感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まる子 故郷に帰る~新幹線こだまの旅~
2011年01月09日 (日) | 編集 |
スロースタート(・・;)ですが(いつも)
新年あけましておめでとうござまいす。

昨年は仲良くしてくださり、本当にありがとうございました。
本年は開店日数が増えるよう時間を上手に使って、季刊ブログから月間ブログぐらいには進歩したいものです(笑)。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、2010年末は近年になくあわただしい毎日でした。

28日まで通常勤務。
29日が東京でのお食事会。日帰り。
30日がコチラでの忘年会。
30日夜、また東京に。2日まで滞在。

この何日間かで、何度往復したでしょう。
帰省ラッシュの真っ只中によくやります。
何としても出席したい会、また出席せねばならぬ会(・・;)等々ありまして、このような日程となりました。
大掃除は2011年になってからやっています。
年神様・・・・ごめんなさい。
賀状もやっと30日に投函。
いそがしいときが充実しているときって言いきかせて頑張っていました。

さて、ちぎっては投げちぎっては投げして(投げてないけど)30日夜の新幹線で国立に。
翌日、大晦日の朝からばりばり動くためです。

夫命名、「新幹線こだまの旅」ということで、30日は朝も早くからきりきりと動き始めました。
乗るのが「こだま」ですから、案外時間がかかるので(~_~;)
大荷物の帰省客の間で、超軽装の私たちがにょろのにょろしているというミョーな光景も繰り広げられました(笑)。

こだまだろうがひかりだろうがのぞみだろうが・・・・
とにかく東海道新幹線といえば!!

もちろん!!


IMGP0573.jpg
富士山です。
静岡側からの富士山を間近で見るのはとても久しぶり。
いや~~~・・・・いつ見ても美しいです。神々しいです。


IMGP0580.jpg
カメラをなかなか使いこなせないでいます。
白いものはムズカシイ・・・・


さて、最初にこだまをおりたのは、ここ。

101231_1310~01
音符のオブジェがおでむかえ。
楽器の街、浜松です。

ここは、以前お祭りの時に訪れていました。
楽器博物館をご紹介したのはずいぶん前の記事になります。
そのとき、素敵な街だなーっと思っていたので、ぜひもう一度来たいと思っていました。
楽器博物館にもう一度行きたかったですが、もちろん、年末休業。さすが、おー役所仕事(苦笑)。
でも、おー役所仕事でなくてもお休みか!

駅には電子ピアノの最新鋭機種が飾ってあり、弾けるようにもなっていました。
さすが楽器の街。
ジャジャーーーンと弾いてきました(うそ)。

そして、いたるところに楽器の街を印象付けるものがありました。




IMGP0622.jpg
マンホールのふた・・・・


IMGP0624.jpg
バス停・・・
(るーぷる仙台のような循環バスのようです)


大晦日であるこの日は、西日本日本海側を中心に記録的な降雪に見舞われていました。
その影響か、温暖の地、浜松でも、雪が・・・雪が降っていました。
みなさん驚かれていました。(私には見慣れた空でしたが)


雪の中ですが、街探検に出かけました。
(雪と言ってもあっという間に青空がのぞいてきましたが)
向かったのは、浜松城。
周辺は公園になっています。

浜松城と言えば・・・

IMGP0587.jpg
徳川家康ですね~。


IMGP0591.jpg

徳川家康は、戦国期に今川氏の支城であった曳馬(引馬と書く場合も。ひくま)城に入り、それを取り込んだ形の新しい城を築き、名を浜松城としました。
家康は17年間を浜松城で過ごしました。有名な姉川、長篠、小牧・長久手・三方ヶ原の戦いもこの期間中の出来事です。家康にとって、在城17年間は、徳川300年の歴史を築くための試練の時代だったといえるでしょう。
家康が駿府に移ったあと、城代に菅沼定政(すがぬまさだまさ)が入り、関東移封後は堀尾吉晴(ほりおよしはる)が入りました。江戸期を通じて大名10家22代が交替しているそうですが、幕府の要職に登用された者が多いことから、浜松城はのちに「出世城」とも呼ばれるようになりました。
明治維新後、城郭は壊され荒廃していましたが、昭和33年、野面積みの旧天守台の上に新天守閣が再建されました。


IMGP0592.jpg
天守閣も、おやすみ~~~でした(笑)
元旦から開けるそうです。
高いところにあるので、眺めがよいとのことてす。
あがってみたかった。残念。


