感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小江戸七福神
2009年01月28日 (水) | 編集 |
築地でリベンジ御寿司を食べたあと、念願のこれに乗りました。

0127-1.jpg0127-2.jpg
西武新宿駅から、特急小江戸号に乗ります。一度乗ってみたかった。


0127-3.jpg
めざすは小江戸川越。
今年は川越の七福神めぐりをしてみました。


0127-4.jpg
川越のシンボル 時の鐘

江戸幕府の北の要衝として栄えた城下町、小江戸 川越。
川越街道と新河岸川の舟運により江戸との交流も深く、その影響を強く受けたことから、「大江戸(東京)」に対し、「小江戸」と呼ばれる繁栄を遂げていったのだそうです。


0127-5.jpg
小江戸川越七福神めぐりは、全行程約6km、徒歩でおおよそ半日ほどでまわることができます。
川越に向かうにはJR線・東武東上線・西武線といろいろあるので便利ですね。私たちは前述の小江戸号で向かいましたが・・・それぞれの駅がそれぞれに賑わっていました。小江戸川越七福神は、川越の観光名所である「蔵の町」を囲むようなコースで、情緒あふれる町並みや川越名物を楽しみながらめぐることができます。

七福神めぐり第一番は毘沙門天。
こちらで御朱印をいただくための色紙をもとめました。
すると、
「えっ?これからまわるんですか???いくらなんでもこれからでは???どんなに健脚でも無理ですよ?」
と超びっくりされてしまいました。さすがに築地で御寿司を食べてから来たのじゃ遅すぎっ?
朱印をいただける時間は午後4時まで。この時刻すでに3時少し前だったので、受付の方は驚いたようなのでした。色紙をいただけないような雰囲気にもなりそうだったので、
「あー、今日明日、二日かけてまわります。」
と夫がこたえました。そして夫が言うには、
「どう見てもあのご婦人は疲れているね~。4時ぴったりにやめたいモード炸裂かな。でもそりゃそうだよね。大晦日からは殆ど出ずっぱりで寝る間も無いくらいだと思うよ・・・。ぼくたちみたいに最後の時間に駆け込んでくるようなミーハー巡りは迷惑?なのかも。」
と。
なるほど、そういわれてみれば、お顔には疲労の度合いが色濃く・・・・。お疲れ様です。
街で行き交う人、みーんな白い大型封筒(七福神の色紙)を持っていますから・・・きっとすごい数の参拝者の方々がいらしたのでしょう。

上記のご助言により、私たちの七福神めぐりは急遽二日間に分けられることとなりました。(正直な話、根性でまわれると思っていた)

「今日は4番まで行こう~~」
と元気良く出発しました。


0127-6.jpg0127-7.jpg
一番の毘沙門天のお寺では、焼き芋が売っていました。
川越名産、さつまいも・・・・ってことでしょうか。境内には「さつまいも地蔵」もありました。

0127-8.jpg0127-9.jpg
第二番は寿老人
こちらのお寺の側ではロウバイがよい香りを漂わせていました。


0127-10.jpg
第三番は大黒天
川越大師といわれる「喜多院」にあります。

0127-11.jpg0127-12.jpg

喜多院には、江戸城から移築された徳川家光誕生の間や春日局化粧の間などをはじめ、数々の重要文化財や史跡があります。
普段も川越の観光スポットですが、正月三が日・・・ということで、初詣の人たちでさらににぎわっていました。

0127-13.jpg
つるしがお正月らしく賑やかでした。


0127-14.jpg0127-15.jpg
第四番は恵比須天

喜多院から3分ほど歩くと、成田山川越別院につきます。まあ、ほぼ隣・・・といっていい位置関係だと思います。
こちらも喜多院に劣らぬ大混雑。大本山成田山新勝寺の別院です。
昨年の初詣で、本家の成田山に行った時、すごい人人人・・・だったことを思い出しましたが、こちらのの別院もすごい人でした。もう夕方になりつつありましたが、それでもどんどん人が湧き出してくるような感じでした。
ここで朱印終了の午後4時となったので、この日の七福神めぐりはここまで。なんとか目的の四番までこれました。
この後、うろうろしながら家に戻り、翌日また出てくるのですが、ここではその部分は省略して次の五番に参ります~(早送り~~)。


