感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26年ぶりの・・・
2010年02月08日 (月) | 編集 |
記録的な大雪なんだそうです。

2月3日、水曜日夜半から風が強まり、木、金・・・・と大雪。

特に金曜朝の積雪量はすごかった。
風の吹き溜まりのようになったところは腰まで雪があるかと思いました。

そんな中、遅刻したものの、木曜日は30分。金曜日は15分の遅刻ですみました。
あの交通機関や道路の乱れを考えると、遠距離通勤者としてはすごいことだと思って、ちょっといい気になっていました。
しかし、夫に、
「遅刻は遅刻」
と一蹴されちゃいました。そりゃそうでした。厳しいところは厳しいです。


0207-1_20100207142711.jpg
我が家のポッキー付きカキ氷

12月の降雪時以来のカキ氷姿です。

まあ、このベランダは12月と同程度のようですが、一歩外に出ると・・・。


0207-2_20100207142710.jpg
こんな感じ・・・。

車の上です。
雪をどんどん落としていった最後のひとかけら。
ひとかけらっていってもすごいですが・・・。


0207-3_20100207142710.jpg
かろうじてワイパーが見えますが、この車はこれから掘り出さなきゃいけないですね。
大変そうですが、みんなどの車も最初はこんな感じでした。


前記事でも書きましたし、プチでも書いたので、大雪の様子はなんとなくお分かりかと思います。
最初に書いたように、木曜日は30分の遅刻。
これはマンション駐車場の入口に一台はまったため、それを脱出させるために、時間がかかったためでした。
(たぶんはまった車がなければ間に合った)
そう。この日(木曜日)の雪はまだマシだったのです。
実際、遅刻したのはごくわずか。
う~~ん、しまった!って感じでした。

しかし、木曜日の昼すぎからどんどん断続的に雪が降り、夕方からは激しい雪となりました。
この日、夫は仕事先に泊まり、翌朝の雪かきに備えることにしました。
大雪の日にひとりって不安~~と思いましたが、しょうがない。
こうして雪降る木曜日の夜は更けていきました。
金曜日の朝、なんとなく気になって早く目覚めてしまいました。
前日、上階から見る地上の景色はアテにならないと学習したので、とにかく早く出よう・・・と。
しかし、どうみても昨日よりすごいことは分かりました。

まだ夜明け前で真っ暗。
夫から電話が入ります。すごい雪だから・・・と。
夫は、朝に弱い私がもうおきていて驚いたようでした。
速攻で支度をして、部屋から出たのは、まだ6時前でした。
それなのに、下についてびっくり。

がーーーーん。
道がない。

さすがにこのときの写真はありませんが、とても驚きました。
ほんとに道がないんです。
ガンダムの長靴は何も役に立たない。膝までなんて軽く埋まります。
暗い中でせっせと駐車場で自分の車を掘り出しました(笑)。

私の車は4駆なので、ある程度の雪はざくざくかき分けラッセルしながら進めますが、こんなにたくさんではどうだろうか?と心配。
そんなわけで、せっせと掘り出し、道作り。
雪はひたすらに激しく降り続き、いつの間にか頭もコートもびっしょりになりました。

くらいうたちは、私ともうおひとかたで、道づくり。
金曜日はこの二人(私含め・・・笑)が頑張ったのですよ。
えらいっっっ。
(だれも言ってくれないので、自分で言っちゃいます。)
だいぶ明るくなってくると、他の方々も出ていらっしゃいました。

みなさんは自分の車の雪を下ろすだけでよかったので、ずいぶん助かったんじゃないかなーって思いました。
(だれも言ってくれないので、自分で言います・・・爆)
一番初めから雪かきをしていたので、そろそろ出発してもいいかな・・・と出発させてもらいました。

途中で除雪車渋滞やら事故渋滞やら、街はひどい様子です。

歩道が埋まって無いため、歩行者が車道を歩きます。
あぶないあぷない。
なんとかうまいルート設定で15分の遅刻で到着。
遠距離通勤者は皆、10~12時の間に到着でした。
12時に着いた職員は疲れ果てていました。

