感動するこころ・楽しむこころを大切に、こころにうつったことを気ままに綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花絵のモト
2006年05月01日 (月) | 編集 |
チューリップを県の花としているのは、新潟県と富山県のふたつです。

hanabatake1C.jpg


新潟県・・・(昭和38年8月23日制定)

チューリップを県の花にした理由は花が美しいことと、新潟県が日本で初めてチューリップの栽培を始めたことによる。チューリップの原産国は、中東のトルコ付近から中央アジアにかけてと言われている。チューリップが日本にきたのは1860年代のことで、その後大正時代半ばに新潟県が全国で初めて球根栽培を開始した。


富山県・・・(昭和29年3月22日制定)

N○Kが開局30周年を記念して各都道府県の花を選定した際、富山県の花としてチューリップが選ばれ、以来一般に県花認められている。チューリップ栽培は富山県の主要産業の1つで、その球根輸出実績は全国一である。



市町村単位だともっとあるのかもしれません。
ちなみに新潟市の花はチューリップです(平成元年制定)。

お隣り同士のふたつの県、情報が錯綜していまして、『チューリップ出荷量日本一』というキャッチフレーズが、どちらの県のパンフやイベント情報からも聞こえてくるのです。

どの農産物データ?を採用するかによるらしいのですが、あちこち見比べた結果、
◎新潟県はチューリップの切り花出荷量第一位
◎富山県はチューリップの球根出荷量第一位
ということらしいです。
とにかく両県ともチューリップをたくさん作付けているということには間違いなさそうです。
hanabatake3A.jpg美しく咲いたチューリップの花々は、球根を育成するためには一番美しく咲いた時期に花を摘まなければなりません。
花の95%が摘み取られて一生を終えます。

昨日紹介した『花絵』は、摘み取ったそのチューリップを使い、もう一度花開いてもらえる取り組みです。

チューリップ畑にまつわる私の子供の頃の想い出に、綺麗に咲き誇ったチューリップの花がある日突然消え、畝に花が投げ敷かれていたことがあります。
「えー、どうしてー。きれいなのにもったいないなー。」
と思っていました。
捨てる(土にかえす?)だけだった花が「絵」としてたくさんの人の心を癒してくれるならそれはまた素敵な取り組みですよね。

その花絵のモトとなるものが写真のチューリップ畑から運ばれて行くのです。

昔の(っていつのことですじゃい?)花摘みの様子を球根農家のかたにお聞きしたら、一家総出・友達・親戚皆々さまいらっしゃ~~い・・・という感じでせっせせっせと無言で花摘み(苦笑)したのだそうです。

今はあちこちの団体が『花絵プロジェクト』等を立ち上げ、そこが募集したツアー参加者が、バスで花畑に詰め掛けることも多いそうで・・・。
「花摘みしてくれる人にバイト料を出した」・・・のは昔。
「お金を払って花摘み(体験)させてもらう」・・・のが現代。
などと笑っておられました。
何事も体験活動にはお金がかかるのね~~~(爆)。

でも、一年に一日くらいチューリップでこころゆくまであそぶのも楽しいかもしれませんね。

(S)450

コメント
この記事へのコメント
何でも食べる新潟人が何故チューリップだけは食べないんでしょうね?富山では球根は勿論、花びらで色々お菓子等作ってました。菊なんかどんぶりにいっぱい食べてるのにね~
2006/05/01(月) 23:49:35 | URL | ナンシー #-[ 編集]
チューリップがN市の花だったなんて。知らなかったです。
小学生の時に、球根からチューリップを育てた覚えがあります。
この季節、花嫁さんはチューリップのブーケはかわいいだろうなぁ。と写真みながら思ってしまいました。でもやっぱりバラかな。
2006/05/02(火) 12:03:47 | URL | ノバうさぎ #ehuBx04E[ 編集]
ナンシーさんへ
チューリップのお菓子やケーキ・・・なんてかわゆいですね。
球根の料理は百合根?みたいな感じなのでしょうか。
料理にウトい私なのですが、春模様のすてきなお菓子を見て
みたいなぁ・・と思いました。
2006/05/02(火) 22:41:18 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
ノバちゃんへ
友達でチューリップのブーケを使った子がいましたが、
結婚式が11月だったので、どうしても良いチューリップが
日本にはなく、なんとオランダから式直前に空輸で!という
ものすごいチューリップを使っていました。
一生の思い出ですねぇ・・・。

自分の鉢から芽が出てくるとうれしいものですよね。
一生懸命お花を育てている、小学生ノバちゃんを思い浮かべ
ました。
2006/05/02(火) 22:46:54 | URL | ☆こころ #ZMUMkWGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。