感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開国博Y150 ~actⅠ~
2009年07月18日 (土) | 編集 |
開港150周年で賑わうYOKOHAMAに行ってきました。

0705-1.jpg
・・・っといっても訪問したのは5月末。
うひ~~、アップ超遅すぎ。

開港博Y150は、横浜開港150周年の記念事業のうちメインとなるイベントです。
ベイサイドエリア(4/28~9/27)、マザーポートエリア(2009通年)、ヒルサイドエリア(7/4~9/27)の3つのエリアで開催されています。
150年の歴史を紐解き、未来を予感させるイベント・・・というウリ文句に誘われ行ってきました。猫好きのお友達とともに・・・。


0705-2.jpg0705-3.jpg
入場券・・・2400円(大人・当日)です。
これを高いとみるか安いとみるか・・・

看板や入場券に描かれたキャラクターは開国博マスコットキャラクター「たねまる」
横浜開港資料館の中庭にある「タマクスの木」の精。
開港以来150年間、日本を見守ってきたハマッ子(笑)。元気で明るく時々照れ屋・・・というプロフィール。

おお~、「ハマッ子」はかまぼこみたいでイヤだ~と言っていた夫ですが、「ハマッ子」は立派に全国区の呼び名となっております。
ちなみに、たねまるクンは近年まれに見る私のお気に入りキャラです。かわいいっっっ。


0705-4.jpg
大観覧車も久し振り~~。


0705-5.jpg
たくさんのお船が入港していました。


0705-6.jpg


0705-7.jpg
メキシコの帆船。デッキは開放され見学することができたので、乗船してみました。


0705-8.jpg
セーラーマンの方々はとっても優しくて親切。
女性が階段を上り下りするときには必ず手を添えてくれます。
揺れて危ないときには肘も支えてくれた・・・とお友達は感激。

失礼ながら、男性は・・・何も・・・ナシです。


0705-9.jpg
お年を召したご婦人にはふたりがかりです。
徹底しています。


0705-10.jpg0705-11.jpg
お船の先っぽ、こわ~いところで作業したり、日本のお客さんと談笑したり、
海の男は強くて優しいですね。セーラーカラーがお似合いです。


0705-13.jpg0705-14.jpg
0705-15.jpg0705-17.jpg
横浜には開港・開国と同時に西洋文化が一気に流れ込んできました。
なので「日本初」がとても多いのだとか。海の向こうからもたらされた
ニューカマーについてのエピソードがいろいろと紹介されていました。
アイスクリームも横浜が最初なんですね。もちろん食べました(笑)。



0705-16.jpg
瓦版のおにいさんが牛鍋について熱く語っていました。
鍋には暑すぎる陽気でしたが語りは上手でした。
パチパチ~~。


0705-18.jpg
そしてこれが電車の中吊りCMでよく見かける噂の「ラ・マシン」

「ラ・マシン」は生物をモチーフにした巨大な動くオブジェを製作するアートパフォーマンス劇団。フランス・ナント市を拠点に「生命ある機械」という斬新なコンセプトのもと、活動しています。
クモを糸を紡いで巣をつくるクリエイティブな生物ととらえ、クリエイティブシティ構想を掲げている横浜のモチーフとして、開港博にはクモを選んで登場させたといいます。


0705-19.jpg
開始時刻前には広場はたくさんの人で埋め尽くされました。
みんなが待ちに待った時に、厳かにパイロット登場。
なんか、すごくかっこいいんですわ。
すごっっ。未知との遭遇みたい(?あまり関係ない?)


0705-20.jpg


0705-21.jpg



0705-22.jpg
パイロットさんはおそろいのユニフォームで何人もいます。
みんなかっこいい。
それぞれが一本ずつ足を担当しているのでしょうか??


0705-25.jpg
こちらの運転席は屋根つき。
なぜかと言えば、水滴が落ちてくるから・・・だと思われます。
なぜ水滴が落ちてくるかというと、


0705-23.jpg


0705-24.jpg
こんなふうに白い霧(水)を吹くからなのです。
ひゃ~~一瞬涼しい。でも正面にいると結構水がかかります。



0705-26.jpg
会場外の歩道橋の上。
クモはとっても大きいので外からでもよく見えます。
歩道橋から見ると、




0705-27.jpg
このように見えます。
入場料払わなくても堪能できちゃうところがなんとも・・・
しかも会場内よりよく見えたくらいにして(笑)。



0705-28.jpg
巨大クモそのものを動かしている台座の運転席。
これで前後や左右に動きます。




0705-29.jpg
迫力満点のラ・マシンでした。

コメント
この記事へのコメント
そうそう、このクモのマシーンは印象的でしたね。
こんなにたくさんの人が動かしているとは思いませんでした。
それにしても、これ本当によく出来ていますね・・・・
 
武蔵野人にとって神奈川は遠いんですよねえ。
一大決心をしないとなかなか行けません。
(単に出不精なだけかなあ・・・・)
たまには潮風にもあたらんとなあ・・・・
 
こころさんにも少しは余裕が戻ってきたかな
2009/07/18(土) 23:12:19 | URL | tomato #EQo.g1g.[ 編集]
携帯から
携帯からなので写真がちゃんと見られないのですが、ラ・マシン…有機的な動きをしますよね。

こころさんがご指摘の通り、あれは一本の足に一人の操縦者がいないと動かないらしいですよ(^_^;)