IMGP0596.jpg
「家康の散歩道」

家康が在城した17年の間には、幾多の戦い、妻の死など、さまざまな試練があったと伝えられています。
そんな家康にまつわる市内の歴史旧跡を結んだコースを「家康の散歩道」と名づけて散策コースとしているそうです。


IMGP0604.jpg
日本庭園へどうぞ

浜松城一帯は、市の中心部にありながら、豊かな緑に囲まれており、浜松城公園として整備されています。
城の北側には風情ある日本庭園があります。せせらぎの池や小さな滝もあり、散策に最適です。


IMGP0603.jpg


IMGP0602.jpg


IMGP0601.jpg
温暖の地・・・まだまだ晩秋の趣があます。

IMGP0616.jpg
と思ったら、春の足音が・・。水仙の香りがただよってきました。


IMGP0605.jpg
竹の音がさやさやと・・・。
歩いているのは私たちだけ・・・。
穏やかな大晦日の陽が竹林に差し込んできます。


IMGP0621.jpg
雪が舞っていた空も青空になってきました。



101231_1329~01
浜松でのお昼は釜揚げしらすと桜海老の二色丼

うーーーーん、ウマイ)^o^(

しらすがこれでもかこれでもか!と思うほど入っていました。
しらす大好きっ子の夫は大感激していました。
モチ、私も感激。
腹ごしらえを完了して次の街へと進みます。


IMGP0627mini.jpg
再び新幹線こだまの旅 「掛川」通過。
掛川城が窓からちらと見えました。あわててカメラを構えましたが、ほんの一部しか写りません。またまたお得意の矢印で(笑)。

掛川城は、室町時代、駿河の守護大名今川氏が築城。戦国時代には、山内一豊が城主として10年間在城。一豊は大規模な城郭修築を行い、天守閣、大手門を建設すると共に、城下町の整備や大井川の治水工事などに力を注ぎました。
「功名が辻」でも知名度抜群の山内一豊や掛川城ですが、掛川は、一豊の人生にとって大きな意味をもつ土地であり、その後藩主となった高知城は掛川城を模して作られたとも伝えられています。
現在の掛川城は、平成6年4月に復元されたものです。


ああああーーーーーという間もなく、掛川城は見えなくなりました。
私も山内一豊の妻ばりに頑張りたいものです。えへへ。

次に降り立った地は、


IMGP0630.jpgIMGP0631.jpg
IMGP0632.jpgIMGP0633.jpg
IMGP0634.jpgIMGP0635.jpg
静岡市です。

ちびまる子似を自称している私ですが(笑)
なんと、静岡市はちびまる子ちゃんの舞台なんだそーで・・・。
お友達から教えていただきました。
そうなんだー、初めて知った~~\(◎o◎)/!
確かに、いたるとこにちびまる子ちゃんや作者であるさくらももこさんのイラストが。


101231_1437~01101231_1430~01
まる子ちゃんのふるさとだったんだねえ・・・
そんなわけで、しみじみ私も故郷に帰ってきたというわけです(笑)。


IMGP0637.jpgIMGP0629.jpg

静岡市にも「家康公の散歩道」がありました。
駅前には観光循環バスらしきものが停まっています。
「るーぷる仙台」に触発されて以来、循環バスにはちょっとこだわりある(笑)私ですが、ここ静岡の街を走るのはレトロちっくなボンネットバスで「駿府浪漫バス」と名付けられています。これはバスごとに名前がついています。写真のバスは「家康公」ほかに、「竹千代くん」と「葵小町」があります。残念ながら、会えたのは「家康公」号だけでした。
運行時刻は、平日は20分間隔。土日は15分間隔。仙台と同じシステムです。

今回は近いということもあり、バスには乗らずに歩いての散策となりました。
向かうのは「駿府城」

あれ~?「こだまの旅」じゃなくて「家康の旅」になりそう(~_~;)


IMGP0667.jpg
そびえたつビルは静岡県庁

徳川家康は将軍職を息子秀忠に譲ったあと駿府に移り住みました。
いわゆる”大御所家康公”ですね。


IMGP0665.jpg

若い時に人質として(今川家の人質として19歳までの12年間)過ごした場所に隠居するというのは抵抗がなかったのかな?・・・なーんて思いましたが、ここの暖かい気候は隠居所にぴったりのような気もします。隠居といっても、しっかりリモコンしていたといいますが~~(笑)
家康はここに壮麗な天守閣を造って暮らしました。家康在城時の駿府の町は、江戸と共に2元政治が行われていたため、政治、経済の中心地として大いに繁栄していました。


