感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げほっげほっ・・・・病気報告トホホ記
2009年12月12日 (土) | 編集 |
げほっげほっ・・・・・
思えば不調になり始めたのが11月末頃。

あれから・・・・
ずっと不調でしたねぇ(しみじみ)。

しみじみしている場合じゃないのですが、確かにずっと不調でした。
これまでの顛末です。
言うなれば、不調記録・病気記録みたいな感じなので・・・・読み苦しいところが多々ありますことをお許しください。すみません。
メモという感じの記録になりますが、よろしかったらお付き合いください。

1211-7_20091211195224.jpg
これまで何度もお話ししてきましが、12月7日に大仕事を抱えていて、それに関連した書類作成や提出など・・・先月中旬以来、まさにやることが次から次へと溢れ出ててきていました。
でも・・・・だるい。横になっているとちょうどいい。
何となく身体に力が入らない。


1211-3_20091211195224.jpg
11月27日。
あまりに咳がひどく仕事帰りに病院に行きました。Dr.は
「あ~、インフルエンザって顔してますね~」
と私の顔を見て言います。
でも検査は陰性。するとDr.は
「あ~、風邪ですね。」
と。案外簡単に前言を翻します。
所詮Dr.とは・・・(笑)。


この日は金曜日。この日からばったりと『第一次倒れ期』
土日はウンウン唸りながら、そして吐きながら過ごします。
(事実を書き留めるため、ひどく直接的な表現になる部分が出てきます。すみません。)

1211-5_20091211202617.jpg

夫は東京で仕事なので、家には私ひとりきり。
こんなていたらくを実家の母に見せるわけにもいかず、ひたすらひちたすらウンウンと唸りながら過ごしました。
日曜日、夫が帰って来てくれたときは、いつにも増して嬉しかったです。それくらい苦しかったので。

翌日の月曜日はさすがに出勤できそうもありません。
運転もおぼつかない状態でしたから・・・。
そんなわけであえなくお休みさせていただきました。

しかし、その日は11月30日。11月の末日です。
どうしても出さなければならない書類があり、メール添付で書類を送ることにしました。
メールで送るなんてこと、実は初めてしました。毎日出勤しているから使う必要が無い手立てでした・・・。

月曜日に違う病院へ行き、薬を貰いました。
それでずいぶんラクになりました。
『第一次倒れ期』はこの日で終了。翌日は12月ですからもちろん出勤。


1211-4_20091211203817.jpg

出勤した日からいろいろいろいろ仕事がありました。出勤した初日はなんとか持ちました。
そしてしばらく行っていない実家にも顔を出さなきゃいけなくて、退勤後、実家へ。
へろへろしながら車の運転。でも母の前では、ちょっとはしゃきっとしなきゃ~~ね。心配させるために行くようじゃ困りますから・・・。
そんなわけでから元気をふりまき、家に帰ってきます。
家に帰ってきたとたん、ばたんキュー。
疲れた。本当に疲れました。そしてまた泥のように眠ります。

次の日から、またまたやることは次から次へ出てきました。月曜日に休んだ分、頑張らなきゃいけないのですが、いかんせん??なんとなく力が入らない。午後3時をすぎるとまっすぐ立っていたり机に向かって座ってやる作業も辛くなってきて・・・・。
結局、この週も午後早退する日が続きました。『第二次倒れ期』です。
その頃から「どうしてだろう?おかしい?」とは思い始めていました。

ただ、2日間吐き続けたこと、それから咳がずっとひどかったこと、それは思った以上に体力を消耗している。今は体力回復期だからある意味しょうがない部分もある・・・といろいろな方からおききして、ナルホドナルホド・・・と。
そうよね~、体力消耗しているんだよね~~。

