感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピクトグラムの混乱
2006年03月12日 (日) | 編集 |
当ブログは禁煙です


j0341702.jpg

お煙草を吸いながらの閲覧はご遠慮願います。

・・・なあんて・・・

皆さんよくご存知の『禁煙マーク』
これは「ピクトグラム」と呼ばれる記号のひとつです。
「ピクトグラム」は、空港や商業施設などで案内サインに使われている他、デジカメなどの電化製品、宅配便の「割れ物注意」など、身近なところで頻繁に目にすることができます。

ピクトグラムは、言葉のバリアを取り除く目的で開発されました。
海外からの旅行者や細かい文字の見えにくいお年寄りなどに、一目で直感的に内容が伝わるピクトグラムは、コミュニケーションの手段として大変有効なツールのひとつです。
国によって細かい部分は異なりますが、国際的にある程度意味が統一されたものが駅や空港などでは多く使われています。この禁煙マークもそのひとつですね。

さて、「分かりやすい」というのが看板や案内板で要求されるものですが・・・・

以前ここで紹介した《みなとぴあ》()。これは正式名称ではなく「愛称」です。

新潟市には何故か「正式名称」と「愛称」が混在している施設が多くあります。
そのため案内表示は個々に名称が違い、県内外からの観光客や外国人が混乱させられているということが分かってきました。
名称が統一されていないためアクセスし難く、非常に分かりにいものになっているというのです。
「ピクトサイン・ピクトグラムの混乱」です。

前述のみなとぴあを含め、いくつか例を挙げてみます(◆正式☆愛称)。
◆「新潟市歴史博物館」・・・・・・→☆「みなとぴあ」
◆「新潟市民芸術文化会館」・・→☆「りゅーとぴあ」
◆「新潟スタジアム」・・・・・・・・・・→☆「ビックスワン」
◆「新潟コンベンションセンター」→☆「朱鷺メッセ」
となっています。

私がよく散策する川べりや現地の案内板では、「みなとぴあ」という名称が大きく前面に使われていながらも、駅や空港、バスターミナルの案内板、バス停名などには「歴史博物館」という名称が使われています。
駅からみなとぴあに行くには《観光循環バス》に乗るのが一番便利なのですが、「みなとぴあ」というバス停名が無いため、そのキーワードで乗り場を探すのが大変なのです。
「みなとぴあ」と「歴史博物館」という言葉がそれぞれ別々に歩いてしまっています。これでは分かりにくいですね。

新潟地域振興事務所の「新潟国際拠点形成サイン調査中間報告書」には、
『「正式名称」と「愛称」が混在しており、表示ではそのどちらも使われているので非常に分かりにくい。市街地は外国人が一人歩きできない状態。』
『個々に整備されてはあるものの、それが統一性を欠いている。』
などと述べられています。
(s)250
まちづくりに対してたびたび生意気な意見を述べている私ですが、案内板に使われる名称・サインといったピクトグラムの統一は、外国人に対しての国際都市ということはもちろんですが、私たち日本人にとってもユニバーサルな観点( すべての年齢や能力の人々に対し、可能な限り最大限に使いやすい・分かりやすい)から大切なことだと思うのです。

いろいろな部門が手を携えながらサインの統一や浸透に向けて力をあわせて欲しいところです。
そう思いながら市内バス路線図を見ていたら、【歴史博物館・みなとぴあ】のバス停名が『郷土資料館前』となっていることに気づきました。
郷土資料館は歴史博物館の前身で、現在無いもの(2003年閉館)だけに、「あらっ?」とびっくり。
しかし、現地のバス停や観光循環バス図を見ると、新しく『歴史博物館前』に変わっています(『みなとぴあ前』でないところがミソ・・・笑)。
前述のサイン調査によると、
「案内を頼りに【みなとぴあ】に辿り着くのは、外国人だけでなく日本人でも相当に難しい」
と評価があったそうです。
初めておいでになる方たちは、案内図を頼りにプランしたり行動したりするわけですから、迎える側としては、より分かりやすくしていかねばなりません。

さらに考えると、「愛称」は本当に必要なのか?機能しているのか?という疑問も頭を擡げてきます。
愛称と本名(?)が入り混じる現状ですが、ピクトグラムの整備は、関係各部門がひと声掛け合い手を携えることにより、もっと充実しそうな気がします。

ちなみに、「ウチではこういうピクトグラムを採用しています」とHPに載せ、市民・県民に根付かせようと努力している街があります。
いくつかここに紹介します。

松江市→
岡山県→
石川県→

そのマークや呼び名が、万民の心にインプットされるって難しいことなのですが、皆が暮らしていく上で、大切な局面がたくさんあります。
リンクさせていただいているorashionさんの記事ですが、ピクトグラム繋がりで紹介させてください

ううむ・・・問題です。
皆の目と心にこの場所やピクトグラムの意味を刻み込んで、こんなことは減らしていかねばならないなぁと思いました。


今日はあちゃこちゃと話が飛んじゃいましたね。欲張っちゃったみたいです。


・・・P.S・・・
【愛称】ねぇ。他地域はどうなのでしょう?