IMGP0669.jpg


IMGP0656.jpg
駿府城跡でずっと一緒だったカメラ青年
お互いなぜかカメラを構える場所が似ていて・・・
撮り鉄・・・ならぬ撮り城?となった私たちでした(笑)


IMGP0660.jpg

家康の死後、寛永12(1635)年の火災により天守等の殆どの建物が焼失しました。櫓、門等の建物は再建されますが天守は再建されませんでした。以後、江戸時代の駿府城は、建物の規模も次第に縮小していくこととなります。
明治時代になると、本丸堀は埋められ、三ノ丸は官庁や学校などの公共用地となりました。
戦後、本丸、二ノ丸部分は駿府公園として整備され、平成になって静岡市が、二ノ丸東御門と巽櫓(たつみやぐら)を復元しています。 


IMGP0675.jpg
野次さん喜多さんも談笑中。

と・・・・野次さん喜多さん談笑中に!!!
何か急ぎ走る者が!

何事か!!


IMGP0641a.jpg
城門に向かって走り、登城のご様子の黒猫さん。
急ぎひた走る。幕府重鎮かはたまた隠密か(?)。


IMGP0643a.jpg
お堀の橋を渡り城内へ。私も後を追います(なぜか)。


IMGP0651a.jpg
任務に忠実なにゃんこさん。私は思いっきり怪しいヒトてすね。
これにて駿府城から退散することにします。


IMGP0681.jpg
帰りはもう暗くなっていましたが、やっぱり富士山撮ります。
車内の電灯などがうつってしまいあまりよく撮れませんでしたが、気分は富士山。


IMGP0688.jpg
2010年の締めくくり富士山見れてよかった~~~


こだまは快調に走ります。帰りは小田原からロマンスカーにしました。
小田原でかまぼこを買い、国立で大晦日の夕食。
2010年も無事におわろうとしていることに感謝しながら・・・・
それにしても、かまぼこウマーイ(笑)
こうして大晦日の夜は更けていきます。
またまた歩きも歩いたり約29000歩。
よいお天気だったので眼も痛くて(>_<)
私たちは桑田さんの出番まで到底起きていることはできず、すやすやと眠りについたのでした。

ありがとう2010年
がんばったね。


こんにちは2011年
はねながらやってくるね。

2011年もどうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事へのコメント
新幹線の社内から富士山を綺麗に撮りましたね。
カメラのフードを外し、レンズを窓ガラスにピッタリつけると綺麗に撮れますね。
浜松はけっこう風が強い街ですが、風がなかった感じですね。
楽器の街ですが、私はうなぎを連想してしまいます。
2011/01/09(日) 20:06:53 | URL | あだっちゃん #1K815FCc[ 編集]
私が名古屋の実家に着いたのが、大晦日の午前1時半頃でした~。
真っ暗で富士山は見られなかったので、こちらで楽しませていただきました^^
新幹線の中からでもこんなに綺麗に撮れるなんて、さすがこころさん!
こんどお会いする時には、撮影の技をご伝授くださいませ~♪

浜松は名古屋にいた頃は近いのでよく出かけていたのですが、
お城にも歴史にも触れたことがなく、ただひたすらうなぎ食べてた
おバカな私です^^;
勉強になりました。
とても博識なこころさんに、ただただ感心するばかりです。
こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします^^
2011/01/09(日) 20:57:48 | URL | ココ #0p.X0ixo[ 編集]
ふるさと紀行、ありがとう♪
いやいや~ こころさんは北欧のお生まれだとばかり思ってたから^m^
びっくりしました、
なんと暖かそうな静岡ではありませんか~(^-^)ニコ。

ふるさとにお帰りなのは(笑)ツイッターでも遥か海を越えて伝わってきたのですが…
また再び、今度は映像つきで^m^こうしてお供させていただくことができて、
嬉しい~♪

日帰りでこれだけ回って、しかも29000歩歩いたなんてすごいですね(@_@。
それにしても、富士山は拝むことができてよかったぁ(^^)v
これで2010年の〆はばっちり!