とりあえず、出来なかった仕事の分は土日(12/5,6)に頑張るとして、早退に徹しよう・・・と思いながらなんとか仕事を続けていました。


1211-6_20091211205242.jpg

そして、土曜日(12/5)がやってきました。
夫を駅まで送った後、誰も出勤していないところへぽつんと出勤し、のんびり仕事を片付けようと思いました。
しかし・・・・
前日、少しよくなってきたなあ・・・と思っていた咳が再び出始め、仕事もままならなくなりました。
どっぷり仕事をする予定が早々に切り上げて帰宅。
またまた夜通し咳に悩まされます。
「えっ?こんなハズじゃ・・・・・」
仕事先を早々に出てきたので、お持ち帰りの仕事は山ほどあります。
「やらなきゃ・・・・やらなきゃ・・・・」
しかし頓挫。
そこで前々記事「雪までぴょん」を書いておふとんまでぴょん・・・のヒトとなったわけです。
夜通し咳でうなされたので、翌日は動けない動けない。
朝電話をしてきた夫ともろくろく話ができない状態でした。
やらなきゃいけない・・・と思いつつ起き上がれない。そんな午前中が過ぎていきました。


1211-8_20091211205242.jpg

携帯ケータイが鳴り、目が覚めました。実家の母からでした。

ママ「すごくいい大根いただいたからおでんしたのよ。食べにこない?」
怖い「う、ううううう・・・・」
ママ「どうしたの?具合悪いの?今、仕事先?」
怖い「うん・・・(実はウソ。ベッドから起きられない状態)」
ママ「いそがしかったら無理しなくていいからね。」
大泣き「あうううう、行く。行く行く。おでんが食べたい(内心それより寝たいけど)あと1時間後には行けると思うから。」
ママ「そう。じゃ待ってるわね~~~」

悲しいくらいカラ元気の娘。
父がいなくなってからはなるべく母の希望をかなえたい・・・というスタンスできているので、ここで断るわけにはいきません。
そして、「具合が悪い」なんて言ったらそれこそ心配するので、とても言えません。
休み休みハンドルを握って、実家へ向かいました。
おいしいおでん・・・大根は胃に優しく癒されましたが、食べたらもう疲れてしまって(食べる・・・という行動がエネルギーを使う活動であることを再認識しました)横になりたくなります。
母にひどい姿を見せられない・・・けど。

にっこり「ここんとこ仕事がいっばいで疲れちゃって・・・。お昼寝してもいい?」
なんてウソも方便ってわけで、ぬくぬくお昼寝。
実家猫みーこキジトラがするどい目で私を見ていましたが、何をか察したようで足をなめてくれました。
にっこり「みーこ、気づいてもお母さんには黙ってるんだよっっ」
とみーこに念を押し、しばしお昼寝・・・・
そしてまたやっとこさ運転して夕方帰りました。
東京から帰ってきた夫はこの話を聞いて、
じー「そりゃまたなんとエネルギーの使い方が・・・・」
とやや呆れモードでした。


1211-2_20091211205240.jpg

翌月曜日、12月7日が、かのⅩデー。
土日で仕事はほとんどん出来なかったけどやるしかない。
でもパワーが出ない。
1時間休みを貰い、出勤。
ふらふらしながら本番まで業務をこなしまし、プレゼンそのものは病身(とこのときは思っていないけど)とは思えないほどすばらしい出来で(自画自賛ですみません)まあまあ成功。ご来賓方にも高評価をいただき、とても嬉しかったです。
その日は満足感による気力で無事に過ぎていきました。

翌日の火曜日は、またまた具合悪くて3時で早退。病院に行きました。
クリニックに行くと、インフルやら何やらかの影響で、玄関から靴がどっちゃり溢れているわ、待合室に入りきらない人が外や駐車場で待ってるわ…というすごい状況で、結局受診できず(待合室で待つ体力もなかった)家に帰り寝ていました。

その次の日…水曜日…は朝からフラフラ。
きちんと立ったり座ったりしていられない。すぐ横になりぐで~ってなりたくなる。運転もままならない…ってわけで、10時をもって情けなく早退。
前日行きそびれたクリニックに行きました。