0127-16.jpg0127-17.jpg
第五番は福禄寿


0127-18.jpg0127-19.jpg
第六番は布袋尊


0127-20.jpg0127-21.jpg
第七番は弁財天


0127-22.jpg
ひゃ~~、ろくろく説明もせず駆け足でまわってすみません。
それでも小江戸川越の空はどこまでも高く青かったのでした。
そして、たくさんの人や車で賑わっていました。


0127-23.jpg
御朱印が全部揃いました。色紙の絵は時の鐘だそうです。


0127-24.jpg0127-25.jpg
今回は色紙のほかにこんなものももとめてみました。
ひとつまわるとひとつ集めて・・・とやっていくと、全部揃うとこうなります。


0127-26.jpg
七福神絵馬
昨年深川七福神で売り切れてできなかった笹にマスコット?ようなものでしょうか。
これは集めていてる人が少なかった気がします。少数派?


0127-27.jpg
昨年の深川の色紙の隣にかざりました。
七福神に七福神。7と7のダブルです。
トリプル目指すためにもうひとつ頑張るかなっっ?

コメント
この記事へのコメント
小江戸号いかがでしたか?
こころさん、おはようございます。
念願の小江戸号に乗られたのですね、
これは、小さなガンダムの駅はびゅーーーんと、
きっと目にも留まらずに通過でしたよね。(笑)

川越七福神めぐりなさったのですね、
時の鐘の色紙、いいな~☆
ここで巡ることができるのは知っていたのですが、
根性なくいつもトライしたことないので・・・
画面からあやかりたーい。
(と、そんな根性?こそが問題だ、トホホ・・・)

是非トリプル7を!!
下谷七福神巡り、地元の知人のおススメでした~
(こころさんは行かれているかも、ですが)
一番江戸らしい情緒だそう。

川越、私も記事がいくつかあったので厚かましくトラバさせていただきます。
(一つ、トラバに失敗・・・)
ご迷惑でなかったらよろしく。(ペコリ)
2009/01/28(水) 08:41:52 | URL | naoko #0FtB7ubA[ 編集]
こんにちは。
私の場合、西武といえば、秩父方面に行くとき
くらいしかお世話になっていません。
川越だと何だか湘南新宿ラインの方が早いかな
と思ったり。
とかく言う私はまだ七福神めぐりは未体験です。
私の住んでいる市にもいくつもの七福神がある
ようですが、ポスターを見るとやってみようかな
とは思うのですが、直に忘れてしまいます(笑
川越というと私には駄菓子というイメージがあり
ますが、何か買われましたか?
2009/01/28(水) 12:29:30 | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276naokoさんへv-276

naokoさん、こんばんは。

小江戸号、乗れました~~。嬉しかった。
出発してしばらくは案外揺れるので驚きました。
でもあっという間に川越でさらに驚きました~。
楽しかったです。

川越はnaokoさんやあだっちゃんがすてきな写真を撮って
いらしたので、私もまねっこして写したようなところもありま
した。私の方からTBするところを遅くなりすみません。
喜んでTBありがとうございます。私もさせていただきます。

77と並んだ時、すぐにnaokoさんを思い出しちゃいました。
ふふ・・・次いかなきゃ~~ってv-291
下谷七福神、本にも出ていました。私しまだ訪れていませ
んが、下町情緒がすてきな感じですね。順に行ってみたい
と思っています。

七福神めぐりは御開帳が元旦から7日までの所が殆ど。
タイミングよく訪れるのはやっぱりお正月が一番よいチャン
スなのかもしれません。それに。お正月は人がいっぱい
いるので迷う心配がないところが私には嬉しいかも。
2009/01/28(水) 19:16:33 | URL | こころ⇒naokoさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276君平さんへv-276