その日はさすがにノー残業。
みんないっせいに退勤しました。
でも、結局2時間かかって到着。
家についてからも駐車場の除雪をしなければ入れないので、30分以上雪かき。
部屋に入ったのは8時近くになっていました。

ほんとのほんとに疲れました。


その日の夜のニュース番組では、新潟の大雪大渋滞のことを報道していました。
また、大雪の中でエンジンをかけていておきる一酸化炭素中毒についての注意も呼びかけていました。
排気口に雪がかかっていると車内に一酸化炭素が逆戻りしてくるから危ないのです。

さて、雪騒ぎの2日間でしたが、なんとか帰り着いた私は、翌日が土曜日だったので本当に助かりました。

一月最終週は精神的に大変な一週間でしたが、この一週間は体力的に大変な一週間でした。


さてさて、よくわからない(笑)大雪報道はこれくらいにして・・・・
ニュースでさかんに「26年ぶりの積雪記録」と連呼しているので、その26年ぶりの雪景色を記録してきました。
土曜日朝のことです。


0207-4.jpg
休みの日なので、晴れ間を見て、外に出てみました。
渋滞もなく、快調です。
道はぼこぼこの部分が多いですが・・・。

電話ボックスは埋まっています・・・。


0207-5.jpg
バス停の屋根にもたっぷり雪が・・・。
バス停そのものは雪が白く吹きつけていて見えなくなっています。


0207-6_20100207142710.jpg
幹線道路のひとつ。
除雪はこんな状況です。
市内中心部の大きな道なんですよ。
それでもこんなものでした。
というわれけで、細い道は除雪がよくなくて大変だったと思います。



0207-8_20100207151001.jpg
みなさん雪かきに余念がありません。
少しでも歩きやすくなるように・・・
入りやすくなるように・・・と。


0207-9_20100207151000.jpg
本来ここは2車線の道路です。
前にごみ収集車がいて、止まったり動いたりするのですが、雪のため1車線つぶれてしまっているので、追い越せません。
収集車も雪があるため片側に寄せることが出来ません。

結局、渋滞発生。


0207-10_20100207151000.jpg
清掃員のおにいさんたちが素晴らしかったのは、後ろの渋滞を出来るだけ早く緩和しようと、走って各ごみステーションからごみを持ってきていました。
すばらしい。感激しました。
雪道で走るって結構大変なので。


0207-11_20100207151000.jpg
この車はあとで掘らなきゃだめですね・・・・。



0207-12_20100207164114.jpg
市役所からほど近い道路でも、ちょっと入るとこんな状態
アスファルトの色が全然見えません。


0207-13_20100207164114.jpg
最初、「ヒドイ」と思った道でも、慣れとはすごいもので、
このくらい路面が見えるといいかな・・・という気になってしまいます。

0207-14_20100207165103.jpg
掘り出してもらいましょう・・・。


0207-15_20100207165103.jpg
これも・・・掘り出してもらいましょう。
(似たような写真ばかりになってすみません)


0207-16_20100207171343.jpg0207-17_20100207171343.jpg
除雪作業のおにいさんは、朝からフル稼働。
宅配便のおにいさんは、ふだんのトラックは入れないので、ワゴンを押して走ります。

0207-25_20100207183348.jpg
交差点では歩行者が待つ場所もないほど雪がうず高く積みあがっています。


0207-26_20100207183348.jpg
ようやくここまで掘れました・・・・


0207-27_20100207183348.jpg
タイヤがはまってしまうとなかなか出せません。
トラックの後ろをみんなで押しています。


0207-28_20100207183348.jpg
トラックに積まれている雪は雪かきしたもの。
指定の雪捨て場まで持って行きます。雪のやり場がなくて困るんですよね。


0207-29_20100207183347.jpg
雪の下は車車車・・・・


0207-23_20100208214532.jpg
どこにいっても雪雪雪でしたが、すこしきれいな景色でもながめようと・・・・


0207-18_20100208214050.jpg
みなとぴあ(新潟市歴史博物館)にきてみました。
一面の雪雪雪


0207-30_20100208214531.jpg
ようやく人がひとりとおれるくらいの道がありました。


0207-21_20100208214049.jpg
職員の方々が雪かきを一生懸命なさっていました。
しかし、さむいっっっ。この日の最高気温は0℃。顔に当たる風が痛いくらいです。