1211-1_20091211205241.jpg

すると、レントゲン撮ったら肺が白くなっていて…
は、肺炎になっていることが判明しましたY(>_<、)Y

Dr.は笑っちゃうほど呑気に
「あ~白いですね~。苦しかったでしょ~。おかしいと思ったんだよね~こんなに治らないなんて」
とあくまでにこやか。いたっっっっ、こっちはとーても苦しんだというのに(苦笑)。

今以上に炎症が酷いと入院だけど、毎日点滴に通院すればなんとか治るでしょう…というDr.のお見立てでした。

肺炎と聞きすっかり凹んでいたのに、
「あ、仕事は休んでくださいね」
…とDr.に言われたらそれだけで元気になったゲンキンな私です(>_<)

とにかくわけもなく横になりたかくなったり、ふらふらしたりしていたのは、怠け病じゃなかったんだ、理由があったんた…と思うとなんとなくほっとしました。
というのも、私の仕事は1時間単位で休暇を取得できますが、あんまりにもその休暇が連日続いていたので、上司も「長いなー」と思ったらしく、ちょっとお互い気まずーーーくなりかけていたので、その面からも助かりました。

…病状報告でした(笑)。


1211-9_20091212084409.jpg
毎日通院はあるものの、ハードワークから解放されて、こうしてブログやったり好きなことしたりして何となく元気になっている自分がいることに気づきました。
それでも少し動くとやはりすぐに疲れてしまって・・・
よろしくないですね。

健康ってありがたいんだ・・・と今まで何度となく感じていますが、またここで更に強く感じることとなりました。
そして長引く時は疑ってみる。これも大事だと知りました。


いろいろご心配いだきありがとうございました。
皆様も年末に向けご多用の毎日のことと思います。どうぞお身体を労ってお過ごしください。
(私が言ってもあまり説得力ないかも・・・)
コメント
この記事へのコメント
は、肺炎!
大変だったんですね。いまは、ゆっくりできているみたいで何よりです。
医者も、にこやかに言うんじゃない、って感じですよねえ。
悪くならないうちに、ちゃんと治してくださいね!
2009/12/12(土) 13:08:13 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
そのお身体でよくお仕事が出来ましたね
車の運転なんて・・・・

お母様を心配させない娘心に・・・
みーこが労ってくれて

ともかく色々乗り越えご無事で何より

ゆっくりご静養なさってください
お大事に
2009/12/12(土) 14:24:12 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
肺炎
肺炎になるまで働いたんですね。
休養と栄養を取ることですね。
無理するのが一番いけないのかな。
早く直して下さいね。
2009/12/12(土) 18:17:05 | URL | あだっちゃん #1K815FCc[ 編集]
ありゃりゃ
あのぉ~簡単に書いているのですが、本当に大変でしたね。
今は大丈夫なのでしょうか? 肺炎手(経験した人に言うのもなんですが)
きちんと酸素を体内に取り入れられなくなるから、本当に体力的に
辛くなるのですよね…(経験者談)
その中でちゃんとお仕事をしたって…凄い事だと思います。
僕ならギブアップします(^_^;ゞエヘッ
旦那様が傍にいない状態で、何度も嘔吐があったりしたのは
本当に不安だったでしょうね。

良く頑張りました(^u^)ウン エライ


しかもお母様を気遣って…うーんこころさん 
涙が出るほど偉い。
僕に褒められても、どうなの?って気もしますが…(^_^;ゞエヘッ

でも本当に偉いです。
きっと来年は良い事が沢山ある!って断言します!!
2009/12/12(土) 20:22:52 | URL | ナチョパパ #KtOtvm9U[ 編集]
☆おへんじ☆
e-489ボーさんへe-489