◆東京ドーム→☆ビッグエッグ???
「巨人戦を観にビックエッグに行こうよ~~」
んーー・・・あまり言いそうもないですねぇ。

かの昔(ふるーい話)、国鉄がJRに変わった時の【E電】
すっかり消えてしまいましたが(笑)あれはどこへ行ったのでしょう?
コメント
この記事へのコメント
ピクトグラムって言葉は初めてです。松江市のがインターナショナルで良いですね。新潟市は行政が自分のしている事に自信がないから、やたらに公共施設に愛称を付けるのではないでしょうか?こうすれば市民に認知してもらえる、と思っているとしか思えません。東京都美術館、国立科学博物館、西洋美術館等には愛称なんてないよ!ね!
2006/03/12(日) 15:40:18 | URL | ナンシー #-[ 編集]
ナンシーさんへ
「国立科学博物館」に愛称があったら別の意味で笑ってしまう
でしょうね。何にしますか(笑)。
ちなみに「朱鷺メッセ」の正式名称は今回初めて分かった
私です(恥)。
蘭展に行った時、確かに「コンベンションセンター」と書いて
ありました。おおっ・・・新鮮な発見v-15
案内板が、「コンベンション○○・・・」だったり、
「朱鷺メッセ○○・・・」だったりするので、初めての人は戸惑う
だろうなぁと思いました。
2006/03/12(日) 18:26:02 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
新潟という文字が大切なはず
私は新潟市が国際都市を目指すのであれば、愛称など付けないほうがいいと思いますよ。
「新潟産業振興センター」「新潟テルサ」などはできた当初、それってどこにあるの?何するところなの?・・・って思ったけど、今ではなじんでいますし、変な愛称も付きませんでした。

愛称は正式名をぼかすばかりか、人の記憶の中で置き換え操作しなければならず市内在住者でさえも、混乱しているのが現状です。芸術文化会館をりゅーとぴあとしたあたりから、だんだんおかしくなってきた感じがしますね。

だいたい平仮名表記が間違っています。正しく書くなら「りゅうとぴあ」のはず。
柳都を前面に出したかったのは分かりますが、平仮名にしたことで益々ちんぷんかんぷんになってしまったのだと思います。

柳都大橋に朱鷺メッセに至っては、<柳都>は造語ですし、<朱鷺>の漢字は初めての人はまず、読めないでしょう。
そればかりか、朱鷺メッセに行くときれいな朱鷺が羽ばたいているのならいざしらず、群れになって飛んでいるのは、カラスだけです。
こころさんの前記事にも登場していますね。ハハハーーー
天然記念物の朱鷺v-519は佐渡に行かなければ、本物は見られません。

地方文化と伝統、観光誘致、建築物の命名がごちゃ混ぜになっているところに、市のコンセプトのなさがうかがえます。
市民の声はなかなか届かないのでしょうかねぇ~~~

恐ろしい長文・・・ごめんなさい。v-421

2006/03/12(日) 22:22:32 | URL | 千姫 #-[ 編集]
こころちゃんのお部屋に来ると、頭の柔軟体操ができます。
DSの脳年齢ゲームややわらか頭塾より効果的よ。

言葉って不思議で、与えられた記号より、口の端(言の葉)?に乗って
親しみやすいものが生き残っていきますよね。E電が浸透しなかったのは
作り手が狙いすぎたからなのかなあとか、思いました。愛称が浸透してい
るのであれば、それに統一して案内表示を出すとか行政の柔軟性が問わ
れそうですね。気の利いたコメントじゃなくて、ごめんちょん!
2006/03/13(月) 00:24:39 | URL | なおぷ♪ #yl2HcnkM[ 編集]
「ピクトグラム」って初めて耳にした言葉でした。
お勉強になりました、ありがと!

「名前(表示)が統一されていない」っていうのは問題だね~。
初めて訪れる人は、案内を頼りに歩くわけだからね~。
案内と言えば、私が住む地域もつい最近まで不親切でしたよ。
地元の人は、高速道路の入り口はどこにあるかわかっているけど、他地域の方は、道路案内を見ながら道路を進行するわけで、その案内が途中で突然消える!という道路案内が所々にありました。
今は、TV番組で追及したお陰で新しい案内板に変わったけどね。
TVで追求されるまで、行政はな~んもしませんでした。
行政って、それを使う人の身にはならないんだね~。
2006/03/13(月) 11:49:52 | URL | orashion #dftCSLv6[ 編集]
千姫さんへ
こういう市民の声は消されるのでしょうかねぇv-11
千姫さんに言われてみて、はたと調べてみましたが、個人の
方が書かれた文章は「りゅうとぴあ」と使われている場合が
多いようです。
さらっと思い浮かぶ平仮名の表記はこうなのですね。

芸術文化会館側からの発信は皆『りゅーとぴあ』です。
命名理由は、柳の「柳都」と古楽器の「リュート」を組み合わせ
た愛称なのかな?・・・音楽通に尋ねておきますね。

ポリシーある長文大歓迎!どうぞ言ってくだされ~~~。
2006/03/13(月) 17:26:19 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
なおぷ♪さんへ
本当にそうだね。
親しみが持てれば、それが浸透するんだよね。
E電・・・「はぁ?何となく言いにくいなぁ」・・・と思っているうちに
消えちゃったよv-411
なおちゃんが言うように、さらりと口に乗らない言葉の響きだっ
たね。
消えかたとしては、いやに早かったかも(笑)。
浸透した愛称に乗れるような行政になっていってほしいねん。
2006/03/13(月) 17:51:35 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
orashionさんへ
TBご許可いただきありがとうございました。
記事引用もさせていただきましてありがとうございました。

テレビで騒ぐと改善される・・って何となくこの頃のパターンです
よね。「通学路が危ない」とか言うとv-452がようやく乗り出してくれたりして・・・。
ご近所の案内は分かりやすい看板になってよかったね~。
2006/03/13(月) 17:56:58 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。