0207-22_20100208214048.jpg
園内の川(人造)も凍っています。


0207-20_20100208214049.jpg
旧新潟税関の建物も雪をかぶって情緒的です。


0207-19_20100208214050.jpg
向こう岸の佐渡汽船
園内の雪面にはまだあしあとひとつありません。
雪が光り輝き、雪の上をすべる船のように見えます。


0207-31_20100208215259.jpg
この日(6日)の午前中は、前日までの激しい雪もやみ、雪もこれでひと段落かと思われましたが、お昼過ぎから強風が吹き、積もった雪を巻き上げる「地吹雪」がおきました。地吹雪とは、地面に降り積もった雪が強風にあおられ、吹雪のようになる現象のことです。地表に近いところだけが極端に視界が悪くなります。
新潟市では地吹雪のため、車100台が立往生する事故がおきました。他の場所でも似たようなことがたくさん起きていたようです。

雪で車100台以上立ち往生、76人避難

私も別の場所で車の運転をしていましたが、本当に真っ白で、対向車も何も見えなくなりました。
怖かったです。
余談ですが、調べたところによると、地吹雪というもののイメージがつかみにくいということで、とある県で「地吹雪ツアー」なるものが開催されたことがことがあるのだそうです。しかし、不思議なことに、ツアーの日はたいてい晴れか曇り・・・だったらしいです。

ツアーでわざわざこわいものを体験しなくても・・・・と思いました。
だって、本物の地吹雪は恐ろしいー・・・今回、心からそう思いました。
一面真っ白な世界に包まれてしまうのですから。
どこが雪の壁で、どこが道路で、対向車や前の車や人がどこにいるのか数メートル先も全く見えなくなります。
真っ白な世界を、ただ勘を頼りにのろのろと車を進める。何としても進まなければならない。停まったままでは前述のニュースのように埋まってしまうこともあるからです。

先週の木曜日から、運転か、仕事か、雪かきか、洗濯をしている(雪かきで汗をかいて着替えるから・・笑)感じです。
今日も渋滞でした。言葉だけではよく伝え切れないのですが、渋滞のおもな原因は、除雪があまりよくないときにおきる、路面のぼこぼこです。道路はまるでモーグル大会の会場みたい。上村愛子ちゃんも真っ青な感じでぼこぼこ路面を車で跳ねとんで行くような感じです。4駆でも怖いときがあるんだから、軽とかはこわいだろうなー・・・と跳ねとぶ前の車を見て思います。
(このイメージ表現はなかなかわかりにくいですね。。。すみません。)
今日の帰りはまたまた2時間かかりました。あー、今週も我慢の一週間です。

いろいろな報道はされていますが、もう少し除雪体制を何とかして欲しいです。
12月の大雪の時も市の除雪体制について、厳しいコメントが寄せられていました。
わずか1か月での改善は難しいのかもしれませんが、前回と同じようなことになってしまい、厳しい立場に立たされている市です。
地方紙の社説をリンクしておきます。
ちなみに12月も似たような社説が載せられていました。
2回も同じこと指摘される前になんとかしなくてはいけないと思いました。

26年ぶり大雪 都市機能をどう維持する

コメント
この記事へのコメント
ご苦労さまでした。
 何はともあれ

 「ご苦労さまでした」

 「雪多いんでしょー?」と聞かれる群馬県ですが、降るのは北部山沿い。前橋市、高崎市等 中央部以南は殆ど降らないんですよねぇ。東京、神奈川で降ってたって群馬では降ってないことが多いです。その代わりに”からっ風”(乾燥したとても冷たい風)が強いです。群馬県の女子高生はこれで鍛えられて(?)います。
2010/02/08(月) 23:44:04 | URL | 赤城おろし #9UFK9QUI[ 編集]
本当に凄いですね。
いやニュースで見てましたけど、まさかこんなに凄いとは思ってもみませんでした。
これでは幾ら豪雪地帯と言っても、堪らないですね。実際には無理ですが僕なら確実に会社を休んでいます((^_^;)
本当にお疲れ様でした。
まずは事故がなくて良かっ
です。いくら4WDでもダメな時はダメですから。
仕事じゃ仕方無いのかも知れませんが、無理だけはダメですよ(^-^)ウン