ボーさん、こんばんは。

私も驚いてしまいました。今までなったことないし・・・。
病院の先生から「休んでください」といわれると、まるで全てゆるされた
気分になって仕事先に連絡できました。あちゃちゃ・・・。休んでいる間の
仕事のたまり具合は怖いですが、今はちょっとこの時間を楽しんでいます。
これ以上悪くしないように気をつけたいです。
ボーさんも年末に向けご多用と思います。どうぞ御身体労ってくださいね。
お見舞いありがとうございました。
2009/12/12(土) 23:04:34 | URL | こころ⇒ボーさん #aIcUnOeo[ 編集]
☆おへんじ☆
e-489たんぽぽさんへe-489

たんぽぽさん、こんばんは。
お見舞いありがとうございます。

本当に少し動くと「は~~~」みたいな感じで。
布団に横になっているとちょうどいいなんて・・・。
自分で「私は怠け者になったんだろうか??」と疑問符ばかりが
付きまとっていたこの頃でした。
診断を受けギョギョとしたものの、このふらふらの原因がわかり
ほっとしている部分もあります。

せっかくお休みをいただいたので、のんびり養生させていただこうと
思っています。
たんぽぽさんも年末に向けてご多用の日々と思います。
どうぞ御身体を労りながらご活躍ください。

2009/12/12(土) 23:08:34 | URL | こころ⇒たんぽぽさん #aIcUnOeo[ 編集]
☆おへんじ☆
e-489あだっちゃんへe-489

あだっちゃん、こんばんは。
お見舞いありがとうございます。

おっしゃるようにガンガン食べては寝る・・・を繰り返しています。
「食べる活動」ってエネルギーいるんだなーって再認識しています。
今の私、ちゃんと食べたらすぐに眠りたくなります。
今は回復期だと思って眠りたい時に寝る・・・という感じです。
さすがにだんだん元気になってきたので、いつまでも寝続けては
いられないですけど。

早く元気になりたいです。
2009/12/12(土) 23:13:20 | URL | こころ⇒あだっちゃん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
e-489ナチョパパさんへe-489

ナチョパパさん、こんばんは。
いろいろとご心配をおかけしましてすみません。
お見舞いいただきありがとうございます。

今週後半休ませていただいたおかげでずいぶん体力的にラクでした。
風邪だと思っていたので、仕事に行っているときは
「どうしてこんなにパワーが出ないんだろう?」
と不思議に思ってばかり。Ⅹデーの7日は頑張りどころだということで
ドリンク剤などに手を出して乗り切っていました。全然違う対症療法
でしたね。

ナチョパパさんに褒めていただいてこちらも涙が出るほど嬉しいです。
わーーーーいe-278
でもやはり健康でなきゃいけませんね。早く治したいと思います。
ご心配おかけいたしました。
いつもあたたかいお言葉ありがとうございます。
2009/12/12(土) 23:19:45 | URL | こころ⇒ナチョパパさん #sSHoJftA[ 編集]
よくなってね~☆
原因がわからなくて、どんどん不安になったことでしょうね。
おまけに仕事の山が重なる、そんな状態でよく頑張りました~!
こころさん、こんばんは。

無理が重なって体が悲鳴を上げちゃったのよね、
お体、ここで少し休養し労わってあげてください。

お母さまへの配慮、
私もこころさんの気持がよくわかる、弱音を吐いたり助けを求めることができないタイプです。
(こう見えても、ですよ。あはは)
でもね、これが娘にとっての母の立場となると、まるで180度気持が変わるのです。
無理しないで、その時は甘えてほしい、
困った時はできることがあったら助けてあげたい・・・
心底そう思います。
この身を削っても、それはいくつになっても。そうしてあげたい。
あ、偉そうにごめんなさい、
だからあんまり一人で無理しないでね、
と、こころさんにも言いたくなってしまう私です。

この休養タイムで元気になられたら、きっとパワーアップしたこころさんになっていることでしょう。
今はゆっくりお過ごしくださいね。
2009/12/13(日) 00:25:00 | URL | naoko #0FtB7ubA[ 編集]
病はなかなか正確な診断ができないことが多いですね。
こじらせる前にわかって良かったけど・・・・
 