あれだけの大きさですからね、統合して制御しようとしたら、あの大きさでも足りないAIが必要になるのかも知れませんね。

あれなら知能は要らないので…まだあり得るのだと思います。

今東京にいないので携帯で拝見しているので、戻ったら改めて伺います。
2009/07/18(土) 23:39:23 | URL | ナチョパパ #3/VKSDZ2[ 編集]
巨大蜘蛛
PC新しくしたんですか。
私も浜っ子ですが、まだこの博覧会行っていません。
行かないで終ってしまうかも知れません。
この巨大蜘蛛はテレビのニュースでしりました。
間近で見ると迫力を感じますね。
2009/07/19(日) 18:38:27 | URL | あだっちゃん #1K815FCc[ 編集]
La Machineですね。宮崎駿=ヒンデンブルグの頃までの人間が機械の
主人たる時代の思想を体現していますね。
ドイツ第三帝国の思想は、人間が機械の主であり、現代を覆っている
英米物質主義文明は機械が主という単純化した見方ができるのですけど、
フランスの集団ってのは、ヘンテコなことを考えるものだなと想います。。。

いや、ギルガメッシュ(ナイトじゃないっすよ。叙事詩の方ね)、人間界の
相克は描かれていて(フンババ神を殺すところね)、原罪の一つとみなす
ことができるんですが、そんなことを思い出しました。

かくいうワタクシも、9年来のスカッ子の割りに、横浜は遠いので伺う事が
殆どありませぬ。

そうそう、リンクさせて頂きました。こちらへのリンク大歓迎でございます。
よろしくお願いいたしまする。ではでは。
2009/07/19(日) 21:38:58 | URL | えいねん #SFo5/nok[ 編集]
☆おへんじ☆
v-299tomatoさんへv-299

tomatoさん、おはようございます。

3連休のうち2日へべれけで(笑)、今日ようやく使い物になりそうなこころです。
開港博に行ったのが5月でしたから、やれやれ・・・すいぶん暢気なアップでした。

他にも見るものがたくさんあったのでしょうが、印象に残っているがこのラ・マシンで、
それに入場料払ったと言っても過言じゃないですね(苦笑)。
うやうやしくパイロットが入場してきたときはびっくりしました。

確かに横浜はなかなか遠いでよね。
思い立たないとなかなか・・・・。私も久し振りの訪問でした。
2009/07/20(月) 06:55:56 | URL | こころ⇒tomatoさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-299ナチョパパさんへv-299

ナチョパパさん、おはようございます。

携帯からありがとうございます。
お出かけはいかがだったでしょうか。お話をおききするのを楽しみにしています。

やはり、ひとりひとりが一本(足)担当なのですねv-21
結構おもしろい動きをしていました。
どうやって動きをパターン化しているのか・・・と思ってびっくりしていました。

私が行ったのは5月でしたから(~~;)夏休みを迎えた今は更に盛り上がっている
かもしれませんね。
2009/07/20(月) 07:10:33 | URL | こころ⇒ナチョパパさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-299あだっちゃんへv-299

あだっちゃん、おはようございます。
PCは以前のままですv-388だましだまし使っています。
わはは・・・・。

私が開港博に行ったのが5月。今はさらに盛り上がっているかもしれません。
クモさん、迫力満点でした。
よく電車のCMなどで見かけますね。
2009/07/20(月) 07:13:23 | URL | こころ⇒あだっちゃん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-299えいねんさんへv-299

えいねんさん、おはようございます。

私は「ラ・マシン」というのが劇団名だとは思っていなかったので、いつも電車の
中吊りCM見ながら、巨大クモマシーンのことだと勝手に「ふ~~ん」と思って
いました(恥)。

ヨーロッパでは1回の公演に数十万人動員する人気ぶりなのだそうですね。
(知らなかったっっ!)

横浜と横須賀はみなとまちつながりでなんとなくひとまとまりにされることが多い
ですが、実際はちょっと遠いかもしれませんね。
この前伺ってそんなことも思いました。

リンクありがとうございました。こちらも完了いたしました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2009/07/20(月) 09:02:11 | URL | こころ⇒えいねんさん #sSHoJftA[ 編集]
こころさん、こんばんは~
そうそう、この開港150周年記念が、娘の結婚式の前日から始まったものでした。
そんなことを思い出したっ、何だか懐かしいな~

巨大クモさん、迫力ですね。
六本木ヒルズにいるのは、あれもクモみたいだけど・・・
ぴくりとも動きません。(笑)

「おじょうさん」に弱い私です!
「お手をどうぞ」にもたぶん弱いです。e-443
あ、でも片手でいいわ~、えへへ。
2009/07/20(月) 22:07:54 | URL | naoko #0FtB7ubA[ 編集]
☆大変遅くなりましたがおへんじです☆
v-381naokoさんへv-381

naokoさん、こんばんは。お暑うございます。
お返事が大変遅くなってしまって申しわけありませんでした。

夏休みを迎え、開港博もますます賑わっているようです。
あの時点でもあぢ~~~~って感じだったので、今日あたりは
なかなかツライ散策日和だったかも・・・・なんて思いました。
でも暑ければ暑いほど燃える・・・かな。

セーラーマンの皆さんは笑顔が素敵。
「おじょうさん」「どうぞ」の台詞も笑顔も決まってました。
へへっ(←ナゾの笑い)
2009/07/26(日) 23:15:55 | URL | こころ⇒naokoさん #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。