何時になったらこの雪が消えるのか分かりませんが、こころさんだけじゃなく職場の皆様も
何事もなく過ごせる事を願って止みません。
こころさんも油断しない様にして下さい。
2010/02/09(火) 01:47:12 | URL | nachopapa #KtOtvm9U[ 編集]
おぉーー(@_@;)
こころさん、詳細なレポートありがとうございます。
ニュースでは目にし、耳にしていた26年ぶりのそちらの大雪、
想像以上です。

こころさん、えらいっっ!
頑張りましたね~(^^)
こころさんに届きますか?
と、私が騒いでもなんですが。。(^_^;)

ん~ こんなに雪では通勤はもちろんのこと、
営業など仕事にならなかったりしますね。。
某営業所からは、人は無事だったのですが一台車がダメになったニュースも入ってきました(-.-)
雪、侮れません。

今日は暖かくなるみたいです、東京。
こころさんも車、お気をつけてくださいね。
2010/02/09(火) 08:38:46 | URL | naoko #0FtB7ubA[ 編集]
すごい!
皆さん、ほとんど通勤不可能状態で、車を掘り出せずに歩いたり、休んだりだったみたいです~
ちゃんと早起きして掘り出したんですね!
すごいです~
腰は大丈夫ですか?
日曜日から皆さん腰痛で来店です~
ちなみに私も、、、
2010/02/09(火) 09:06:43 | URL | 桂 #-[ 編集]
大変でしたね
26年ぶりの大雪だったそうですね。
こころさんのレポートの方がテレビのニュースよりリアルで迫力がありますね。
雪かきしながら良く写真を撮りましたね。たいしたもんです。
雪かきのお陰で体力アップしましたね。
2010/02/09(火) 18:27:26 | URL | あだっちゃん #1K815FCc[ 編集]
本当にお疲れ様でした。
北国であってもあまり雪が降らない地域にあって、
これだけ降ってしまうと都市機能はマヒしてしまうのですね。
私も「地吹雪ツアー」なるものを聞いてあきれている方です。
仙台から古川に向かう途中は知る人ぞ知る「地吹雪」の名所で、
始まったらそれこそ、ここは地獄かと言わんばかりの状況になります。
遭難寸前と言っても過言ではありません・・・・
 
今日はとても暖かだったのですが、
これはこれで表層雪崩が心配です。
暫くは通勤などで不便な日が続くと思いますけど、
めげすに頑張って下さい・・・・
2010/02/09(火) 22:16:35 | URL | tomato #EQo.g1g.[ 編集]
ニュース見ながら
こころさん どうしているかな?と思っていました
26年ぶり・・・
お疲れ様でございます
立春過ぎても
旧暦では暮れですね~
まだまだ冬冬冬v-276
お気をつけてお過ごしください
2010/02/09(火) 23:34:01 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
ニュースでは何度か見ましたが、本当に人が車道を歩いていましたよね。
埋まってる車...
車を掘り起こすだなんて考えられない...けど、現実なんですね。

新潟と言えば「雪にな慣れっこ」のイメージがあったのですが、市内はそうでもないという事がよ~くわかりました。
交通は混乱し、事故多発!
まさかの状況に、除雪作業も要領を得なかったのでしょう。

とはあれ、山は越した...のでしょうか?

