感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節はかわって・・・・
2009年09月28日 (月) | 編集 |
皆様、ご無沙汰して失礼しておりました。
久し振りの更新です。

FC2ブログは、1か月以上記事の更新が無いと、先頭に広告記事が出る仕組みになっています。
・・・・アチャ~~汗;
これが出ると・・・正直「しまった、ヤラレタ」・・・と思っちゃいますよ汗
♪プチ~♪でもおはなししていたように、以前はこの広告記事の消し方が分からなくてあたふたしていましたが、わかった今はちょっと暢気にかまえていたりして・・・
たはははは・・・・にやっ



お休みをいただいている間に、季節は秋へと移り変わったのだ・・・・・と、風に揺れるコスモスを見ながら感じています。


0924-1.jpg




季節は少し戻ります。



0924-2.jpg




夏の終わり ・・・   朝晩に少し秋の気配を感じるようになった頃




天国へ旅立つ父を見送りました。






0924-3.jpg


あれからひと月


普段は「たった」ひと月・・・なのですが、このひと月はとても長かったような。
逆にあっという間だったような・・・。


どういったらいいのかちょっと迷ってしまうような時間感覚ですが、
ただ、・・・  父の葬儀はとてもとても遠い昔のことに感じられています。





0924-4.jpg


昨年夏、父に病が見つかってから約1年。
その間、手術があったり入退院があったり。

あっという間といえばあっという間。
長かったといえば長かった。

体育会系健康自慢?の父は、入院はおろか、体調が悪くて仕事を休んだこともほとんどないような人でしたから、最初の入院の時はいろいろ心細いこともあったでしょう。
ちょうど昨年の今頃のことです。



0924-8.jpg

ブログでもお話ししていたように、私は4月に異動になりました。
新任地での仕事は今まですんなりいっていたことがいかなくなるような・・・思うに任せない日が続きました。
転勤したてってこんなものですけど、年々順応性は鈍くなるようです。

春を過ぎて夏の頃になると、母は看病で。私は新任地での仕事と看病で(というほどしていないのですが)。
ふたりとも超疲労困憊。

私は、
「こんなはずではない・・・」と思うことばかりでした。
そうして弱音愚痴のオンパレードになっていたのは皆さんご存知のとおりです・・・・・ね(恥)。

ほぼ毎日、自宅⇒勤務地⇒実家(あるいは病院)と行ったり来たりしていましたが、勤務地が変わったため、一日の総走行距離が100kmを越えることも珍しくなくなっていました。
そんな生活は、若さと何とかを自慢にしている(あれ~?・・・笑)私にも、疲れがじりじり押し寄せてくる感じでした。
私でもそう感じたのですから、母はそれ以上に参っていたと思います。

病人が一番つらいんだ・・・
と、頭では分かっていても、父からあまりに理不尽なことを言われると、疲れた体と心はつい怒ったり、喧嘩を売ったり、買ったり(苦笑)していました。
看病する側どうしも同じで、私と母は、ささいなことで傷つけあうこともありました。
ドラマで描かれるような感動の日ばかりではありませんでした。


0924-10.jpg

生意気にも不本意・・・だと思ってしまった異動先。
でも、「これには何かしら意味があるんだろうから頑張ろう」
ブログには偉そうにそう書きながらも、
日々疲れがたまってくると、
「こんなにツライ状況に陥っているのは、ここに異動になったからだ。」
と心のどこかでずっと呟いていました。
恥ずかしながらネガティブ思考の見本になっていました・・・。


0924-12.jpg

仕事のこと、看病のこと、これまで文句いっぱい(まさに文句でした)言い続けた私でした。
こんな私でしたが、折にふれかけていただくみなさまのお言葉で何度も励まされました。
とても力強く、心の支えになりました。
ありがとうございます。
深く御礼申し上げます。


0924-9.jpg

ありがたいことに父のお別れには本当にたくさんのかたがいらしてくださいました。
病気のことはほとんどお知らせしていなかったので、皆さんとても驚かれていました。
そして涙を流してくださいました。

父の死が悲しいというより(語弊があるかもしれませんがお許しを)、父の死を悲しんでくれる人、惜しんでくれる人がこんなにたくさんいらっしゃるんだ・・・ということに感激して涙、涙。
そしてまた、私を心配して駆けつけてくださったたくさんのかたの姿を見たり、お手紙にやメールをいただくたびに、また、涙、涙、涙。
ありがたかったです。



