

20060116163631.jpg


ありました。さっき見えた屋根が。
まさにビルの中の神社です。すごっっ。

ここでは1月1日から15日までしか授与しない《勝守(かちまもり)》というこの神社独自のお守りがあるとか。
幸運にもその間にお参りにこれたので、いただくことにしました。
社務所を探すと、
「ここのインターホンを押すように」
と書いてあります。指示の通りにすると、宮司さんがエレベーターでおりていらっしゃいました。おおっ・・何と言うかハイテクッッ。
「雨の中、お参りご苦労様です」
と優しい言葉をかけていただき感激しました。

この勝守で「かーーーつっっ」といきたいところです。
もちろん御神籤も・・・ひかずにはいられませんでした

これまたお友達のブログで、平将門モデルの大河ドラマ(「風と雲と虹と」)に触れていたので、あのテーマミュージックを思い出しながらのお参りとなった雨の午後でした。
コメント
この記事へのコメント
トラックバック
宮司さんがエレベーターで?
ハイテク神社だね~。
ご利益がありますよ~に!

神田明神というと、銭形平次を思い出すのは私だけ?v-407

グッドタイミング!!
私もお寺の話題を書いたところです。
私もトラックバックさせて頂きました。お許しくだされ~
2006/01/17(火) 11:09:27 | URL | オラシオン #dftCSLv6[ 編集]
そっかーー、銭形平次かぁ。
ななめ見だった私は「ぴん」とこなかったです。
神田明神も行きましたので近々アップします~。

トラバありがとうございました。
2006/01/18(水) 13:17:54 | URL | こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。