無理をすることは禁物ですよ~
そうでなくてもストレスがたまっていますから
いざという時に弱いところにドッと出ます。
いずれにしてもお元気そうで何よりです・・・・
 
新潟は今週は雪が多いようですね。
まあ冬ですから当たり前といえば当たり前なんですけど。
ぶり返さないようにご自愛ください・・・・
2009/12/13(日) 08:39:16 | URL | tomato #EQo.g1g.[ 編集]
本当に
原因がわかってよかったです~
もう疲れもピークでこりゃいかんってことで、神様がお休みくれたんですよv-17
がっつり大手を振って(?)静養してくださいね~
2009/12/13(日) 09:09:09 | URL | 桂 #-[ 編集]
☆おへんじ☆
e-489naokoさんへe-489

naokoさん、こんにちは。
お見舞いありがとうございます。
おかげさまで順調によくなってきています。

風邪だと思っていたときは、
「どうしてこんなに治らないのだろう??」
とすごく不安でした。
時間単位で休暇をいただける仕事とはいえ、毎日言い出すのも
なかなか気詰まりになっていたところでした。

とりあえず7日の仕事が成功したので、少し安心して
休んでいます。
7日がボロボロの出来で今休んでいるとちょっとかっこが
つかないから・・・そういう意味ではありがたくもよかった~
と思っています。

そうですよね。
きっと母に言うと
「ぬぁぁぁにぃぃぃ~~~」
と飛んできそうです。
母の愛ってありがたいですね。
naokoさんのお言葉ひしひしと胸に響きました。
私も母になったらきっとそういうふうに思うのでしょうね。
無理せず、苦しい時はSOSを出したいと思います。

なんとかよくなっているようなので・・・・
いただいたお休みを有効に使って元気になりたいと思います。
いろいろとご心配いただきありがとうございます。
2009/12/13(日) 15:04:28 | URL | こころ⇒naokoさん #aIcUnOeo[ 編集]
☆おへんじ☆
e-489tomatoさんへe-489

tomatoさん、こんにちは。

やっぱり淵用が続く時はまた診断をうけなきゃいけないなあ~と
こんかいしみじみ思いました。
もしあのまままだ風邪が長引いている・・・ぐいらにしか思って
いなかったら、まだ「おかしいおかしい」で続いているわけです
から・・・。
風邪とはいえ油断は禁物だと改めて思いました。

外に出るわけにもいかないので、通院以外は家でまったりしています。
普段見ない昼のテレビなんか見ちゃうとその話題の○○さに驚きます
(失礼)

昨日は雨ですが気温はあたたか。
今日はどんより曇りの一日でした。
どうも明日から冬型のようです。
私はもう少しお休みをいただくことになったので、あたたかくして
過ごそうと思います。
いろいろとご心配いただきありがとうございます。
2009/12/13(日) 15:09:13 | URL | こころ⇒tomatoさん #aIcUnOeo[ 編集]
☆おへんじ☆
e-489桂さんへe-489

桂さん、こんにちは。
いろいろご心配いただきありがとうございました。

本当に原因がわかって逆にホッ・・・でした。
不調時はいろいろとお世話になりました。
ちょっと調子がよくなってきたので、ふいにいただいたお休みは、
なかなか快適です(ちょつとモンダイ発言か?)。
ここでしっかり治してまた頑張りたいと思います。
お見舞いいただきありがとうございます。
2009/12/13(日) 15:12:39 | URL | こころ⇒桂さん #aIcUnOeo[ 編集]
大変でしたね
ありゃ、肺炎だったのですか。
そりゃたいへん。(ちゃかしちゃダメですね)。
養生が一番ですね。ワタクシも注意します!
ではでは。
2009/12/13(日) 20:11:35 | URL | えいねん #SFo5/nok[ 編集]
ゆっくり休んで...
「忙しすぎる!」に尽きるかも...
具合の悪い時は無理をせず、とにかく休むのが一番だと思うのですが、仕事を抱えているとそうもいかない事ってありますね...
責任ある立場になればなるほどですね。
ご苦労さまでした。