0924-13.jpg

たくさんの方々に見送っていただいて父は天国に行きました。

「よいおわかれでしたね」
と、言ったくださったかたがいます。

ご長寿大国ニッポン。
その平均から言えば、父はやや早かったのかもしれません。
早かったかもしれないけど、立派に精一杯生きた父だった・・・・と。

いろいろな方と父の思い出やエピソードなどをお話ししたとき、
「ああ、そうなのだ。精一杯生きたんだよなあ」
と、しあわせなことに感じることができた娘でした。

たくさんの方々に慕っていただき愛していただき去っていった父。
まさに「よいおわかれ」・・・・だったのだろうと思います。



0924-11.jpg

さて、仕事は大変なことになっていました。
1週間お休みをいただいて出勤すると、机の上がすごいことにsn

明後日9月30日に催される大きなイベントの責任者をやっています。
その関連文書が山盛り届いていて・・・机が封筒で埋めつくされていました。
・・・机面が、み、見えないっ。

あちこちから電話やメールもわんさか入っていて、電話連絡の付箋が椅子の背中にびっしり貼ってあります。
わははは~~~ん絵文字名を入力してください

これまでその対応にこれまでずっと追われまくり。
インフルエンザ対策もあったのでさらにあたふた。
電話をかけっぱなし、FAXやメールをおくりっぱなし。電話でよびだされっぱなし・・・。
そんなひと月で、SWがありがたいようなありがたくないような(実際はありがたかったのですが)・・・そんなへたれた滞りぶりでした。

一日は24時間。「◆◆に○時間」「△▽に◎時間」というふうに、実働時間を引いていくと、マイナスになってしまって・・・。足りなくなるんですっっ。
かといって眠らないでやれるほど根性ないし・・・(根性ナシの見本)
一気にガガーッと仕事に取り組むのは得意なはずなのですが、このひと月は効率が悪くて悪くて・・・。
なんとなく乗り切れないままここまできています。
それもしかたがないことかもしれませんね。
また段々とパワーをあげていこう・・・と思っています。

パワー不完全ながらも、本番を明後日に控え、今日あたりからは、ようやく遅いなりにエンジンがかかってきました。

あと少し。

ここまでこぎつけたので、当日はなんとか大成功させて終わりたいです。


0924-5.jpg

朝陽がのぼってきます。

今日もいちにち頑張ろう・・・と思える幸せ。
ありがたくその幸せを感じながら毎日を精一杯過ごしたいと思います。


精一杯過ごす。
簡単言えるけど、実際は・・・・どういうことかな。
お気楽思考なので、大袈裟な言い方になっていますが、今やれることを頑張ること、それが精一杯やることかな・・・・と思っています。

これからも精一杯やっていきます。
今まで同様どうか仲良くしてください。
よろしくお願いいたします。
コメント
この記事へのコメント
お父様のご冥福をお祈りいたします

こころさん
お忙しそうなご様子お気をつけて
お仕事乗り切れますように
2009/09/29(火) 07:47:07 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
精一杯
あ~ 広告記事が無くなってる(^^)
久しぶりこころさんにここでこうしてお会いできる喜び、感じています。
おはようございます。

大切な人との大きなお別れ、辛い哀しいお別れがあったのですもの、
そうは簡単にパワーが戻るわけありません。
お仕事、お父様のこと・・・と、頑張るこころさんのここ一年、
そしてこの一か月、
お疲れ様。
こんな一言で片づけられるものじゃありませんけどm(__)m。。

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
実は昨日知人のお通夜に父の代理で伺いました。
人は生まれたら必ずこの時を迎える、
ほとんど身内しかいない、あるいは母とだけという 人の誕生時ですが、
何百人もの方がお別れに駆けつけている、
哀しいには違いないけど、、
生きている間に繋がりを持った多くの人に見送られる、
本当によいおわかれでした。こころさんもね。

ひと息もついていられないこころさん、明日に向かってる!
こころさんの頑張る姿が好きです。
記事には涙してしまいましたけど、こころさんからパワーいただけます。
こちらこそこれからも仲良くしてくださいね。
(おしり愛ですから、笑)

