感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数時間のうちに・・・
2006年03月24日 (金) | 編集 |
天候って激変する時もあるのですね。


tenki1A.jpg
朝日に輝く磐梯山  寒い中でも凛とした美しさ


ニュースを見ると、最近は残念ながら山岳遭難が続いています。
例年、3月の下旬ともなれば、雪もひと段落して美しい早春の山を堪能できるのでしょうが、今年は急に降ったり積もったり・・・。
山も里も『三寒四温』という言葉以上に激しい変化のこの頃です。

私たちも、激変の真っ只中に突入しました。

イイダコくんがレポートした(笑)小名浜港では、とってもとってもいいお天気。暖かくて春のデート日和でした。

その気候に誘われて、他にも足を伸ばそうと出発したら、段々と雲行きが怪しくなり、雪が降ってきました。
あまりに降ってきたので、SAで休憩。
すでにノーマルタイヤに替えている車も数多くいたようで、SAは時ならぬ休憩ラッシュでした。
折りしもテレビでは、WBCの決勝戦が放映されていて、みんなテレビの前に釘付け。やんややんやと盛り上がっていました(8回裏)。
みんながテレビ観戦しているうちにも段々と雪は降り続いていきます。
結局私たちは他に寄り道することをやめ、直ぐに帰ることにしました。
怖いほど雪が降ってきました。

tenki2A.jpg
高速の路面もシャーベット状の雪が積もり始めました。

tenki4A.jpg
朝も同じ道を通りましたが、こんなに雪はありませんでした。
対向車の屋根には降ったばかりの新雪です。

tenki3B.jpg
短時間で急に積もった大雪のため、高速道路は通行止め。
さらに事故も発生し、3ICに渡っての通行止めになりました。

車輌は一般道へ迂回することになったのですが、その結果大大渋滞。
この道も路面が凍結し、4駆のわが車でさえ何度も何度も肝を冷やしました。再び高速に上がれるまで渋滞が続きましたが、その間、3つの事故と2つの道外転落の現場を見ました。こ・・・こわかったです。
車の片側を側溝に落としている車は関東ナンバーでした。ノーマルタイヤかな。まあ、この時季なら誰しも大丈夫・・・と思いますよね。雪国の私たちでさえ、替えている人が多いですもの。

tenki5A.jpg
湖の白鳥号も亀号も雪の冠です。

ふぅ・・・と冷や汗モノのドライブを経て、あと少しで家というところまで来ました。すると・・・、
tenki6A.jpg
あら?あらあら????美しい夕陽です。
雪はひとかけらもありません。
日本は広いわぁ・・・。

短時間での天候激変はちょっと怖かったです。自然を侮ってはいけないと思いました。


コメント
この記事へのコメント
ノバたんです。日本は広いなぁ~って。雪ですかぁ。
事故なくてよかったです。
こちらは、もうサクラが咲いてます。1日からサクラ祭り
なんですが、その前に散ってしまうほどの咲き方。
あったかいよぉ~
2006/03/24(金) 13:22:15 | URL | ノバうさぎ #ehuBx04E[ 編集]
ノバたんへ
夫は珍しくハンドル握る手が汗ばみました。
それくらい路面がツルッツルッ・・で。
他の車が追突してこないかとヒヤヒヤしていましたよ。

今シーズンはこれで終わりかな?と思うと、また雪・・雪・・
そんな感じで3月もここまできた感じがします。

そちらは桜ですか。もう満開近くなのかしら。
ウチはやっと梅です。桜はまだまだだなぁ。
雪かきを忘れそうなくらい暖かいのねん(笑)。
2006/03/24(金) 13:54:54 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。