静岡には叔父がいてよく遊びに行っていたんです。
で、まる子ちゃんの故郷だなんて、そんな気配なかったけど?…
と、よくよく振り返ってみれば、まる子ちゃんが生まれる前の静岡だったのよね~(・へ・)アヒャヒャ。

2011年も変わらぬお付き合いを、どうぞよろしくお願いします。
まる子ちゃん!
あ、そうそう知人に、ともぞうさんに似てる方もいま~す(笑)
2011/01/09(日) 22:32:25 | URL | naoko #0FtB7ubA[ 編集]
ひえ~~~~っ!
こんばんは。
年の初めから飛ばしますね~
超大作「新幹線の旅」満載です

そうですか、ちびまるこちゃんの街だったの?
じゃあ、こころさんの故郷だ。
僕の大学の頃の友人が浜松に移り住んで10年
美大の先生やっていますが彼が住み始めた頃
天井裏にたぬきの親子が巣食っていたそうで
糞やらなにやらあとの始末が大変だった話。

都会のような田舎のような街なんですね
巡回バスがレトロでいいなあコレ

2011/01/09(日) 23:23:16 | URL | tarutaru #XcwjeAq2[ 編集]
おめでとう(^v^)ニコ
★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
(((o^∀^)oアハハ 確かに季刊ブログになっていらっしゃいますよね…
(今、過去の分を振り返ってみました(;^_^Aエヘヘ)。

でもそれそれの時期にそれぞれ忙しい日々でしたから、
ブログはあくまでも趣味ですもの…焦る必要はない、
と思います。


なるほど、「こだまの旅」だったのですね。
ツイッターで記事を追いかけていると、タイムラインごとに
場所が変わっていたので…何?どこに向かっているの?
って思っていましたから。
丸ちゃん地元に帰る…なーんて思っていました。

X90なかなか大活躍ですね。富士山の写真もバランス良く
実に美しく撮れていますもの(^v^)ニコ
今年はちょっと楽しみですね。月一ブログでも良いのですから
是非更新して下さいね。
2011/01/09(日) 23:36:09 | URL | ナチョパパ #KtOtvm9U[ 編集]
おめでとうございます~
今年もよろしくお願いします!

いつもながら心さんのブログは写真がいっぱいで、行ってないのに行った気になります~~~
富士山をありがとう~~~~
2011/01/10(月) 12:26:26 | URL | 桂 #-[ 編集]
いきなり静岡に飛びましたねえ。
さすがは行動力のまる子ちゃんだあ(笑)
 
考えてみると、静岡県というのは熱海とか伊豆のみで
浜松や静岡市は通り過ぎるだけのことが多いです。 
でも、これだけのお城みると
改めて名将を輩出した場所なのだなあ、と感じ入ります・・・・

帰りがロマンスカーというのもいいではありませんか。
29000歩のマーチ、お疲れ様でした。
ゆっくりと年越しができてよかったですね・・・・
2011/01/10(月) 17:19:08 | URL | tomato #EQo.g1g.[ 編集]
富士山、くっきりきれいに撮れましたね!
静岡、一度日帰り出張で行ったけど、
会議の会場に一日缶詰でどこも見られませんでした(-_-;)
「ひかり」に乗っても意外と時間がかかったような記憶が・・・
静岡県は徳川家ゆかりの地、みどころ盛りだくさんなのですね

私はこころさんが東京から戻られたのと入れ違いに
東京西部、井の頭公園にほど近い実家に里帰りし、
井の頭公園の散策&スワオくんを確認してきました
2011/01/11(火) 20:04:41 | URL | 弥生 #fN0zchtE[ 編集]
出遅れましたが、今年も温かいお付き合いをしてくださいね。
よろしくお願いします!

掛川はちょうど『ためしてガッテン』で日本一がんによる死亡率が低く
高齢者の医療費も全国平均を大幅に下回っていると放映していました。
掛川茶のパワーは凄い!!
と思っていたところなので、嬉しくなりました。

ちびまるこちゃんに黒猫ちゃんに富士山にも
心を鷲掴みされましたv-10
いい一年の締めくくりになりましたね♪
2011/01/13(木) 00:47:34 | URL | 金田 #.gUhmmJ6[ 編集]
本年もよろしくお願いいたします。

こちらは、年末から~雪です。二年目の雪生活ですが
はじめて、100㎝こえる雪の山を見ました。
感動~スキーしたいわぁ~
風邪に気をつけて、今年一年を健康で過ごしましょう!!
2011/01/13(木) 01:11:06 | URL | ノバたん #ehuBx04E[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276あだっちゃんへv-276