コスモスが綺麗ですね。
秋風に揺れて・・・
細くて壊れちゃいそうなのに ゆらゆら・・・
雨にも風にも逆らわないで 真っ直ぐ空に・・・

こころさんもご自愛くださいね、
明日のお仕事、無事に終わりますように。
2009/09/29(火) 09:00:09 | URL | naoko #0FtB7ubA[ 編集]
こころさん、どうしていらっしゃるのかな…とずっと思っていました。
大変でしたね。
つらかったですね。
お父さまのご冥福を心からお祈りいたします。
そして、こころさんとお母さまのご健康をお祈りいたします。

どうぞどうぞ、お身体を大切になさってくださいね。
明日の大きなイベント成功しますように!
ひとつずつ肩の荷を下ろしていって、爽やかな実りの秋をお迎えになりますように。
美しい写真が胸を打ちます。
2009/09/29(火) 09:01:15 | URL | ととべべ #ofAkD6.Q[ 編集]
ホントにこの一年いろいろありましたね~。
そんな大変な中でも一生懸命頑張ってるこころちゃんに励まされてきました。
お仕事をしながらの介護(看病)、へとへとになりながらもここまでホントに良く頑張ったね。
後悔することもあるのかもしれませんが、お父様はきっと感謝されていらっしゃるように思います。

明日のイベント、成功するように祈ってます!
わたしも毎日を精いっぱい過ごさななきゃ。。。そう思いました。
ありがとう。
2009/09/29(火) 10:36:48 | URL | oracion #dftCSLv6[ 編集]
m(_ _)mペコリ
☆☆☆☆★☆☆☆☆★
☆☆☆☆★☆☆☆☆★
文章を拝見して、改めて大変な一ヶ月間を過ごしていらっしゃったのだと思いました。
とても月並みな表現しか出来ませんが、心よりお父様のご冥福をお祈り申し上げます。

幸いにして私の両親は時々ドキッとさせるような健康状態になりますが、
それでも健在でいてくれるので。
実際に自分が父と母の健康状態が気になる年齢になっても、
本当の意味で「親孝行が出来たか」って言われると、本当に微妙で。
最近もちょっとばかりドタバタした時に、何かもっとしてあげられる事が有ったのではないか?
って、いつも自責の念を感じていたりします。

きっとこころさんのように、一日100kmの移動を自分がしていたら、もっと心穏やかで居られたのかも知れません。

そう言う意味で、こころさんは本当に良くやったのだとボクは思います。
※きっとご自分の評価は厳しいものがあるのかも知りませんけど。


実際に父や母…つまり肉親を亡くした経験が無いので(兄を亡くしていますが、
僕が一歳だったので、悲しいほど記憶がありません)、何かこころさんの心にすぅっと入る
言葉を上手く見つけることが出来なくて、上滑りしてしまうのですが、それでもこう思うのです。

もし僕が、もし僕が自分の命の炎が消えそうになっている時に、一番何を望むのか…と聞かれたら、きっと愛する娘が100kmの道のりを越えてやって来てくれた事なんじゃないか、って思うのです。

父親ですから、仕事をしている事大変さは痛いほど分かる訳で。
その中で会いに来てくれるって事の大変さは一番分かっているのだと思うのです。
ご自分の命の炎がいつまでなのかを、知っていたのかどうかは別です。
それよりも娘が来てくれる事が全てなんだと思います。

もし僕が同じ境遇ならきっとそう思った事でしょう。


幸せな人生とか、幸せな最期って言うものが、どういうものなのか…なんてまだ僕には分かりません。

ただ一つ言えるのは、妻でも友人でも子でも、とにかく愛する人が側にいる…って言う事だけしか
望まない…そんな気がします。



東京は昨夜から一層秋らしくなりました。
夜風も冷たくて、暑さの苦手な僕にとってはちょっと救われます。
これからドンドン秋らしさが増して、こころさんが今回アップされた写真のような秋晴れの中に、
こころさん、そしてこころさんの愛する人たち、それからこころさんを愛してやまなかった人たちが、
実は全員集合しているのではないか…って思ったりします。