こころさんが事故に遭われるような事がなくて良かったです。
(事故に遭われた方々、心からお見舞い申し上げます。)

明日は祭日。
ゆっくりお休みください。
2010/02/10(水) 20:30:06 | URL | ココ #0p.X0ixo[ 編集]
☆おへんじ☆
e-191赤城おろしさんへe-191

赤城おろしさん、こんばんは。
雨になってきたので、路肩の雪もずいぶん少なくなったように思いますが、
今までが多すぎたので(苦笑)、少なくなったといってもまだずいぶん
あります。
2車線あるところは1.5車線ぐらいに幅が減っていて、慢性的な渋滞です。

小説「雪国」じゃないですが、トンネル抜けると向こうは晴天・・・という
イメージです。
だから私の中でも群馬は「晴れ」ですね。
からっ風は有名ですよね。
立春も過ぎたので一歩一歩春が近づいていると思いたいのですが・・・。
2010/02/10(水) 22:28:23 | URL | こころ⇒赤城おろしさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
e-191ナチョパパさんへe-191

ナチョパパさん、こんばんは。
雨になってきてだいぶ雪も減ってきました。
先週の木金は仕事を休んだ方も多かったそうです。どう頑張っても
車が出せそうにない・・・ってことで。
電車やバスも動いていないので、しょうがないですよね。
以前の仕事場で一緒だった方は車を動かせたのは日曜日だった
ということでした。
私も外部のかたとの打ち合わせがなければ案外休んでいたかもしれ
ませんが、木・金両日とも、すでに会議が予定されていて、中止され
そうもないということがわかったいたので、とにかく出勤せねば・・・
という感覚でいました。
(だいたいがコチラの都合で延期していたので・・・実は12月の肺炎騒ぎで
ここまで延期になっていた・・・恥)

会議が始まった瞬間謝っていました。
「こんな大雪の日にすみません」
って(苦笑)。

少し落ち着いてきたみたいです。
慢性疲労がありますが、明日お休みなので、少し気が楽です。
2010/02/10(水) 22:35:53 | URL | こころ⇒ナチョパパさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
e-191naokoさんへe-191

naokoさん、こんばんは。
明日がお休みだとつい今日金曜日だと思ってしまいます~~。
とにかく疲れました。

それにしても、私もめたに見ない景色!!
これは記録に撮らねばっと思いましたよ。しかし、その後、強風による
地吹雪が起きるとは思ってもみませんでした。

今日はずいぶん落ち着いてきたのですが、それでもまだ場所によっては
除雪状況がよくなく、出張先に徒歩でやってきた人もいました。
駐車スペースもないんですもの。

そうですか。。。。
車がだめになっちゃったのですね。
そういうところも多かったみたいです。

本当に雪って侮れません。
春が本当に待ち遠しいです。
2010/02/10(水) 22:43:41 | URL | こころ⇒naokoさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
e-191桂さんへe-191

こんばんは。
本当にひどい一週間でしたね。
今回は中央区が特にひどく降ったようですよ。
除雪の状態が悪いのは相変わらず全市共通のようですが(苦笑)
車道を人がたくさん歩いているのが怖いくらいでした。
災害で人が溢れている雰囲気・・・。
(ある意味、豪雪という災害ですが・・・)

おかげさまで腰痛にはならなかったようです。
腕の筋肉痛も大丈夫でした。鍛えられたか???
2010/02/10(水) 22:46:57 | URL | こころ⇒桂さん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
e-191あだっちゃんへe-191

あだっちゃん、こんばんは。
さすがに私もあまり見たことない景色でしたので、記録写真を撮影
してみました。
土曜日の朝はまだ掘り出されていない(!)車が多く、交通量もあまり
増えていなかったので何とか撮影できました。

ニュース以上といってもらえて何だか嬉しかったりします。
えへへへ。
この雪も雨が降って少し減ったような感じです。
2010/02/10(水) 23:00:19 | URL | こころ⇒あだっちゃん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
e-191tomatoさんへe-191

tomatoさん、こんばんは。

新潟県は豪雪地帯として名を馳せていますが、tomatoさんも
ご存知のように、主に雪が降るのは山間部で、海岸部はほとんど
降りません。
特に近年は温暖化の影響か、少雪のシーズンが続き、本格的な雪に
お目にかからないまま、春になっていくことも珍しくありません。
そんな中でのこの大雪なので、みんなあわててびっくりなのでしょう。