あだっちゃん、お返事遅くなってすみませんでした。
今週は雪雪雪の一週間でした。今も激しく降っています。

新幹線車内からの富士山は難しかったです。
行き(下り)でもう少し頑張ればよかったなーって思いました。
カメラもG1(一眼)じゃなかったので、ピント合わせている
うちにゴツンゴツン窓ガラスにぶつかって大変でした(笑)

> 新幹線の社内から富士山を綺麗に撮りましたね。

きれいに撮れたと名人に言ってもらえてうれしいですっっっっ。

> 浜松はけっこう風が強い街ですが、風がなかった感じですね。

この街で雪はきっと珍しいことなんだろうなーとみなさんの表情を
見て思いました。
そうですね。うなぎの街でもありますよね。どちらかというと
そっちの方が有名かと思います。
2011/01/15(土) 11:50:07 | URL | こころ⇒あだっちゃん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276ココさんへv-276

ココさん、お返事がとても遅くなってごめんなさい。
今週は雪雪雪・・・で。ぐったりの通勤でした。

> 私が名古屋の実家に着いたのが、大晦日の午前1時半頃でした~。

そうでしたね~~。大移動されていたのですものね。
夜の高速をひた走られたのね。
富士山、素晴らしかったですよ。本当に心が洗われるというのは
こういうことをいうのかなーって。
(だとすると静岡ケンミンの方は毎日洗われてるのか?・・・笑)
新幹線は「こだま」でも帰省する方でいっぱいでした。あちこちふらふら
しながらようやく撮りました。失敗ショットが多かったよ。
いやいや、ココさんもお上手~ですから。
私もトイカメラ買っておくから伝授してね~。

浜松はまずはうなぎでしょう。
ココさんの感覚で大正解だと思いますよ~。
私は恥ずかしながらうなぎがだめでして・・・。
以前、訪れた時、みーんながうなぎを食べる中でひとりだけ
別のものを注文し、注目をあびてしまいました。
「ここまで来てそれを食べるか??」
みたいな(+o+)

こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。
またお会いしましょう~~~。
2011/01/15(土) 11:58:23 | URL | こころ⇒ココさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276naokoさんへv-276

naokoさん、こんにちは。
お返事がチョー遅くなってごめんなさい。
雪に負けていました(>_<)←言い訳
今日も雪雪だよ~~~。

えへへへ、そうなんです。
北欧出身をこれまた連呼してきたのでみんなびっくりだったよね。
近いじゃん・・・・て^_^;
北欧は父の実家で・・・
静岡は母の実家で(笑)(笑)(笑)
そういう設定に直そうかな。

まる子ちゃんの故郷が静岡なのはナチョパパさんに教えていただいたのですが
その後、いろいろ調べたら、まるこちゃんの話の中でおでんに味噌をつけて
(入れて?)食べるところが書かれていて、それは静岡風?だとかレクチャー
されていました。
へーへーへー\(◎o◎)/!でした。

富士山はいつ見てもすっきりですね~。
やっぱり日本一の山です~。

静岡と海を越えたところが結ばれるんだから
すごいなーって私も感激しながらお話ししていました。

こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ご友人のともぞうさんにお会いしたら、「そつくりさん大会」
ができそう!!
赤いプリーツスカート買おう(笑)
2011/01/15(土) 12:08:18 | URL | こころ⇒naokoさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276tarutaruさんへv-276

tarutaruさん、こんにちは。
お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
雪でめげていました。
三行革命にほど遠い私ですが(笑)、今年もよろしくお願いいたします。

それにしてもすごい雪で。
今週は通勤にへとへとでした。
今日はお休みで助かっていますが、さらに積雪量は半端なく
増えていきます。どうしようっっっ。ツイッター中継しても
白いものばかりで全然だめ(>_<)

印象的には静岡県ってもっと東京寄りだと思っていましたが、
案外向こう寄りで(わかりにくい表現~~)、デパートに並んでいる
食材や果物などは関西の香り(名古屋の香り)漂っていました。

お友達のところ、たぬきさんがいたのですか。
すごいなー。家康だけにタヌキ???
2011/01/15(土) 15:55:25 | URL | こころ⇒tarutaruさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276ナチョパパさんへv-276

ナチョパパさん、こんばんは。
お返事が大変遅くなってすみませんでした。
雪雪雪の一週間が終わったと思ったら本日また雪・・・
疲れが取れません。。。。
すみません。まずヘタレて・・・。

