感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空に伸びてく
2006年03月26日 (日) | 編集 |
春がやってきました。


rikugien1A.jpg


圧巻。
大きな大きな枝垂桜です。

「枝垂れ」ですが、まるで空に向かって手を伸ばしていくようにさえ見えてきます・・・。

(s)250

(s)250


rikugien4A.jpg
桜の前は絶好の撮影スポット。
皆さんそれぞれ相手の写真の邪魔をしないようにと、
立つ位置が弧を描くようになっています。
アマカメラマン同士の暗黙の了解でしょうか。

しかし、その《暗黙の了解》は、30分経たないうちに、
あえなく消え去ることとなりました。

rikugien5A.jpg
あらあら・・ひとり前に出てきたら、こうなっちゃいました。
先ほどのカメラマン諸氏は、後方にスタンバイしながら
粘り強く人々が立ち去るのを待っていましたが、
観客は増えていく一方でした。
再び絶好のシャッターチャンスはおとずれたのかな。

コメント
この記事へのコメント
東京の染井吉野はまだ2、3分咲きでしたが、ここ(ひょっとして六義園?)のは満開だったんですね。見事ですね。枝垂れ桜は妖艶で熟女って感じですよね?えっ、うっそ~っていう声も聞こえそう・・
2006/03/27(月) 11:06:09 | URL | ナンシー #-[ 編集]
うっとり・・
ホントに美しいですね!
これだけの大木になるには、いったい何年かかるんだろう?
圧巻ですね。

我が家の周りの桜は、ま~だまだといった感じです。
やっと蕾が膨らんできたかなぁ~というところです。
春はやっぱ桜だよね~。
2006/03/27(月) 12:51:57 | URL | orashion #dftCSLv6[ 編集]
ナンシーさんへ
ピンポーンv-21
六義園の枝垂桜です。
受付の表示は「満開」でしたが、カメラマンの噂話によると、
「まだまだこれからこんもりと盛り上がるように咲くからね~」
ってことでした(カメラマンの噂話の輪に何気なく混じるところが
ずうずうしい~~~)。
染井吉野とはまた違った魅力の枝垂桜は初めて見ましたが、
確かに妖艶かも~。
2006/03/27(月) 13:30:36 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
orashionちゃんへ
そちらはあたたかいので、もう桜の便りがあったのでは?
と勝手に思い込んでいました。桜はこれからなんですね。

この枝垂桜は本当に大きくて・・・初めて見た私は圧倒され
そうでしたよ。
老若男女、たくさんの人たちをうっとりとさせていました。
2006/03/27(月) 13:34:53 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
ノバたんです。こちらも満開で~す。

「六義園の枝垂桜」ですかぁ。知らなかった。春だぁ。
生命の息吹を感じます。なん~て。

2006/03/27(月) 14:58:39 | URL | ノバうさぎ #zlAQJbYM[ 編集]
ノバたんへ
そちらは満開なのですね~~~。
いっせいにいろいろな草花が芽吹き花咲く春は、ノバたん
おっしゃるように、生命の息吹を感じますよね。
賑やかな春が大好きです。
こちらももうすぐ春がやってきそうです。
2006/03/27(月) 18:55:17 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。