除雪予算も底をつき、除雪車も最低限しか出動できないとか??
社説もリンクしましたが、12月に引き続き、メディアや世論は
厳しいです。
ニュース会見では、
「今年は特別だから、こういうことが毎年おこるわけではない」
と担当者の方は連呼していました。
(この映像はなぜか何回も出た。お気の毒だったなー。除雪対策部長)
でもこれって回答になっていませんよね。「どうなんだ」ときかれて
「いや、これは特別だからいつものことではない・・」って。
出たがりの某市長なのに、こういうときは絶対にメディアに登場しません。
徹底しているなー・・・とある意味呆れたり感心したりしています。
(批判的に聞こえたらごめんなさい。確かに そう言ってるし・・・)

とにかくそれぞれがそれぞれの場所で頑張っているのは分かるのですが、
頻繁にこういうことがおきるとやっぱり行政の手腕は問われますね。

明日はお休み。
少しほっとして夜更かしできそうです。
今日は出張でしたが、雪のため駐車スペースがなく、あちこちでまたまた
渋滞が起きていました。
2010/02/10(水) 23:17:22 | URL | こころ⇒tomatoさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
e-191たんぽぽさんへe-191

たんぽぽさん、こんばんは。

豪雪地帯新潟県・・・といいながらも、普段はその豪雪の地域とは離れた
ところにいるので、やっぱり慣れませんね~~~。
26年前はこんなに困っていなかったような気が???
車の運転をしていなかったから??
あるいは若かったから(笑)??

東京の雪の後、こちらも雪になりました。
そちらも降った時は大変だったでしょうね。

昨日から雨になってきたので、ずいぶん雪は減った気がします。
明日はお休み。
雪道運転もひと息つきたいところです。
豪雪お見舞い、ありがとうございます。
2010/02/10(水) 23:23:20 | URL | こころ⇒たんぽぽさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
e-191ココさんへe-191

ココさん、こんばんは。
東京でニュースを見ていた夫が、地吹雪で立ち往生した100台の車の
ニュースを教えてくれました。私の方がニュースを知るのが遅かった
です。

本当に「雪に弱い」都市と人になりました。
以前は強かったか??といわれるとギモンではありますが、やはり
12月から立て続けなので、「弱い」イメージ定着してしまいました。
そして、なんてN県人は我慢強いのか、あまーり文句も言わず、ひたすら
雪がとけるのをもっているような感じです。
雨のため少し量は減ってきましたが、まだ普段と比べ物にならないくらい
多いです。
春が待ち遠しいです。
2010/02/10(水) 23:36:35 | URL | こころ⇒ココさん #sSHoJftA[ 編集]
温暖化?
ほんとにすごい雪だね~。
電話ボックスがあんなに埋まってるなんて・・・・・。

先日、平地で大雪が降る仕組みを放送してましたが、気温が低いと平地を通り抜けて山沿いに降る雪が、暖かいと山沿いまで届かずに平地で降るんだとか?
只でさえ新潟は寒いというイメージだったのだけど、このドカ雪も温暖化の影響なのかしら?
雪のない暖かい春が待ち遠しいね。
2010/02/12(金) 14:30:15 | URL | oracion #dftCSLv6[ 編集]
☆おへんじ☆
e-191oracionちゃんへe-191

oraちゃん、こんばんは。
昨日は祝日でお休みでしたが、午後からまた雪が降ってきて、夕方には
しっかり積もりました。挨拶の代わりに、
「また降ってきましたね~」
「もういいですよね」
なんて会話がそこかしこで交わされています。

私も「山雪型(山間部中心豪雪)」と「里雪型(平野部中心に豪雪)」の
仕組みの放送見ました。oraちゃんと同じ番組だったかもね。
そういわれてみれば、コチラで大雪のふった日は風はあまりなかったなー。
翌日の強風地吹雪の日には実際の雪の中心は山間部に移っていましたから、
そういう意味でも「なっとくーーー」ってしていましたよ。

こんなこといっちゃいけないかもしれませんが、本当に雪はもういいです。
春が待ち遠しいです。
2010/02/12(金) 19:46:29 | URL | こころ⇒oracionちゃん #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。