何故なら、どの写真も本当に優しい感じがしたから…。
2009/09/29(火) 11:07:28 | URL | ナチョパパ #KtOtvm9U[ 編集]
大変でしたね
お父さまの入院から看病、そして葬儀と大変でしたね。
移動とも重なって肉体的にも精神的にも辛かったですね。
ひと段落して、イベントの成功をお祈りしています。
苦難を乗り越えたのだから、成功間違えなしだと思いますよ。
2009/09/29(火) 18:12:37 | URL | あだっちゃん #1K815FCc[ 編集]
大変ご無沙汰いたしております。
最近、PCに向かう事が少なくなってしまい、久しぶりに覗いてみて驚きました。
大変だったのですね...
御父様のご冥福を心からお祈りいたします。
大切な人ともお別れ、さぞかしご心痛かと存じます。
自分に置き換えて考えると、心を引き裂かれる思いです。

お仕事もお忙しいようですね。
くれぐれもお体を大切になさってくださいね。

こころさんの心が、早く元気を取り戻されますようお祈りしています。
2009/09/29(火) 20:33:59 | URL | ココ #TNMEEIK6[ 編集]
このひと月のご心労お察しします。
また、旅立たれたお父様のご冥福を心よりお祈りいたします・・・・
 
お仕事をしながら、
また看病されるお母様を気遣いながらの毎日はとてもたいへんだったでしょう。
看病しながらもお父様と言い合いになってしまう場面、
お互いを気遣う故のことでしょうが、とてもわかるような気がします。
文中にはでてきませんが、ご主人の温かい支えもあったことでしょう。
でも、最後の親孝行ができてお父様が一番嬉しかったのではないでしょうか。
とてもいい人生だった、と思われながら旅立たれたに違いありません・・・・
 
こうして、また元気になったこころさんにお会いできてとても嬉しいです。
これからも宜しくお願いいたします・・・・
2009/09/29(火) 21:16:08 | URL | tomato #EQo.g1g.[ 編集]
「幸せ」って、手に入れるのではなく、「幸せに感じることのできる心」を手に入れることなんです。
でも、心に余裕がなければ感じられませんよね。

30日のイベントがんばって下さいね~
終わるとちょっと一息ですねv-218
2009/09/29(火) 22:54:00 | URL | 桂 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/29(火) 23:51:32 | | #[ 編集]
ご無沙汰しております。

今日はイベントの当日ですよね。
成功裏に終わって、今頃ほっと一息つけていますように!

この1年&この1ヶ月、本当にお疲れ様でした。
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
忙しい諸事が少しずつ片付くにつれ、
寂しさを実感する機会が少しずつ増える頃ではないでしょうか?
きっとお父様はお仕事も看病もがんばったこころさんに
心から感謝されていると思います☆
お母様共々、お身体、いたわってくださいね。
2009/09/30(水) 21:51:36 | URL | 弥生 #fN0zchtE[ 編集]
こんにちは。
お父様のご冥福をお祈りいたします。
私も昨年、同じような経験をしました。
春ごろに、父に肝臓癌が見つかり、それも末期だと。
肝臓の検査はそれまでもしていたのですが、異常値
ではないということで詳細な検査はなされず、
こればかりは病院は無力だなと思いました。
余命3ヶ月と言われ、途中、元気になってこのまま
大丈夫かと思ったら、7月に急に体力が衰え、私が
偶然にも私の住んでいる近くの病院に入院させようと
思って、実家に戻った日の翌日の朝、眠るように
亡くなりました。
それからは、忙しい毎日、一年経った、今、ようやく
ある程度のものが片付きました。。。
これから、こころさんが同じような思いをされるのかと
思うととても、心が痛みますが、負けないで頑張って
くださいね。
2009/09/30(水) 23:33:37 | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475たんぽぽさんへv-475

たんぽぽさん、おはようございます。
お悔やみのお言葉をいただきありがとうございます。
あたたかいお心遣いいただきありがとうございました。
御礼申し上げます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

9/30のイベントが終わり、ほっとひと息つきました。
心地よい達成感に浸りながら、来週は期末決算(笑)です。
部屋中に書類が乱れ飛んでいます。まさに足の踏み場無し。
この週末が勝負ですな。