しか~し、そんなに苦しい状態でご実家のお母様の事を気遣い、7日の仕事を成功させ、こころさんの気力には頭が下がります。
今はひと息つけているのですか?
休めるときにはじ~~~~~~っくり休んでくださいね。
早く良くなって、素敵なクリスマス&お正月をお迎えください。
2009/12/14(月) 11:14:33 | URL | ココ #0p.X0ixo[ 編集]
☆おへんじ☆
e-489えいねんさんへe-489

えいねんさん、こんにちは。
お見舞いいただきありがとうございます。

えらく長引くな・・・と思いながら、風邪だろう・・
という考えから脱却できずにいたせいですね。
最後はすごーーーくしんどい中、勤務していたので、
原因がわかり、治療が進んでからはずいぶん元気に
なりました。
えいねんさんも無理なさらないでくださいね。
おかしいときはすぐに再受診を。
すごくご多用の模様をブログから拝察しておりますので
とてもとても心配です。お気をつけになってください。
・・・と私が言ってもあまり信頼度ないですけど。

診断書が出てしばらくお休みの身となりました。
これで健康ならラッキーなのですが・・・。
いっしょうけんめい働いてる皆さんに申しわけないっっ
と思いながらブログやったりしてます。
(だめぢゃん・・・でもゆるちて)
2009/12/14(月) 13:17:30 | URL | こころ⇒えいねんさん #aIcUnOeo[ 編集]
☆おへんじ☆
e-489ココさんへe-489

ココさん、こくんにちは。
お見舞いいただきありがとうございます。

少し突っ走りすぎたようです。
反省反省。
しかし、原因が分からずウンウン唸っているより、原因が
わかって治療に入ってからの方がずいぶんらくです。
「私、どうなっちゃうの?」
という感じだったので、ホントに助かりました。
診断書が出たので、お休みをいただけることになりました。
おとなしくしている分にはずいぶん元気になりましたが、
いまひとつパワー全開というわけにはいかないようです。
お休みをいただけることに感謝しつつ治すことに専念したい
と思います。
ココさんもぼっちゃんたちの通院・看病、お疲れ様です。
早くよくなりますように。
お大事になさってくださいね。
2009/12/14(月) 17:12:17 | URL | こころ⇒ココさん #aIcUnOeo[ 編集]
こんばんは。
出遅れましたが、肺炎お見舞い申し上げます。
実は同年代の友人も最近肺炎で入院していたとのこと。
いつも元気な彼女が入院なんて!と驚いていたところ
こころさんも肺炎だったとは・・・と二度びっくり!
具合が悪いときは病院に行くこと自体も大変ですよね。
どうぞお身体いたわってくださいませね。
忙しくてついつい自分のことは後回しにしてませんでした?
それなりの年齢になると、疲れが抜けるのにも
それなりに時間がかかりますよ(←これ、実感)
若いときと同じペースで無茶なさいませんように!
このまま年末年始のお休みに入ってのんびりできるとよいですね。
2009/12/15(火) 19:19:16 | URL | 弥生 #JpFYCFlc[ 編集]
☆おへんじ☆
v-25弥生さんへv-25

弥生さん、おはようございます。
お見舞いいただきありがとうございます。

そうでしたか・・・
お友達、ご入院されたのですか。心配ですね。
私も、今、密かに(別に密かでもないのですが)肺炎が
流行しているとお友達から聞きました。

入院している方より自由度はあると思いますが、それでも
体力無いなー・・と情けなくなるくらい。
ふらふらしているので通院以外のことは無理な場合が多い
です。

そうですね~
いつまでも若い気でいちゃ・・・無謀ですね~~(苦笑)
気をつけます。

少しお休みをいただけたのでしっかり静養して治したいと
思います。
2009/12/16(水) 07:30:47 | URL | こころ⇒弥生さん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。