君平さん、こんばんは。
川越は市街地にJR・東武・西武と駅がありますが、どれも
賑わっていました。
中心部にいくつもキーとなる駅があるのでアクセスはいい
ですよね。
私鉄に乗るとお金が安くすむので(いくらの差でもないです
けど)気分的に近いように思っちゃいます。

お菓子屋さん街は大混雑でした。
とても入り込めませんでした。


2009/01/28(水) 19:23:53 | URL | こころ⇒君平さん #sSHoJftA[ 編集]
小江戸七福神
川越にも七福神があるんですね。
わが街にも稲毛七福神があります。
何年か前に谷中七福神巡りをしました。
ご朱印を貰うの結構楽しいですね。
2009/01/28(水) 21:00:46 | URL | あだっちゃん #1K815FCc[ 編集]
小江戸川越で七福神巡り二つ目達成なのですね。
777の三つ目はどこになるのでしょうか。
因みに私も77の状態で、谷中と新しくできた武蔵野吉祥七福神です・・・・

まあ、趣きで言えば、谷中に軍配ですね。
武蔵野は一度行けばいいかな・・・・

他にもたくさんあるようですね。
どうせなら、7777777に挑戦されては如何ですか・・・・
2009/01/28(水) 23:07:55 | URL | tomato #EQo.g1g.[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276あだっちゃんへv-276

あだっちゃん、こんばんは。
お返事が遅くなってすみませんでした。

川越はあだっちゃんやnaokoさんがすてきな写真を撮られ
ていたので、マネマネ場面がたくさんありました。
お正月ということもあり、普段以上にたくさんの人が訪れて
いてとても賑やかでした。
昨年初めて七福神めぐりをして、段取り慣れしたのか、今年
はすいすい~っといけたように思いました。
御朱印がだんだん増えると楽しいですよね。
2009/01/30(金) 18:27:27 | URL | こころ⇒あだっちゃん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276tomatoさんへv-276

tomatoさん、こんばんは。
お返事が遅くなってすみませんでした。

tomatoさんも「77」なのですか~。
私はトリプル目を実は成人の日にしました。
また次にお披露目しますね~。

川越七福神は街中にコンパクトにまとまっているし、その他
にもいろいろと見所もあるし、楽しい七福神めぐりでした。
昨年よりたくさんの人がいるように感じたのは、三が日だっ
たからかもしれません。それに、この景気の悪さをうけて、
七福神詣でをする人が増えた・・・んじゃないか・・・なんて
勝手な想像をしていました。

おっしゃるように、他にも七福神は多いですね。
777777・・・・を目指しましょうかv-91(←?)
2009/01/30(金) 18:32:58 | URL | こころ⇒tomatoさん #sSHoJftA[ 編集]
うぅ...こころさんのブログを読んでから、川越散策に出かければ良かった。

2年前の春、暇つぶしにちょいと出かけたのですが、何も調べていかなかったので、「蔵の町」をぶらりと散策しただけでした(苦笑)

「七福神めぐり」なんてのがあったんですね。
また行く機会があれば、ぜひ参加してみたいと思います。
2009/01/31(土) 21:20:33 | URL | ココ #0p.X0ixo[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276ココさんへv-276

ココさん、こんばんは。

川越は春からの連続ドラマの舞台なんですってね。
そこかしこのポスターで謳ってありました。また観光客が
増えるのでしょうか。
たくさんのかたがそぞろ歩きを楽しんでおられました。
蔵の町並みだけでもすごーーく味がありますよ。
先ほどアップした記事はややマイナーな所(笑)をご紹介
していますので、次の訪問のご参考に~~って、あまり
ならないかもしれないけど・・・
一眼持ってお出かけくだされ~~v-392

2009/01/31(土) 21:58:21 | URL | こころ⇒ココさん #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
余りの暑さにひと休み   近くに用事があって川越、蔵の街をまた歩いています                         暑さに負けて・・・              瑠璃 -Ruri コエドビール              美味しい、喉か...
2009/01/28(水) 08:25:09 | がらくたすけっち1001
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。