気温上がり下がりが激しく、着るものに悩むような毎日ですね。
お風邪などひかれませんようお過ごしください。
2009/10/03(土) 08:36:01 | URL | こころ⇒たんぽぽさん #sSHoJftA[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475naokoさんへv-475

naokoさん、おはようございます。
お悔やみのお言葉をいただきありがとうございました。
いろいろとお心に懸けていただき感謝しております。

naokoさんおっしゃるように
「 生きている間に繋がりを持った多くの人に見送られる」
本当にそうなんだなあ・・・と思いました。

9/30の仕事が滞りなく終わり、ほっとひと息。
盛大に打ち上げましたv-307
イベントが9月末日だったので、気がつけば10月になっています。
衣替えの季節ですね。
手帳コーナーやカレンダーの残り枚数を見ていると、2009も
終盤なのかも・・・・と感じる瞬間が増えました。
また一歩一歩やっていきます。これからもどうぞよろしくお願い
いたします。
2009/10/03(土) 08:37:30 | URL | こころ⇒naokoさん #sSHoJftA[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475ととべべさんへv-475

ととべべさん、おはようございます。
お悔やみのお言葉をいただきありがとうございます。
いつもお心にかけていただきありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

9/30のイベントを無事に終え、ほっとひと息。
これからは暑くもなく寒くもなく、一年で一番過ごしやすい季節です。
豊かな実りの秋となるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

しばらくこちらに居っぱなしだったので、インコ展も残念ながら伺え
ませんでした。とてもきれいなものばかりだったので、ぜひ今度は
拝見したいなーって思いました。

ととべべさんもどうぞお風邪などひかれませんようお過ごしください。
2009/10/03(土) 08:38:46 | URL | こころ⇒ととべべさん #-[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475oracionちゃんへv-475

oraちゃん、おはようございます。
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
またいろいろお心遣いいただき本当にありがとうございました。
御礼申し上げます。

本当にいろいろあった一年でしたが、いつも励ましていただきました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
愚痴もさんざん聞いていただきましたね。他の人が言う愚痴っておなか
いっぱいになる・・・ってよく言いますが、まさにそんな感じじゃなかった
でしょうか。ハラハラして恥じ入っています。

9/30は無事に成功しました。
元気で毎日過ごせることのありがたさを痛感しました。
これから期末決算(爆)に突入します。

今年は気温の上がり下がりが激しいようですね。
大阪方面の天気予報を見ながら、「ここにきて30℃はつらいわな~」と
思っていました。

気がつけば10月。衣替え。
お散歩バックを持ってまた写真でも撮りに行こうと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2009/10/03(土) 08:41:00 | URL | こころ⇒oracionちゃん #sSHoJftA[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475ナチョパパさんへv-475

ナチョパパさん、こんばんは。
お悔やみのお言葉をいただきありがとうございます。
いろいろご心配おかけいたしました。
いつもお心に懸けていただき感謝しております。

私が書くと何だか大袈裟になってしまいましたが、一日100㌔の走行も、純然たる
100㌔離れているところに行く・・・というより、自宅・仕事先・実家の3ヶ所が方面的
に全然かぶらないので、いったりき~た~り(タイムボカンだわ・・・古いっっ)したり
買い物に寄ったりしているうちに距離がのびてきている・・・といった感じでした。
同市内での行き来ですから、実際100㌔を駆けぬけているわけではないので、
ちょっと大袈裟すぎましたね。すみません。

おかげさまで9/30のイベントも無事成功し、少しほっとしています。
生きている者の日常は何だかんだ言いながらもあわただしく日々流れて
いくんだな・・・なんてこともぼんやり考えていました。

今日は十五夜・・・・こちらのお月さまはすこーしぼんやりです。

またがんばっていきます。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
2009/10/03(土) 22:21:07 | URL | こころ⇒ナチョパパさん #sSHoJftA[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475あだっちゃんへv-475

あだっちゃん、こんばんは。
お悔やみのお言葉をいただきありがとうございます。

先日、朝通勤の時にとんぼが大発生している朝がありました。
車のフロントグラスにばちばち当たってくるような日でした。
わー・・・すごっっっ・・・と思いながらもびつくりしたのが、もう
秋本番なのだ・・・ということ。
ススキの波が続きとんぼが舞う・・・。

4月から高速を使って通勤していますが、周りの景色に
圧倒されるような感覚に陥りました。
一気に秋なので・・・。

びっくりしながらもまた頑張っていきたいと思います。
応援していただき9/30のイベントは無事に成功しました。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
2009/10/03(土) 22:27:49 | URL | こころ⇒あだっちゃん #sSHoJftA[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475ココさんへv-475