月間ブログ目指してますが。もう一月も半分にきちゃいました。
まあぼちぼち頑張っていきますね。
今年も仲良くしてください。よろしくお願いいたします。

こだまの旅で故郷に帰れて(笑)嬉しかったです。
ナチョパパさんから教えていただいて初めてまるこちゃんの舞台が静岡だと
知りました。どうやら、有名なハナシだったみたいで・・・・
知らなかったのがはずかしー・・・って思いました。
でもわかったよかった~~。ありがとうございました。

はい、X90大活躍です。コンパクトだし、ズームはきくし、
なかなか楽しいです。
荷物が重くなるとやはりつらい部分があるので、軽いことって
結構重要なファクターだな・・と今回再認識しました。
ナチョパパさんの写真見ながら、私も私なりの写真をとっていけたら
なー・・・って思います。お笑い系の(笑)
2011/01/15(土) 21:29:32 | URL | こころ⇒ナチョパパさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276桂さんへv-276

桂さん、本当に遅くなって恐縮ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。

今週の雪道通勤がすごくて~~~~
泣いています。

富士山がきれいに見えたのが夢の世界のようです。
白い世界に取り残されているようで・・・・。
2011/01/20(木) 19:30:39 | URL | こころ⇒桂さん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276tomatoさんへv-276

tomatoさん、こんばんは。
本当に本当にお返事が遅くなってしまってすみません。
また、ご訪問もままならぬ日々で・・・・重ねてすみません。

浜松は以前楽器博物館を訪れた時に、ぜひもう一度行ってみたいと
思っていました。大晦日の一日は雪が舞う日となりましたが、
雪舞う中をそぞろ歩きして楽しめました。さすが寒さに強い北欧人(笑)

浜松城はだれもいませんでしたが、きっと元日は大賑わいだったのでしうね~。
駿府城跡も大御所政治を垣間見るようで興味深かったです。


今年が始まったばかりだというのに、いろいろと頓挫しまくりですが
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2011/01/20(木) 19:35:58 | URL | こころ⇒tomatoさん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276弥生さんへv-276

弥生さん、こんばんは。
お返事が大変遅くなってすみません。
今週はニュース等でも繰り返し報道されているように
雪雪雪・・・の毎日で寝不足です。
朝三時ごろはらはらしながら窓の外を見なきゃいけない。
そうして出発の時間を調整しないと遅刻してしまうので・・・。
遠距離通勤になってから二年連続の大雪シーズンで本当に
辛いです。
青空がなつかすぃぃぃぃ~~~~

そうそう、結構静岡は向こう側~~って感じがしました。
デパートに並んでいるものが関東と少し違う感じがしました。
東海や関西のお好みはまた違うのでしょうね。

おおお\(^o^)/
スワ男くんに会ってきてくれましたか~~。
嬉しいです。スワ男くんもきっとはりきっていることでしょう。
2011/01/20(木) 19:40:47 | URL | こころ⇒弥生さん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276金田さんへv-276

金田さん、こんばんは。
本当に本当にお返事がお祖国なってすみません。
また、ご訪問も失礼していて・・・・テディベアちゃん・・・・
タイムリーでないかもしれませんが、この雪がひと段落したら
うかがわせていただきすね。

ほほほ~~
さすがお茶パワーというかカテキンパワーというか・・・すごいのですね。
新幹線の窓から見てもいたるところにお茶畑・・・・。
掛川茶、あなどるなかれですね。

黒猫ちゃん、急いで登城のご様子でした。
本当に家臣つぽい走り方で(笑)
思わず追いかけて撮っていました。

富士山もあえて嬉しかったです。
2011/01/20(木) 19:44:47 | URL | こころ⇒金田さん #sSHoJftA[ 編集]
☆おへんじ☆
v-276ノバたんへv-276

ノバたん、こんばんは。
お返事が遅くなってごめんなさい。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今週はもう疲れ果てて~~~~~。
ひどいことになっています。
昨シーズンも26年ぶりの豪雪だったわけですが、今年は長い期間に
わたって積もりつづけているので、去年よりつらく感じます。
運転も仕事も(笑)
1年分トシをとったのでしょうか~~v-292
というわけで、今年も仲良くしてくださいね。
ノバたんも雪かき気を付けて。
2011/01/20(木) 19:47:49 | URL | こころ⇒ノバたん #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。