感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージ先行
2006年03月07日 (火) | 編集 |
日本人は何故、この名前をつけたのでしょう・・・



boke1A.jpg


可憐な花に

ボケ・・・と。


昨日は『動く市政教室』という怪しいネーミングの会に参加してきました。あいにくの暴風雨で「ぎゃあああっ・・」という場面もありましたが、いろいろと新しい発見をすることができました。四方山話はまたいずれ・・・。

さて、回った場所のひとつに、日本一のボケ生産量を誇り全国の80%が生産されているという小須戸地区のボケ展示場がありました。

私が見たボケは、前日まで近くで開催されていた「日本ボケ展」での展示を終えたもので、《市長賞》や《農林水産大臣賞》などを受賞している大きなものから、小さなかわいい鉢まで展示・即売されていました。

リンクさせていただいている方々にはお花好きの方がたくさんいらっしゃるので、こういうことを言うのは恥ずかしいのですが、私はボケの花がこんなに可憐だとは今まで知らなかったのです。

言葉の印象から(苦笑)。


「ボケ」の由来は・・・実の形が瓜ににているところから、木になる瓜として「木瓜」の字があてられ、その音読みから「もけ」→「ボケ」に変わったということらしいです。中国から漢名を導入する時での名付けだったのですね。
学術的には

・薔薇(ばら)科。
・学名 Chaenomeles speciosa
Chaenomeles : ボケ属
speciosa : 美しい,華やかな
Chaenomeles(カエノメレス)は ギリシャ語の
「chaino(開ける)+ melon(リンゴ)」が
語源で、”裂けたリンゴ”の意味。


だそうです。

考えてみれば、今までじっくりとボケの花を見つめたことはありませんでした。
昔から使われてきた花の名前は、やはりその花の良さを表すものなのでしょう。そう思って見つめると、また違った味わいが見えてきます。
(s)200(s)200


(s)200(s)200


漫才しているわけじゃないですが「ボケ」・・とつっこまれながらもさらに美しく咲く花。

boke6A.jpg


小須戸地区で開発されたボケ新品種は50種以上あるそうです。
より美しい花を咲かせたいと研究に励まれているご様子が分かりますね。
来年はどんな美しい花が新しく生まれてくるのか楽しみです。




boke7A.jpg

早春を美しく彩るボケの花。

品種表には「放春花」と字が当ててありました。

他に先駆けて春を放つ・・・まさにそんな花です。


コメント
この記事へのコメント
綺麗だね~。
ほんと、何故こんな名前を付けたんだろうね?
もっと良い名前を付けてあげたらいいのに。
2006/03/07(火) 11:50:53 | URL | オラシオン #dftCSLv6[ 編集]
私も「ボケ祭り」に仰天した一人です。小須戸のこの展覧会は日本一なんだそうですね。どこかで「シンビジュウム」を「シンピジュウム」って書いてある花やさんがありましたが、間違っていてもこの方がそれこそ「神秘的」。「花ほっけ」・・・かえっておかしいか・・・・
2006/03/07(火) 14:22:32 | URL | ナンシー #-[ 編集]
オラちゃんへ
あまりのきれいさにびっくりでした。
「ボケ」や「盆栽」と聞くと「年寄りくさい趣味」と失礼なことを
考えていましたが、会場にあったボケの新品種表を見たら
あまりに数が多く、生産者のみなさんが日々研究に励んで
おられる様子がわかりました。
園芸は奥が深い!!

「なにゆーてんねん」
とツッコミ入れてる人は・・・いませんでした
2006/03/07(火) 18:34:25 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
ナンシーさんへ
「シンピシ゜ウム」ですか・・・・
ホントに神秘的ですね(笑)。

「ボケ」も、花の名前の方が先について、私たちが現代で
使用している他の意味が後から追ってきたのでしょう。
実のところ良い響きなのかもしれません。

言葉ってイメージを左右するので、怖い部分あります。
造語にだまされないようにしなくては!!
2006/03/07(火) 18:44:23 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
こころちゃん、おじゃましますぅ~
ステキですね、主人が盆栽大好きで庭には盆栽棚があります。
我が家のぼけは咲いたのかなぁ~?
友人宅の床の間に、真っ赤なボケが一輪挿しに
なっていたことを思い出しました。
2006/03/07(火) 23:36:44 | URL | ムーチン #-[ 編集]
ムーチンさんへ
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
ご主人さまがご丹精なさったボケはきっときれいに
咲いたのでしょうね。
床の間に咲いた真っ赤な一輪・・・すてきですねぇ

春はもうすぐそこだと思うとワクワクします。
季節の変わり目、お身体大切になさってくださいね。
またいらしてくださいね~~~。
2006/03/08(水) 10:36:59 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。