ココさん、こんばんは。
こちらこそご無沙汰しておりまして失礼しておりました。
お悔やみのお言葉をいただきありがとうございます。

打ち込める仕事があることを喜ばなくちゃ・・・と思いながらも、あまーりにも
段取り悪いため、時間的に追い詰められると(自分の計画が悪いのですが)、
全て放り出したいっといった気分の日もありました。
それでもなんとか当日までこぎつけ、無事に修了。
放り出したいと思ったことも忘れ(笑)、心地よい達成感に浸っていました。

生きている者の日常は、大きな変化があったあとでも、ふつうに進んで
いくものなのだなあ・・・と思ったりもしました。

今日は十五夜。
そちらのお月さまはいかがですか。
月を愛でながら、秋の深まりを感じています。

ココさんも風邪などひかれませんようお過ごしくださいね。
2009/10/03(土) 22:40:06 | URL | こころ⇒ココさん #sSHoJftA[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475tomatoさんへv-475

tomatoさん、おはようございます。
お悔やみのお言葉ありがとうございます。

おたおたしているうちに衣替えの季節・・・・10月となりました。
街では手帳コーナーや年賀状印刷の幟が急に目立ち始めた感じがします。
4月始まりの仕事をしているので、10月は一年の折り返し・・・という気分で
いますが、1月始まりというスパンでみれば、2009もそろそろ終盤・・・。

あっという間にすすきが波うちとんぼが飛び交う季節となった感じがして
います。

父のことに関してはいろいろ思いはありますが、それでもやるだけやった・・・と
いう気持ちはあるのだろう・・と。だからこそまた仕事に邁進できるのかな・・と
思っています。
ひとつの仕事を終え、また次の大きな仕事がやってきます。
こうして一ヶ月・・・一年・・・と時は流れていくのでしょうね。

これからしばらくは、暑くもなく寒くもなく一年で一番過ごしやすい季節です。
実り多い秋となるよう日々頑張っていきたいと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2009/10/04(日) 09:17:49 | URL | こころ⇒tomatoさん #sSHoJftA[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475桂さんへv-475

桂さん、おはようございます。
いつも励ましていただきありがとうございます。

30日のイベントが終わり、ひと息つけました。
残念なのは、国体に記者団が出はらっていて取材にきてもらえなかった
ことです~~v-409(笑)

そうなんですね。
「幸せを感じることができる心」でいれるように頑張りたいと思います。
2009/10/04(日) 09:25:19 | URL | こころ⇒桂さん #-[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475鍵※さんへv-475

鍵※さん、おはようございます。
お悔やみのお言葉ありがとうございます。

ご多用の毎日でいらっしゃることと思いますが、どうぞ皆様お身体大切にお過ごし
になってくださいね。
いつでもふらりとお立ち寄りください。
私もまたe-108させていただきます。
2009/10/04(日) 09:29:57 | URL | こころ⇒鍵※さん #-[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475弥生さんへv-475

弥生さん、おはようございます。
お悔やみのお言葉をいただきありがとうござます。

こちらこそご無沙汰しておりまして失礼しておりました。
あかねちゃんとの愉快で楽しいご様子を拝見して癒されていました。

このひと月はまさに時間との戦いで・・・(苦笑)
お礼をしたり手続きをしたりというところがたくさんあるのに、記事内での話に
あるように、自分の仕事が大いに滞ってしまって・・・・。
仕事を先にやってしまい、あわや不義理な事態を招く・・・なんてことをこの
おばかなムスメは山盛りやってしまっています。とほほほです。
皆様には寛大なお心で許していただいているような現状です。

おっしゃるように、今までの大車輪が少しずつ解消されていくと、何だか
燃え尽き症候群ような・・・ミョーな感覚に陥ります。
また少しずつ進んでいけたらいいな・・・と思っています。

秋の爽やかな気候になってきました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2009/10/04(日) 09:39:51 | URL | こころ⇒弥生さん #-[ 編集]
こんばんは。
いろいろと大変な日々だったのですね。
のんきに平和にパソコンで遊んでる私は、なんて幸せなんだと思いますよ。
たまに忙しいのを不平がっては、いかん! 安月給に不満を言ってはいかん!(それはいいか)
なんて。

いやなことがあれば、きっと、いいこともあると思いましょう。
そうでなきゃ、やってられないよー。ね!
2009/10/04(日) 22:20:53 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475ボーさんへv-475

