感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の雪
2006年03月05日 (日) | 編集 |
春の淡雪が舞い降りた朝のことです。



minatopia1A.jpg


「まあ、これはエルミタージュ美術館?」
ん・・・・さすがに図々しい紹介。

春の雪をさらっとまとった建物は、《みなとぴあ・・・新潟市歴史博物館》です。

minatopia2A.jpg以前は「郷土資料館」と呼ばれていたものが博物館として利用されていましたが、これは1969年に重要文化財に指定された旧新潟税関庁舎を転用したものだったため、非常に手狭でした。
また、開架できる資料数も限られていたため、博物館としての機能も十分に果たしきれずにいました。

そのような状況で「郷土資料館」は2003年に一旦閉館しました。
そして、約1年の工事期間を使い、博物館本館の新築・付近一帯の整備・他の建物の改装などを経て、2004年にオープンしたのがこの《歴史博物館》です。
その後、川や港に面するロケーションから「みなとぴあ」という愛称が、一般公募によって命名されました。

博物館本館のデザインは、二代目新潟市庁舎の外観をモチーフに設計されたそうです。
昔のお役所の方が今のデザインよりずっとカッコいいのですね。

ではちょっとご一緒に散歩などいかがですか・・・

minatopia4A.jpg






旧新潟税関庁舎
2003年まで「郷土資料館」として使われていました
《さらに詳しく》



minatopia3A.jpg




旧第四銀行住吉町支店の建物
昭和初期の代表的な銀行建築です
今はレストランとして使われています
《さらに詳しく》


minatopia5A.jpg

川から荷揚げする場所と石庫(松の向こう側)
敷地内で高低差がある部分は、どこもスロープがありました(手前)
ユニバーサル仕様になっているのはさすがに新しい建物ならではですね
《「荷揚げ場」》 
《「石庫」》


minatopia6A.jpgかつて、新潟の街には堀が縦横に巡らされ、貨物の運搬路として、町を守る防災水路として、そして生活用水として市民の暮らしと密接に関わり、新潟の風情を象徴するものとして親しまれていました。
しかしながら、その後の自動車交通量の増加、生活廃水の混入などで堀の水は澱み、『汚い、くさい、危ない』と市民から嫌われるようになります。

交通面・衛生面などの問題から、次々と堀は埋められ、新潟の堀は完全に姿を消しました。歴史の中に消えていった堀・・・。

みなとぴあには、蘇った古き良き堀の姿がありました。

堀を埋めなかったら新潟も《水郷柳川》や《水の都ヴェネツィア》のようになっていたかもしれませんね。

昔むかしの新潟・・きらめく水面・・


白く輝く春の雪は、花の赤や木の緑にひときわ映えています。

ぴりぴりと空気が透き通るこんな雪の朝もいいものですね。

春の訪れはとても待ち遠しいのですが、きれいな雪ともしばらくお別れになるかと思うと、ちょっぴり残念な気もします。豪雪地帯の方々にはとても申し訳ない感想ですが・・・。


(s)200(s)200

コメント
この記事へのコメント
歴史を感じますなあ
市の観光課に推薦したいような、すばらしいページの仕上がりですね。

堀は日本の高度経済成長犠牲となって、街から消えていったんですね。

「みなとぴあ」っていうネーミングは、「りゅうとぴあ」の二番煎じでいただけません。

建築物は、なんの建物かきちんと分かることが大切なのに、ただの語呂合わせでしか名前を選べなかったところに、市のセンスのなさが分かります。
県外の人には分かりにくい名前ですね。

こころさん、アルバイト?でもいいので、市の観光課にちと、テコ入れしてください。
2006/03/05(日) 09:45:45 | URL | 千姫 #-[ 編集]
タイムスリップ
ノバたんです。いいっすねぇ。タイムスリップしたような。小さな美術館でもよかったかも~
そろそろJリーグがはじまるから、ちょっと市内がにぎやかになりますね。
2006/03/05(日) 12:39:37 | URL | ノバうさぎ #ehuBx04E[ 編集]
素敵ね~
昔の建物のデザインって、とても素敵だよね。
耐震基準とか何とか問題になって、建て替えられる建物が多いけど、デザインは変えて欲しくないね。現代の建物も、百年後には「素敵ね!」って言ってもらえるんでしょうか?
雪を被ってるのはツバキ?
紅白のコントラストが美しいですわん♪

追伸:可愛いカウンター付けたんだね(^^)
2006/03/05(日) 14:00:34 | URL | オラシオン #dftCSLv6[ 編集]
千姫さんへ
こんにちは~。お久しぶりでーす。

「正式名称」と「愛称」の混在は、他県&外国人観光客
にはエラく不評です。
市街地における名称や案内板についてのアンケート
集計を見たら、不満や意見が山のように出されていま
した(笑)。
ちょっと不親切すぎますよね。
この話はいずれまたゆっくり掘り下げてみたいと思い
ます。
観光課のバイトがないか求人情報を見なくちゃ。
2006/03/05(日) 19:22:51 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
ノバちゃんへ
そうそう、サッカーが始まると街はオレンジ色に染まります。
ノバちゃんが言うように美術館がこんな感じの建物だったら
かわいいよね。
新潟の美術館はビルの中です(笑)。
2006/03/05(日) 19:25:12 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
オラちゃんへ
「すてきなもの」っていつまでも「すてき」なんでしょうね。
オラちゃんが前に言っていた紬のようですね。

そのとーりーで、「椿」です。
白い雪を被った花が何とも可憐ですなぁ~~
(ちょっと演歌調・・・)

・・・追記・・・
設置方法ご伝授ありがとうございました。
ひーひーとやっとのことで出来ました。
お礼がおそくなっちまってごめんにゃさいねん。
2006/03/05(日) 19:35:49 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。