ボーさん、こんばんは。
お悔やみのお言葉ありがとうございます。

私もいそがしいのにぶうぶう言います(笑)。
安月給にもぶうぶうv-16言います(爆)

でも、おっしゃるように、またいいこともいつぱいあると思います。
今までだってあっただろうし・・・・。
そう思ってこれからも頑張っていきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2009/10/05(月) 19:22:06 | URL | こころ⇒ボーさん #-[ 編集]
お父様のご冥福をお祈りいたします 。
大変な1年間でしたね、そしてお辛い1ヶ月をお過ごしだったのですね。
私も3年前に母との別れがありました。未だに哀しみと後悔がありますが 「Best はないんだから・・・」と云う友達の言葉に救われています。
そして日々の忙しさが一番の救いになってくれると思います。
頑張っているこころさんが・・・らしくて、ステキです!
2009/10/06(火) 22:46:31 | URL | すいか #-[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475すいかさんへv-475

すいかさん、こんばんは。
お悔やみのお言葉をいただきありがとうございます。

すいかさんはお母様をお見送られたのですか。
すいかさんがおっしゃるように、「精一杯やったんだ」と思いながらも
なんともいえない哀しみや淋しさはいつもどこかにありますね。
としんみりしながらも・・・・生きている者の日常は怒涛のどこく流れて
いきます。
豊かな実りの秋を迎えられるように日々頑張りたいと思っています。

すいかさんのきれいなお庭やお写真を拝見すると「あ~秋なんだ」
って感じています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

台風が近づいているようです。お気をつけください。
2009/10/07(水) 19:43:43 | URL | こころ⇒すいかさん #-[ 編集]
遅ればせながら
お悔やみ申し上げます。大変でしたね。

タイムボカンというと、天野喜孝さんですねぇ。
美術の秋って話題でお邪魔いたしました。
9/30の成功もよかったです。ではでは。
2009/10/11(日) 22:54:36 | URL | えいねん #SFo5/nok[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475えいねんさんへv-475

えいねんさん、こんばんは。
お悔やみのお言葉をいてできありがとうございます。

タイムボカンシリーズは大好きでした。
最近、ヤッターマン新作が放送されましたね。
なんとなく昔を思い出して(笑)見てしまいました。

私の思っている天野さんは「グイン・サーガ」の表紙のような
繊細で妖艶・幻想的な感じだったのですが、「タイムボカン」
等のタツノコアニメのキャラクターも生み出されていたのですね。
ちょっとびっくりでした(知らなすぎ??)

9/30成功してほっとしました。ありがとうございます。
ちょっと燃え尽き症候群になりそうでした。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2009/10/12(月) 20:11:37 | URL | こころ⇒えいねんさん #sSHoJftA[ 編集]
☆ありがとうございます☆
v-475君平さんへv-475


・・・君平さん、すみません。
誤字があったことに気づき、10/4のコメントでしたが、11/29に訂正しました。
編集ワードを入れておかなかったので、もう一度送信するスタイルになり、
日付とコメント順が変わってしまいました。
お許しくださいね。
・・・・・・・・・

君平さん、おはようございます。
お悔やみのお言葉をいただきありがとうございます。

なかなか記事を更新できないとき、また、この記事を書いているとき、
昨年の君平さんのことを思い出していました。
お父様のことお話しくださりありがとうございます。おつらいこと
すみません。

病院が、医師が、全能ではない・・・と常々思っていましたが、それでも
今回の父のことでは「???」と思うことが、正直ありました。
うらむ・・・という気持ちありませんが、それでも、なにかしらコトンと落ちない
疑問が今でも時折、ふと頭をよぎります。
それでも、最後に入院した病院は、明るく素晴らしい病院で、誠実で熱心な
医師の方々、献身的に看護してくださる看護師さんがたに囲まれ、私たち
家族も安心して看護することができました。とても感謝しています。
たぶん父もそうだったのではないかと思っています。

時間だけがばたばたすぎていき、何だかやらなければいけないことが
次々と後まわしになっていて反省ばかりしています。少しずつでもやって
いきたいと思っています。

君平さんもご多用の毎日と思いますが、どうぞお身体に気をつけられて
お過ごしくださいね。

励ましていただきありがとうございます。
2009/11/29(日) 19:41:40 | URL | こころ⇒君平さん #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。